春からの、私の生活

October 31 [Sat], 2015, 23:13
朝のリズムって、
不思議に身に付いてくる。

以前は、

起きて、水を飲んで顔を洗って、

日課のフェイスマスクをしながら髪を巻いて、化粧して、
サササと掃除しておよそ一時間で会社へ。

それが、いま。

一時間ちょっとで、
プラス彼の朝ごはんまで作っている。

人間とは、いくつになっても?成長するものかも。

そして、お昼休みには、
もう夜ごはんのメニューを考えている。

アレとアレを買い足して、何時には帰って準備して……って、
結局1日、食べることばっかり考えてるみたいですが(^_^;)

食事の時間を楽しく過ごすってとても大事。

だから、どんなに忙しくても、
残業で疲れていても、
それだけは手を抜けないのです。

私は土日祝日カレンダー通りのお休みだけど、
彼はサービス業なので、通常は全くのスレ違い。

彼の帰宅は夜10時は過ぎるけど、
毎日彼を待っての夜ごはん。

日々の時間は短いものだったけど、
とても楽しくて、
思いがけない幸せな日々でした。

あっ、でも、
それは別に過去形ではありません。
いまも、それは、変わらず。


変わったのは、

私の、からだ。


からだに起こった大きな異変でした。


厳密に言えば、
異変は、おそらくかなり以前から

私の中でひそかに起こっていたのだけど。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miyabi
読者になる
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dahlia-miya/index1_0.rdf