友情画像 

February 16 [Sat], 2008, 13:26
   いっっっつもホントありがとぉ-♡



   感謝してますっ_φ(´c_`。ヾ)。゚。*.



   これからもず-っと最高★






  
         
        転載・もらう人ゎコメ絶対!!!!!!!!!!

吉井和哉@名古屋日本ガイシホール 

February 09 [Sat], 2008, 8:24
 昨日は、吉井和哉 「GENIUS INDIAN TOUR 2007」に参戦してきました。

 久々の遠征!名古屋〜!!旧レインボーホール、今は日本ガイシホールですって!

 ↑吉井さんも「絶対、ガイシホールなんて言わない!レインボーホールだ!」って言ってました。(笑)


 私にとって今年初の吉井さんのライブなもんで、かなり行く前からテンション変になってました。

 この日の席は、有作子さまの強運のおかげでな、なんとアリーナ3列!!ありがたや。(涙)

 位置的にはかなり左端でしたが、それでも肉眼でしっかりと吉井さんのお姿が見られ大満足っす!

 この後↓↓↓でかなりネタバレしますんで、知りたくない方は要注意です。


















 10分も押さずに開演。客電が消えると、ステージに張られた薄い幕に巨大なアンテナの映像が・・・

 「Introduction」が流れ・・・アンテナの回転が次第に速くなり・・・・

 幕ごしに吉井さん登場!「Do The Flipping」へと・・・この流れ最高にドキドキしました〜。

 アルバム通りと言えばそれまでですが、すごいドラマティックでした。


 「Do The〜」が終わり幕が開き・・「Biri」!!

 今回のライブで1,2を争うほど楽しみにしてたこの曲!!もうやっちゃうの〜??

 踊りましたよーー!!でも、まだまだこんなもんじゃない!と思います!!

 城ホールでは、さらに盛り上がることを期待するし予感します!!

 ジュリアンが楽しそうにピョンピョン跳ねて髪をワッサワッサしながら、ギター弾いてたのが印象的。


 この日の吉井さんは、白い薄手の上着に中も白地にプリントのTシャツ、ボトムは、黒のタイトな

 パンツ。(革パンかな??)足元は黒のショートブーツ。襟元には、赤と黒のストールを巻いていて

 ロック小僧(スター?)って感じでした。(笑)

 髪はインディアンじゃなく明るい色で短めになっててこざっぱり〜。可愛かった〜。

 ↑可愛いって先日41歳になった男性ですが。(笑)


 「イェーイ!盛り上がっていくぞーー!!」の弾けたMCの後に「ワセドン3」ですか・・・。

 この振り上げた腕はどうすればよろしいの??(涙)

 でも、この曲の時の緑と紫の照明の美しかったこと!!


 MCで面白かったのは、アニーの話。

 アニーに温野菜でメカラウロコ8の衣装を着てたねって指摘された吉井さん。

 「よく知ってるな〜?」とアニーに言うと、アニーは・・・

 「だってオレ、(ロビンの)携帯サイトの会員だもん。」ですって〜。(笑)

 アニー可愛すぎ〜!!今も変わらずにイエローモンキーのメンバーが仲良しで嬉しいな。



 アルバム内で一番好きな「Pain」かっこよかったです。でも、これもまだまだ盛り上がるはず!

 「マンチー」にもそれは言えること。もっともっと盛り上がるはず!!

 決して名古屋が盛り上がってなかったわけではないですが、でも、もっと!と期待してしまいます。

 それだけ素晴らしい楽曲だから。

 あっ!もちろん叫びましたよ!「コカン!!」って。(笑)

 Mr.コカン(ジュリアン)に向かって。



 洋楽カバーはすでにコーナー化してるようですね。

 今回も吉井さんのいかした(?)オリジナル日本語詞がつけられてました。

 1曲目は、オアシスの「Don't Look Back Anger」でした。曲のいいのはもちろんですが、吉井さんの

 詞も心に沁みるいい詞でした。家族・絆・旅立ちなどがキーワードに思えました。

 このカバー、あまりによくて音源化して欲しいです。

 もう一曲は、ローリング・ストーンズの「Let's Spend The Night Together」でした。

 ストーンズのストレートなロックに古風な「そなた名は何と申すのじゃ」みたいな詞をつけちゃうのが

 吉井ちゃんの素敵なところ。(笑)



 そしてそして・・・イエローモンキーナンバーです。

 まず「聖なる海とサンシャイン」・・・印象的なギターリフ・・・最高でした。

 もう一曲は・・・あぁ・・・まさかのラブコミーー!!!ぎゃーー!!!

 スピッツの20周年記念ライブで披露したと聞いてから、たまらなく聴きたかった曲です。

 イエローモンキーのなかでも特に好きな曲に入るこの曲!!

 踊ったーー!!久々にラブコミで踊ったよーーー!!!でも振りも覚えてた。(笑)

 懐かしいって感じより新しい感じ。嬉しかった・・・・ヤバかった。←興奮マックス!!



 「シュレッダー」は、CDでは吉井さんのVoと共にバシッと終わっちゃうのですが、ライブでは

 ちゃんとアウトロがあって、また違った魅力でした。


 「Winner」涙腺のゆるむ私の大好きなこの曲。吉井さんの美声がガイシに響き渡ってました。


 本編ラストは「Shaine〜」でした。のどかで温かい雰囲気のこの曲をあえてラストに持ってきた意図は??

 確かにいい感じでしたが、ラストはどうかな??

 Vo終了後、アウトロ演奏中に吉井さん、一足お先に退場。
 
 私は、この演出好きです。余韻を残したまま居なくなるなんてにくい。


 
 アンコールは・・・・上から下まで真っ白なスーツ姿で登場し悩殺されました〜。

 鶴谷さんと二人で「バッカ」をしっとり。

 正直そんなに好きな曲でもなかったのですが、で〜も〜ライブの力は恐るべし!!

 白スーツでしっとりこんなバラード、歌われれば好きにならないはずがなかろう・・・・。



 アンコールラストは「雨雲」でした。


 今回のライブ、もちろん盛り上がったし楽しかったけど・・・構成的にあっさりしてて寂しい感じを

 受けました。

 16日の城ホールでは、また違った印象になってるかな?

 吉井さん、お疲れ様。素敵な夜をありがとう!!



※写真は、有作子さんお手製のハミングバードのタトゥーシールを嬉しげに貼った私の右手ちゃん。

まいどおおきに食堂 

January 19 [Sat], 2008, 13:58
連休最終日(*^_^*)  雨の中、家族でお買い物してきました〜♪


今日のランチは、まいどおおきに食堂という定食やさん(^^ゞ



好きなものを選んで、、ご飯に味噌汁つけて、、、お会計)^o^(  お財布にも優しいし、


栄養とれそうだし、お袋食堂ってな感じで、賑わっていました!!!



私は揚げだし豆腐、チキンにんにくの芽炒め、きんぴらをチョイス(^_-)-☆



みんな、それぞれ違うのをとって、色々食べましたよ。 大満足でした〜☆






で、で、今夜はおうちで、パスタ(^^ゞ 帰りに、あさりとカニを買って帰ってきたので、


あさりとカニのトマトソースパスタにしました(*^_^*)シーフードのだしが沢山でて・・・


美味しくいただきました〜\(^o^)/♪♪♪



明日は、火曜日なんですよね。。連休だと、ぼけちゃいます^^;



また今週も頑張ろうっと!

CFTC建玉明細報告 10/23 

January 12 [Sat], 2008, 15:45
大豆
米商品先物取引委員会(CFTC)建玉明細報告によると、
23日時点の大口投機家のポジションは、ロングが17万1299枚
(前週比813枚増)、ショートが4万5440枚(同2548枚増)、
ネットで12万5859枚の買い越し。
16日時点ではネットで12万7594枚の買い越しだった。
 インデックス・ファンドの建玉は16万8731枚の買い越しで、
前週の16万6416枚の買い越しから拡大。

<<買いは目いっぱいの状態にあるのでは?>>

トウモロコシ
CFTC建玉明細報告によると、
23日時点の大口投機家のポジションは、ロングが31万5762枚
(前週比1549枚減)、ショートが15万0809枚(同494枚減)、
ネットで16万4953枚の買い越し。
16日時点ではネットで16万6008枚の買い越しだった。
 インデックス・ファンドの建玉は35万7327枚の買い越しで、
前週の35万6524枚の買い越しから拡大。

私なりに目が覚めました。 

December 30 [Sun], 2007, 3:49
現在私は、タイ株を長期保有する為の仕込みをしていますが、一つ大きな間違いを
していると私自身考える事柄があるのです。
それは何か?と言いますとバフェット氏の言葉通り


「リスクとは自分が何に投資しているかを解っていない事」


これをずっしりと考えたからでした。恥ずかしい話私がタイ国で「鉄鋼企業」「非鉄企業」
の現状も世界の鉄鋼業界の現状も調べずに投資した事です。
鉄鋼関係の書籍を調べたのですが、鉄鋼関係で大きく生産量を増やす為には「高炉」が
必要らしいのですが、この高炉とてつもなく「製造経費・維持経費」がかかるモノで


アジアで高炉をもっている国は「日本・韓国・台湾・中国」の4国のみらしいのです。
そして東南アジアでは一時期このタイが作ろうとしたのですが、アジア通貨危機も
ありまして頓挫したままでまだこの高炉を作るのは難しいのが現状らしいです。


そしてタイ国内で作る鉄鋼の数量は年間500万トン強らしいでのですが、この鉄鋼
を作るための「くず鉄」は日本から輸入しているらしくどうも中国と同じ様に
鉄鋼=急成長すると単純に考えて良いモノではないと知ったのです。


ここからは私の勝手な憶測となりますが、生産量が少ない=価格競争力がない
に直結すると考えておりますので長期で保有するには現段階では適していない
銘柄なのでは・・・と考えている次第なのです。ステンレス企業にしてもそうで


韓国製鉄巨大企業 ポスコよりステンレスの原材料を輸入してそれを加工して作る
言うなれば下請け会社みたいな存在です。年間生産量も20万トンこの数字も世界
的にみて大きなモノではありません。中国の鉄鋼・非鉄企業が何故あれほど急成長


するのか?株価も急騰するのか?とあわせて考えて中国の方は、高炉をもっている
し鉄鉱鉱山も沢山ある。世界規模で見ても成長するに足りるバックボーンがあるから
なんです。その国その国の得意とする部分をろくに調べもせずに業績と財務内容
だけで投資すると言う事は、長期で投資すると言う観点からは、非常に大きな


マイナス要因となります。だからこそ今後は業界の背景も調べて自分で考えて投資できる
人間になりたいと思います。

安心お買物サイト イチヨシ 

December 19 [Wed], 2007, 5:51
格安家電の優良ショップポータルサイトです。納得がいくまで商品・価格比較をしたうえでご購入ください。イチヨシは前入金保証制度、ポイント制度、サポートセンターを設けるなど、皆様のインターネットでのお買い物をバックアップする体制を整えています。

知世姫 

December 11 [Tue], 2007, 23:59
この素晴らしい絵はなんとフリー絵だということで
いただいて来ました!
この絵を見た瞬間、私はこの絵を描いた方のファンから大ファンへ
生まれ変わりました・・・!!

行ってきました学園祭! 

December 06 [Thu], 2007, 21:49
あいにく小雨交じりの天気になってしまったけど

行ってきました三男の高校の学園祭

軽音楽部所属なので学園祭は発表の場。


今日を目指して練習しているわけだからはりきってると思いきや

家では余りテンション高くない。

部屋からシャカシャカ(ヘッドフォン使用)聞こえるくらい。

ま、ほとんど学校と貸しスタジオで練習してるからこんなもんなんだろうけど。

高校入学と同時にギター始めたから、まだほんの駆け出し。

去年の学園祭なんか、無謀にもバンド結成3ヶ月足らずでステージに…。

かわいそうでした…。(;_;)


今年は少しは成長したかなと思いながらいそいそと学校へ♪

今の若者の音楽はよく分からないけど
(嗚呼、とうとうこんな言葉を吐くようになってしまったのか…。)

ジャンルとしてはロック???

どんな格好で現われるのかと思ったら

???Tシャツ???体育ジャージ(ハーフ丈)??????

なんじゃ???受け狙い???

まあ、でも掛け持ちで次のバンドにも参加だから

その時はお召し変えするのかしらと思ってたけど引き続き…ジャージ…


日ごろファッションにはちょっとうるさい三男なんだけど???

帰ってきたら聞いてみよう。

で、ギターのほうはというと♪♪♪♪♪

去年よりはだいぶ上達したようで、右手がまあ、よくもあんなに早く動かせるねー

と思うくらい早かった!!

演奏はこんなもんでしょ。去年に比べたらずっと聞ける。

でもやっぱりどのバンドも、何歌ってるか聞き取れない!

体育館で演奏のアマチュアバンドだからこんなもんなのかな〜

音響をももうちょっと工夫すればいいのにと思ったけど素人考えかな?


明日も出番があるようなので行って来ます。


しかし急にこんなに寒くなっちゃって

着る服がないざんす(-_-;)

明日もこんな天気なのでしょうか?

だって

まだ自動販売機、青ばっかりなんだもん!寒い!!

バラトン湖はいいところ 

December 02 [Sun], 2007, 5:14
10月7日

今日はバラトン湖のほとりにある「Badacsonytomaj」へ向かう。
朝10時にホステルをチェックアウトし、荷物を軽く預けて朝食を採り、11時頃出発。
バラトン湖方面へ行くには、ブダペストの南駅からの発着になる。
南駅12:15発の列車に乗る。
なんだか落書きだらけで汚い。
そして、ドアも半自動ではない。(ヨーロッパの列車は殆どが自分でドアを開けるスタイル。取っ手を引いたり、ボタンを押したりすると開き、列車が動き出すと自動的にロックされる)
なんとなんと、インドのように運行中も開きっぱなしなのだ。
ホームの反対側にはドイツ製の最新型通勤列車が停車していて、不思議な感じを受けた。
そう、この国は社会主義時代から使われている古びたものと、近年導入された新しいものが混在している。
特に面白いのが地下鉄。
ホームは東京の新しい地下鉄のようにピカピカだが、入ってくる列車は揺れと音の大きな旧ソビエト製の車両。
車体側面にもキリル文字でプレートがついていたりする。
日本でも、インフラの新旧はあるものの、そう格差は無いので、この新旧の対比はとても興味深い。

さて、話を戻しいよいよバラトン湖へ出発。
ゆっくりと郊外へ。
ブダペストの都市圏を過ぎるとのどかな景色が続く。
あまり起伏はなく、せいぜい丘程度である。
とうもろこしの畑が多い。
バラトン湖のほとりへ出ると、まるで海のような巨大な湖が広がる。
確かな数字は記憶していないが、1周200キロくらいあったと思う。
湖畔には休暇用の施設がところどころに建っており、この日が日曜日と言うこともあって、多くの家族連れがサイクリングなどを楽しんでいた。
また、遊びに来ていると思われる自動車は、ハンガリーのナンバーの他には、ドイツとオーストリアが目立っていた。

列車に揺られること3時間。
「トマーイ」の駅へ到着。
宿を探すのに駅前にある観光地図を見るが、ハンガリー語でさっぱりわからない。
そこで、駅員のおじいさんに渡されたメモを見せて訪ねると
「こっちへ来い」とオッフィスへ。
親切な彼はわざわざ地図を書いてくれた。
しかも、言葉がわからないので、絵入りの地図だ。
ありがたや。
駅から歩くこと10分。
教会の隣に「フォガード」ホテルはあった。
1回がカフェ・バーで、2階が客室だ。
2回の1室へ通される。宿泊料金は2,600フォリント(約1700円)でシングルである。
ちなみに、ブダペストではこの値段を出してもドミトリーに泊まれるかどうか…という価格だ。
部屋はバス・トイレは無いが、小さな洗面台とソファーがあり、値段の割りにいい部屋だと思う。
ただ、掛け布団がものすごく薄いので、寝袋を出してすごした。

♪手料理♪ 

November 29 [Thu], 2007, 14:13
自分だけだと思うとめんどくさかった料理も

誰かに食べてもらうと考えると何だか楽しい♪(’−’*)

沢山食べて、おいしく食べてね☆
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:daeshu1273
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 友情画像 (2008年10月20日)
アイコン画像ヨシオ
» 友情画像 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 友情画像 (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 友情画像 (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» 友情画像 (2008年10月01日)
アイコン画像りぃこ
» 友情画像 (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 友情画像 (2008年09月25日)
アイコン画像MASA
» 友情画像 (2008年09月18日)
アイコン画像カマホーク
» 友情画像 (2008年04月01日)
アイコン画像イタチ マサムネ
» 友情画像 (2008年02月22日)
Yapme!一覧
読者になる