山男にはホレるなよ〜 

2004年10月05日(火) 22時31分
趣味の活動で出会って付き合うのが理想的だよね、という話をしていたら、
登山が趣味だったお母さんが、「私だってもしかしてお父さんじゃなくて
山男と出会って結婚してたかもしれないんだよ。」と言い出した。

妹「でもさー!もしお母さんが山男と結婚してたら、私もお姉ちゃんも・・・・・・

私「ウンウン!きっとスゴイごっつい女に生まれてたよネ!!」

妹「・・・・・・。」

妹は「私もお姉ちゃんもこの世に存在してなかったよね。」と言いたかったそーだ
話の流れ上どう考えてもそうだろ!と後でどつかれました(笑)。
そもそも山男=ごっつい男という考えがまずおかしいらしい。
母に「あんた雪男と山男をごっちゃにしてるでしょ?!」と突っ込まれましたが、
・・・ま、まさかそんなハズは・・・。(ない、と思うけど・・・。)

血は争えない 

2004年10月01日(金) 22時41分
帰宅したら三重の水害のニュースをやっていた。
おばちゃんがペットらしき犬2匹を、
腰まで水につかりながら懸命に引っ張っている。

私「何もこんな日に散歩しなくてもいいのにねぇ!!」
母「・・・・・・
  ばっ、、、ばかじゃないの?!」

・・・どうやら避難している映像だったようだ・・・。(失礼

その後妹帰宅。
別のニュースで流れていた同じ映像を見て一言。

妹「この人何もこんな日に散歩しなくてもいいのにね。」
母「・・・・・・。(涙 )」

血は争えない・・・。

シェフとしてサイテーの言い訳 

2004年03月09日(火) 17時55分
今日の夕飯はサイテーだった。友達に連れられて初めて入ったレストラン。たまにはいつもと違うものを食べようかとリゾットを注文してみた。それが失敗だった。

・・・からい!
とにかく辛い!!
とうがらし辛いとかだったらまぁそういう味付けなのかなと無理に納得もできるんだけど、塩っからい!こりゃダメだろう。

私は無理して食べてみたが、連れは食事制限もあるためすぐギブアップ。かわいそうになったのとちょっとムカついたのと、いつもこんな味なのか今回だけたまたまこの味付けになっただけなのか気になったので、一言ゆってやることにした。だって、うちらのリゾットだけ失敗したっていうんならまぁ次の機会もあるけど(運悪くて空しいけど)、「ウチのリゾットは辛くて評判デス!」とか言われたら二度とリゾットだけは頼まない、とか、対策が打てるじゃない?

が!

返ってきた返事は、予想していたよりもはるかにサイテーなものだった。
ウェイター「ムール貝が入ってますよねぇ?魚介類から塩気が出るからそのせいで辛いんです。」

一瞬絶句してしまった。 ・・・だから何?! だから仕方がないとでも?!

はっきり言ってシェフとしてサイテーの言い訳だと思う。だって塩気が出て味が濃くなるのなんて当たり前の話じゃん!そこを考慮してさじ加減を調節するのがプロなんじゃないの?!今日初めてムール貝にチャレンジした訳じゃあるまいし!大体味見は?これじゃ「豆腐から水が出てみそしるの味薄くなっちゃった〜。」とか言ってる料理初心者の言い訳と変わらないよ。味付けが下手クソなことよりもシェフの立場でそれが言い訳になると思ってるところがどうかしてる!

元々作り直せ!とか金返せ!とか言うつもりはなく、ただリゾットがまずいなら次回はピザを頼もう、というくらいの軽い気持ちだったのですが、気分害したので多分もう次はないと思います。

豊田ビルB1Fのレストラン。(地元の人でもこれじゃわからないか。)見た目はオシャレげでイイ感じのお店だったのに・・・。

おひな話追記 

2004年03月05日(金) 21時25分
下ぶくれで鼻ぺちゃで目が細くてお世辞にも美人とは言えないうちのおひな。
愛想もないけど、悪いこととか絶対に考えていなさそう。(とお母さんが言った。)
「子供のころにおひなさまが怖かった」って話を聞いたりしたけど
私はそんなこと一度も感じたことなかったな。

・・・という話をしていたら、妹に
それはウチのおひなさまがしょぼくて2人(お内裏とお雛)しかいないからだ!
と突っ込まれてしまった。

7段飾りなんて10人以上おるんだに!(7段だと右大臣と左大臣っていたっけ?)」

「そんで大きくて場所とるから居間じゃなくって別の部屋におひなさまだけ置くでしょ〜。
そしたら行ったときにおひなさま(+愉快な仲間たち)と自分だけになっちゃうジャン!

「それにおひなさまって陽に焼けないように
大概家じゅうで一番陽の当たらない薄暗い部屋に置くんだよ!

そっか!・・・なかなか鋭い。

うちのはコンパクトだから居間のテレビの横に置かれてるけど、(←それも情けないが。)
世間では、「暗がりの隔離部屋・・・。ふと視線を感じて振り向くと、
そこには自分を見つめる12人の愉快な仲間たちが・・?!!」
・・・って感じなのか。

しかも7人飾りのお雛ってかなり高い位置にきちゃうよねぇ。特に子供目線で見た場合。
下から見た人形の顔って何か怖いもんなぁ。
上から見下ろしておひなさま、「女帝」って感じ?
これで笑ってたらもっとやですよねぇ。

結論。おひなさまは笑ってはいけない。(←しつこい。)

最近のおひなさまって笑顔だよね 

2004年03月04日(木) 20時53分
「買う予定のないウインドウショッピング」を楽しんでたら
雛人形コーナーがあったので見てたんだけど、
最近のおひなさまって口開いてるのね。
開いてるっていうか、半開き?歯見せて笑ってるの!

無表情だと子供が怖がると思って笑顔にしてみたのかもしれないけど、
あんな「いよっ!1年ぶりッ!」みたいな顔されてもなぁ・・・。
なんか軽薄そうっていうか、馴れ馴れしいというか・・・
表情豊かなおひなさまにものすごく違和感を感じた。

それから、もう1点。
違和感感じつつどこかが変なのか分からずいたんだけど(書いてて急に気づいた。)
顔立ちがすっごく今風なせいでひな人形らしさに欠けている!
あごがスッととがってて、鼻も高くて目もパッチリしてて、(おまけに笑顔だ。)
確かにキレイな顔に作ってはあるんだけど、おひなさまってこんなんじゃなかったはず・・。
これじゃあ女子アナだよ・・・

その点ウチのひなは下ぶくれで鼻も低くて目が細いけど、
古風で優しげで、なかなかいいお顔をしています。
愛想の欠片もないし、「我関せず」って表情だけど、
なんていうか仏像の表情に通じる感じ。

・・・結論。
おひなさまにはあんまり愛想振りまいて欲しくないな。


バットマンの助手の名前は? 

2004年02月25日(水) 20時40分
家族で「ヘキサゴン」を見ていた。

問題「バットマンの助手の名前は何でしょう?」
母「・・・グローブマンじゃない?!」
私「あぁ。そうだ!そうだわ!!」

妹「・・・ば、ばかじゃないの?!
 バットは野球のじゃなくてこうもりなんだよ?!」

そう言われればそうでしたね・・。思いきり納得しちゃったよ。(騙された。)

因みに答えは「ロビン」だった。
・・・こまどり?

私「ねぇ、こまどり(鳥)とこうもりってジャンル違いじゃない?」
母「でも名前が似てるじゃない?・・・"こ"と"り"が。4文字だし。」  
私「あぁ。そうか。そうだね。

妹「「・・・ば、ばかじゃないの?!日本語かんけーないジャン!!!」

(また騙されてしまいました・・・。

東京試食天国 

2004年02月22日(日) 20時30分
東京からの帰り、リッチに土産買おうと大丸いったんだけど、
試食しまくりでめちゃめちゃ楽しかった。

新しく友達になっためぐちゃんが、ものすごく目ざとく
「あっちにもおいしそうものがあるヨ!」と誘導してくれて、(素早すぎ!)
見た目が美人なだけにギャップがあってすごい笑えた。

姿が見えないなと思って探すと、口をもぐもぐさせながら
ぴょこっと顔をのぞかせて手招きしてるし(笑)!

でも逆に食べ過ぎて気分が悪くなったよ。
特にクッキーが全種類試食で置いてあるお店。
アレにはやられたね。(←そんなに食うなよ・・。)
東京ってすばらしいなぁ!

帰り際の会話
私     「いや〜、さっきのクッキー食べ放題のお店はすごかったね〜。」
めぐちゃん「た、食べ放題じゃないから!試食だから。一応!!」

いや、でも土産もちゃんと買いましたから!
食い逃げじゃあないよ、決して!!

いかチョコ!!!!! 

2004年02月21日(土) 20時18分
ビレッジバンガードで、いかチョコなるものを発見!

「業界騒然!あの、さきイカをチョコレートでコーティング!!!」
(・・・すんなよ・・。)



衝撃の味でした。(←買うなよ!!)


この刺激的な味が少しでも伝わる日記を・・・書ければと思いましたが、
多分この一言に尽きると思う。

「マズイッッ!!!!!」

食わず嫌い対決 

2004年02月19日(木) 2時31分
ビデオを見てて切ったらちょうど食わず嫌いが終わろうとしていた。
誰が出てたかは見てなかったけど、片方の食わず嫌いメニューは「とんそく」
このゲームは、4つの内ひとつが嫌いな食べ物、
残りの3つは一応好物を選ぶ、っていうルールらしいんだけど、
でも・・・・・・

母「とんそくが大好物の人なんてあんまりいないんだからバレバレじゃん。」
私「そうだよねぇ。好物には一貫性があって、その基準から大きくはずれるのが
  嫌いな食べ物になる訳だから、人によってはバレバレだよね。
  例えば私の場合。

  カレー!
  鳥の唐揚げ!!
  ピザ!!!

  ・・・きゅうり。

「きゅ、きゅうり!きゅうり!きゅうり!!!」
私「なっ、ななな何でわかった?!」
母「・・・・・・。」

妹「フフ・・、じゃあ私の食わず嫌いを当てることができるかな・・?
  エビフライ!
  エビドリア!!
  甘エビ!!!

  メロンゼリー!!!!

「メロンゼリー!!メロンゼリー!!!」
母「・・・・・・。」

こんな食わず嫌い対決いやだ。

ステキな見合い相手 

2004年02月18日(水) 2時25分
妹と職場の先輩の会話。

先輩「お見合いも出会いのきっかけの一つだからね。
   若いときはいろいろ経験しといた方がいいよッ。
妹  「はぁ・・・。」
先輩「私も若いころはイロイロお見合いしたんだ。
    ドラゴンズの二軍選手とかぁ〜、・・・幕下の力士とか

笑ってしまった。幕下の力士って・・・!!
ネタかと思ったよ!
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
不定期更新駄日記。気が向いたら読んでね。あほネタは「日常ネタ」カテゴリに。
昔の日記も連れてきました。今度はどこまで続くかなぁ。
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:daily-life
読者になる
Yapme!一覧
読者になる