【 更新情報 】

スポンサードリンク

原油と先物の話

原油先物先物オプション
激安通販家具
 前の記事では安いても良い家具を選びましょうと書きました。 それでは実際にヤフーで調べてみましょう。キーワードは「家具」「激安」「アメリカン」と入れてみましょう。沢山のサイトが出てきます。その中にきっとあなたの気に入るアイテムがあるはずです。そこで価格なんですが・・・予算より高いこともシバシバ、そのときはアイテムの特徴をキーワードに入れて再度検索です。 私は実際に雑誌で見つけたかっこいいソファーの特徴をキーワードに入れて激安で手に入れました。 雑誌で欲しかったソファーは12万。レザーのかっこいいのです。 キーワードには「レザー」「パイピング」「足つき」「激安」と入れました。絶対激安は入れましょうね。 私が買ったソファーの値段は2万円です。現在2年使用してますが、これといった故障などは一切ありません。

絶対必要なもの
 前のブログではお金のかけどころ、抜きどころが大事だと話しましたが、用は何を通販で買って何をニ〇リやイ〇ヤで買えばいいのかということです。 部屋の雰囲気を考えて一番主役となるべき家具にお金をかけましょう。 私の場合は「ソファー」「テーブル」「ラグマット」「棚」を一つずつ通販でこだわって買いました。総額でも5万円内で抑えましたよ! カーテンやポスターなど面積が大きくて印象がガラッと変わるものは雑誌やネットで磨いたセンスでニ〇リで選びましたよ。総額で2万くらいかな〜。 一からそろえる時一番お金がかかるのは家電だと思います。その他の装飾品は適当になりがちですが、ぜひこだわって選んで見てください。

いい家具の選び方

激安通販家具
 前の記事では安いても良い家具を選びましょうと書きました。 それでは実際にヤフーで調べてみましょう。キーワードは「家具」「激安」「アメリカン」と入れてみましょう。沢山のサイトが出てきます。その中にきっとあなたの気に入るアイテムがあるはずです。そこで価格なんですが・・・予算より高いこともシバシバ、そのときはアイテムの特徴をキーワードに入れて再度検索です。 私は実際に雑誌で見つけたかっこいいソファーの特徴をキーワードに入れて激安で手に入れました。 雑誌で欲しかったソファーは12万。レザーのかっこいいのです。 キーワードには「レザー」「パイピング」「足つき」「激安」と入れました。絶対激安は入れましょうね。 私が買ったソファーの値段は2万円です。現在2年使用してますが、これといった故障などは一切ありません。

絶対必要なもの
 前のブログではお金のかけどころ、抜きどころが大事だと話しましたが、用は何を通販で買って何をニ〇リやイ〇ヤで買えばいいのかということです。 部屋の雰囲気を考えて一番主役となるべき家具にお金をかけましょう。 私の場合は「ソファー」「テーブル」「ラグマット」「棚」を一つずつ通販でこだわって買いました。総額でも5万円内で抑えましたよ! カーテンやポスターなど面積が大きくて印象がガラッと変わるものは雑誌やネットで磨いたセンスでニ〇リで選びましたよ。総額で2万くらいかな〜。 一からそろえる時一番お金がかかるのは家電だと思います。その他の装飾品は適当になりがちですが、ぜひこだわって選んで見てください。

ハイセンスなミッドセンチュリー家具

かっこいい家具を安く手に入れよう!
 ミッドセンチュリー家具の特徴として一番印象が強いのは配色です。 アメリカンと特徴ともいえますが、原色ではっきりとしたカラーでインパクトがあります。 特にレッド、イエロー、ブルー、ブラック、ホワイト、グリーン、オレンジなどを組み合わせて、淡い色を使わないのが特徴です。アメカジには色んな分け方がありますが、オールドスクールとも言われるようです。 

さて本題ですが、先ほどの話は家具の話ではないような感じですよね。木目とか、レザーとかあまり素材については載せていません。つまり配色をしっかりしてアイテムを選べば素材に気を使わなくてもかっこいい家具を手に入れることが出来るのです。 今のフェイク技術はすごいです。 レザーもリアルレザーと呼ばれとてもリアルな風合いのものを格安で手に入れることが出来ます。 ここで間違わないで頂きたいのですが、高くて本格的な家具はもちろんあるんです。それに安いだけの悪い商品だってきっとあります。 大事なことはセンスを磨くこと。お金のかけどころと抜きどころを意識して買い物すれば絶対失敗しないと思います。

アメリカンスタイルの部屋つくり

アメリカンスタイルな暮らし
 皆さんの部屋は散らかってませんか? 殺風景と思ってませんか? インテリアを楽しむこと、部屋つくりを楽しむことは難しくありませんよ。お金だってかけずにすることが出来ますから! さらに収納を考えた部屋つくりをすることで、いつもきれいな部屋にすることが出来ます。 少しだけインテリアに意識が向くだけで散らかさなくもなりますしね〜。 このブログでは北欧、カントリー、和風など沢山のジャンルの中からアメリカンについて説明します。 きちんとカルチャーから理解することで、失敗しない部屋つくりをすることが出来ますよ。

ミッドセンチュリー
 ミッドセンチュリーという言葉を聞いたことありますか?ミッドセンチュリーとは1950年代のアメリカの文化の総称のことです。この頃のアメリカはとっても勢いがあって世界に大きな影響を与えていました。それはファッションや家具に大きく反映されて、現在まで揺ぎ無い文化として日本でも人気ですね。特にファッションはアメカジとして各雑誌に紹介されています。 家具ももちろん雑誌で沢山新しいアイテムが取り上げられています。
 次の記事ではそんなミッドセンチュリー家具を選ぶコツをセンスの面と価格の面で書いていきます。部屋つくりはファッションと一緒です。楽しんでみんなに差をつけましょう!!
P R