たるみをなくし、太りにくい体を作るダイエット方法とは?

March 16 [Mon], 2015, 22:00


ダイエットを始めた事のある人なら、

誰でもこんな経験ありませんか?


 ・一時的にダイエットに成功しても、

  それが続かなくて、リバウンドしてしまい

  また、元に戻ってしまった。


 ・ダイエット中の欲求不満が、

  ダイエット成功後に噴出してしまい

  また、食べ過ぎてしまう


 ・あまりにもムリなダイエットをしたので

  皮膚がたるんで、シワが増え、

  老けて見られるようになった


 ・筋肉が減り、体が疲れやすくなった


など。


これらの症状があらわれるという事は

そのダイエット方法が誤っている可能性が

ありますよ。

からだを悪くします。

それならば、まだ、ポッチャリのほうが健康的ですよ(^^)


科学的根拠がないダイエットは危険ですよ。


適度な運動量が、摂取カロリーを上回れば

必然的に、余分な体脂肪が消費され

どんどん減っていきます。


この運動により、筋肉量は確保されつつ、

体脂肪は減っていくという仕組みですね。


ダイエットに成功しても、その後

皮膚がたるんでしまったという経験ありませんか?


これは、急激な食事制限で、タンパク質も減少し、

筋肉量が減ってしまったのが原因です。


痩せても、皮膚がたるむと老けたように見え、

これでは、ダイエットした意味がありませんね(汗)


筋肉量を減らすことなく、体脂肪のみを

減らしていくのが、正しいダイエットです。


言葉で言うのは簡単ですが、


  ・適度な運動

  ・適度な摂取カロリー


の二つの重要ポイントのさじ加減が

やはり、専門家でないと計算できないのですね。


無闇に食事を減らして、「オレ、いまダイエット中なんだ」

なんて人いますけど、朝は、おにぎり一個で済ますような

食生活は、必ずリバウンドします!


毎日の普通の食事で摂るカロリーを

普段の生活で、すべて使いきってしまうような

基礎代謝の高い体が、太りにくい体です。


このブログで紹介するダイエットジムは

それを、科学的根拠に基づいて

教えてくれます。


正しい運動、正しい食事に重点をおき、

健康的に痩せる事を目的にしています。


だから、健康を損なうことなく、

男性ならば、余分な体脂肪を減らし

筋肉をダイエット前より発達させます。


お腹のお肉がなくなり、筋肉がマッチョに

なるのなら、体重が変わらなくても

外見は全然ちがいますよねえ?(^^)


また、女性ならば、ヒップアップし、

メリハリのあるボディーを手に入れられます。


こんな方に、特におススメです

  ・ダイエットジムの敷居が高く感じる

  ・ダイエットしても、リバウンドを繰り返す

  ・運動が苦手、嫌い でも痩せたい

  ・できるだけ早く痩せなければならないワケがある

  ・筋肉を鍛えて、体脂肪だけを落とし、

   メリハリのあるボディーを作りたい


「最速、最短でやせる」をモットーとし、

25日でダイエットに成功します。

なので、現在、数多くある、

2〜3カ月のダイエットジムと比べて

短期集中なので料金も安いです。


「健康を損なう事なく痩せる」を目的にしているので、

その後のリバウンドの心配はありません。

カウンセリングなどでのフォローも万全です。


トレーナー陣のプロフィールなど(これがまた立派(^^))

詳しいことは、ここで書くより、

下記ページを見ていただいた方が早いです(^^)

     ↓  ↓  ↓