フラッシュバッグ

December 15 [Tue], 2015, 2:36
最近よく1人になると昔の記憶がフラッシュバックする


過去に辛い経験をした人間ならよくあることらしいけど


その記憶が戻ってくるたびに涙が出て止まらないときもある


そんな自分を誰にも見せたくないから1人でいたい


長年知ってる友達ですら立ち入って欲しくない問題


これまでどれだけ男運ないかとか裏切られてきたかとか思わせぶりな態度にお人好しに振り回されてきたかとか


考え始めたらキリがない


辛い過去がある分おちゃらけてないと誰かに悟られそうですごくいや


これはその時あたしのそばにいた人しか知らないけどあたしは帰国して半年たつまでに1人の人と付き合った


その人は付き合ってすぐあたしを捨てた


堂々と目の前を他の女と歩いて行った


Jesseから大事にされすぎてたあたしは初めて裏切られた衝撃かショックかなんかで声が出なくなって失声症になった


バンドのボーカルとして当然のように見放されたしあの時はほんとにひとりぼっちになった気がした


その時にあった箏の演奏会で出会ったのがEvanであたしの失声症なおそうって発声の訓練をしたりいろんな話を筆談でした


治ってEvanは家を継ぐためにスイスに進学


あたしはそれについていかなかった
ついておいでって何度も言われたのに責任は取るからって言われたのに日本に残った


その結果がこれ


それから3人の人と付き合ったけどみんなあたしを傷つけて離れていった


七夕を台無しにして誕生日を台無しにしてクリスマスを台無しにした人もいた


付き合ってない人達もこぞってあたしにとって大切な日を踏みにじってった


そのせいであたしは今でも辛くて涙が出だすと失声する


言いたいことは分かってるのに声が出なくて伝えたくても伝えることができない


それにEvanが空港のゲートに入っていく夢を今でも見る


それがあたしにとっては悪夢みたい


その時からあたしの不幸は始まったから


あの時Evanについて行ってたらこんなに人が残酷なんだって知らないですんだかもしれない


裏切って嘘をついて奪って罵倒して操って遊んで


そんなこと平気でできるのが人間で男なんだってそんなのも知らなくてすんだって心のどっかでは思ってる




夢の中でEvanの後ろ姿を見るあたしは行かないでって置いていかないでって叫んでる


それから経験したいろんな記憶がフラッシュバックして目がさめる


毎回同じ夢


やになっちゃう





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しゅー
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/daiana-shu/index1_0.rdf