メグ・ライアンの魅力がやばいです!

May 09 [Fri], 2014, 19:21
僕のオススメは、デンゼル・ワシントン、メグ・ライアン主演の「戦火の勇気」です。

元々メグ・ライアンが好きで、彼女の若い頃のラブコメは全部見てましたが、
この映画では、キュートさとはまた違った、メグの一面が見れました。
と共に、ストーリーがよく練られていて、デンゼル・ワシントン扮するサーリング中佐が、
メグ・ライアン扮するウォールデン大尉の医療ヘリチームにまつわる真実を突き止めてゆく中で、
悩みすぎて薬物中毒になる青年、事実を隠蔽するために身を投げる軍曹の渦巻く思いなど、
様々な憶測が巡ってゆき、ついに事の真相に行き当たる、というストーリーです。

死人に口なしとはよく言ったものですが、自らの命のために、あるいは立場のために、時には家族のために、
真実を隠したくなるときが誰しもあると思います。
しかし、その思いはやがて破滅に至ったり、さらに苦しいところに自分を追い込む結果になったりします。

真実と向き合い、それを受け入れて未来へ向かって歩む大切さを学んだ、僕にとっての秀逸な映画でした。
血を見るのが苦手な方にはオススメしにくいですが、感動ものが好きだという方には、
ぜひ一度見ていただきたい映画です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:だーがーし
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/dagasiyakegui/index1_0.rdf