現状把握と打開策 

June 05 [Fri], 2009, 19:15
今この東京大学法学部受験突破の勉強法に興味を持たれている、受験生、受験生の親御さんまず購入前にこの質問に答えてください


1、 今まで計画を立てても途中で挫折してしまった
2、 参考書を最後まで読んだことがない
3、 本棚に未だ開いたこともない問題集がある
4、 人より英語の語彙数が少ないと思う
5、 実は第一志望校に合格する自信がない…
6、 自分にはサボリ癖があると思う
7、 資格試験を狙っているけどまったく勉強が進んでいない
8、 どう勉強していいか分からない
9、 本番で実力が発揮できないタイプ
10、 自分にはテストに対する運がない



この質問、勉強に悩んでいる受験生なら3つ以上当てハマる内容になっているかと思いますが、3つ以上当てハマると状況は深刻です


なぜかと言うと、この状態のままではいくらこのまま勉強を続けても飛躍的な向上はできないからです…

偏差値もよくて緩やかな上昇、下手したら上下を繰り返すだけで今の状況から抜け出すことはできないでしょう


はっきり言って、このまま「質」「量」に頼った勉強法をどれだけ続けても偏差値55~60前後で限界を迎えることでしょう

上記の質問で、現在の状況を理解し打開したいと思うならぜひ本ページのほうを覗いてみてください

そこには今からでも現状を打開する術がありますから

【東京大学法学部受験突破の勉強法】 不器用だからできる“逆転合格の極意”

クリックすると別ウィンドウに商品ページが表示されます

P R
月別アーカイブ