思ったこと 

2016年11月24日(木) 0時41分
別にたいしたことでもないけど
物事にはある程度基本になる形があると思ってて、例えばマンガとかだと起承転結とかいわれてるものとか、漫才ではボケとつっこみがいて、みたいな
でも、そういうものを省いたスタンスのものも存在してて、あまり詳しくないけど芸人とかでリズムネタ?とか一昔前だとテツandトモとかレギュラーとか
レギュラーは別に普通のネタとかできるアレだからいいけど、だいたいその手のネタでいってる芸人って消えるんよね、所謂一発屋とかいうやつか
最近でいうなら何秒バズーカ?というのも見事に消えたみたいでね
あれをお笑いだというのもちょっと他の芸人に失礼だと思うけど、全然おもしろい要素なかったし
で、一発屋というもの、たまたまその人たちがやってたことが、たまたま世の中の流れと、たまたまぶつかってワーってなる偶然の産物みたいなアレだけど、一発屋で終わる芸人は何で売れたのかわからないからそれまでなんよね
全部たまたまなのに、もう潮時なのにそのネタをやり続ける、こんなに悲しいことはない
世の中の流れが止まったままだと別に考えなくてもいいけど、常に世の中は動いてるからね、捉え方も変わるし、世間の笑いのツボみたいなのも変化していくし、それについていけないで消えていく
当の本人たちも何で売れたかわからない(酷い芸人だと自分がおもしろいから売れたみたいな勘違い)から適応していく能力もなくて、みたいな
そういう輩はどうぞ消えていってくださいという感じだけど、何でこういう一発屋が毎年のように生まれては消えを繰り返してるかというと、普通の漫才やらコントと比べるとリズムネタみたいなのは一般人にキャッチーで覚えやすいからとか、入念にネタを考えなくても成立するから程度の低い芸人未満の人でもやろうと思えばできる、言葉は悪いけど手っ取り早く売れようと思ったら一番簡単な方法じゃないかと思うのね、全部個人的なアレだけど
生き残ってる芸人見たらわかるだろうと思うけど、オーソドックスなところでやってきた芸人しか残ってないのくらいわかるのにね、結局トリッキーなことで売れてももって1年くらいなのに
最初のアレに戻るけど、基本の実力を身につけてないとすぐ消えていくみたいなのが言いたかった的な、まあそういうアレ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たかのる
  • アイコン画像 現住所:
読者になる
はーい
おいしい料理で
みんな
ハピハピハッピー!
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30