韓国に行ってまいりました!グルメ情報付き!

May 27 [Fri], 2016, 14:54

だいぶ空いてしまったのですが、にっぽん丸クルーズの後、ちょっと韓国に行っていたのでその日記をーー

実に大学以来20年ぶりの韓国!!

少し変わったような変わってないような、、、
って20年前も2泊3日の食い倒れツアーだったのでそんなに細かい記憶はなし…(笑)

ただ今回大人旅行なので基本タクシー移動にて、、道行く皆さんの運転の粗さと(笑)、鷹揚さを体感(笑)
ちょっと運転がイタリアっぽい、、、そして無駄に車線変更しまくるー(笑)
携帯見ながら走ってたら3分で酔います(笑)なんか思いだしてきたw



基本片道4車線くらいなのがすごい。
そして信号赤でも車来てなかったら右折はしてもいいらしい!すごいルール(笑)
韓国はタクシーが安いのがいいよね〜^^



ホテルはミョンドン、のはずれのほう笑。窓からの景色。煩雑な感じが懐かしい。

お昼はコムタン!ミョンドンにある河東館(ハドングァン)



とっても美味しかったけどこれで25000ウォン(2300円)はちと高いかなぁ。。
肉の種類が少ない15000ウォンのもあったのでそれでも十分かと。

続けて三角地(サンガッチ駅徒歩5分)にあるお店!



風情が良いですね〜!
すごく薄い肉を焼いてネギとトウガラシが入ったポン酢っぽいタレに絡めて食します。




和牛みたいにサシの入った良いお肉では無いけどカリッと焼いて食べるとお肉の味がして美味しい。ひたすら食べる!(笑)



そのあとのスープが最高、ニンニクと細かく切ったお肉がタンマリ入ってて美味しい〜
この直火にかける感じも良いでしょ?笑



地元の人たちがワイワイと食べていて、それもまた美味しい調味料です^^


*****


えーと時間軸を無視して、レストラン情報続けまーす(笑)(要望があったのでー!)

ここからは今回の旅のベスト3!絶対食べに行った方が良いですすよ特集!ジャジャッ!!

まずは南大門にあるタッカンマリのお店!

「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」
(チノックァ ハルメ ウォンジョ タッカンマリ)




東大門9番出口から徒歩6分
tel:02-2275-9666
10時半〜23時半 日本語少しOK
http://www.konest.com/m/gourmet_detail.html?id=2900

日本のガイドブックにも載ってるけど行った時はほとんど地元の人たちっぽかったなぁ。
大繁盛しています。



そして美味しい〜!鳥がプリップリ!丸ごと1羽!

お店の人が切ってくれます!



スープはシンプルながらたっぷりのニンニクに鳥の出汁がこれでもかと出ていて美味ー!
お腹一杯だけど締めのうどんがこれまたモッチモチで美味しいので絶対頼んでね!



鳥は20000ウォン(1900円)うどんが2000ウォン(180円)
窓も大きくて最高でした〜!是非行ってね〜〜!
店が大きいので予約しなくても時間を少しずらせば入れる気はする。


それからこちらも最高のカンジャンケジャン

「真味食堂」(チンミシッタン)
5番線エオゲ駅4番出口から徒歩5分
tel:02-3211-4468
12:00~14:30、17:00~20:30(ラストオーダー)
日曜祝日休み
http://www.konest.com/m/gourmet_detail.html?id=2876

渡りガニをしょうゆ漬けにして生で食べさせてくれます!
いやー美味しかったな〜!



5月から6月はたっぷりと卵が付いていて特に最高とのこと!
ウニみたいな味がして美味しかったよ〜TOT
この甲羅にご飯を混ぜて食べるのがまた最高にうまし!



焼酎にもぴったり!
この時期に行かれる方はもう是非!

お値段は35000ウォンとわりとお高めですが、日本で食べるのとは全然違うので是非ー!
ちなみに可能な限り予約した方が良いようです。日本語通じないのでホテルの人とかタクシーの運ちゃんに頼むのが良し。

お次は〜〜

「江村包飯」(カンチョンサンパッ)
tel:02-395-6467
11時半〜20時(ラストオーダー)
休みは旧正月などの連休のみ
ミョンドンからタクシーで20〜30分、1000円くらい。
観光地の北村がある三清洞(サムチョンドン)から車で15分。
http://www.konest.com/m/gourmet_detail.html?id=3065

こちらは城北洞という高級住宅地が立ち並ぶエリアにあります。
旅行中、生野菜と美味しいゆで豚が食べたくなったらこちらに是非!




サンパプというのは飯を包んで食べるの意だそうですね。
たくさんの葉野菜で全てを包んで食べましょう。



日本では見たこと無い野菜もいっぱい!
医食同源、たくさんの野菜とポッサム(ゆで豚)が食べられますーー!
またゆで豚が最高に美味しい〜!!
付け合わせ?のいろいろも美味しいし、
アツアツで出てくる石鍋の五穀米?(トルソッパブというそうです)も最高!

これだけの野菜の定食とゆで豚で2000円くらい(ゆで豚だけ追加もできます)と値段も格安!

ここは残念ながら車で無いとちょっと厳しそう。
でもミョンドンからでもタクシーで1000円以内だし、古い町並みの残るサムチョンドンからならタクシーで15分くらいなので観光の間に盛り込めば十分行けると思います!


****


と、3件続けましたが、この3件はちょっと無理してでもわざわざ行く価値ありと思った3件でした!!


あ、ちなみに、電車の乗り換えや、ソウルの地図は、スマホの方は、こちら↓
https://appsto.re/jp/YKhH-.i




コネスト韓国地図、っていうアプリが便利!
日本の乗り換え案内みたいに、日本語カタカナで場所や乗り換えが検索できまーす(^^)

*******


旅の方は、東大門で熱気あふれる屋台や市に行ったり、



カロスキルという最近若者に人気のファッション街に行ったり、



この辺りのカフェは可愛かったな〜



北村の昔の街並みを見たり、、



いろいろと充実の旅でした〜〜!!
(食レポ以外が雑 笑)


雑多な場所から自然溢れる一画、高級住宅街など、様々な顔を見せてくれるソウル!






とっても満喫でしたー!

また近いうちに来たいよソウル!!



帰ったらいよいよフィガロの結婚の立ち稽古が始まります〜〜!!


んでは〜〜〜〜



あんにょんはせよ〜〜〜っ!!!←


オペラ「白山椿」@ 愛知

April 28 [Thu], 2016, 2:01
愛知県は春日井というところにおります。
29日に「白山椿」というオペラに出演させていただきます。



このお話は「人魚の肉」を食べてしまった一人の女性の生涯を描いた作品です。
人魚の肉を食べると不老不死になるのだそうで、主人公の花奈は二十歳のまま歳をとらず800年もの間生きてしまうのです。
不老不死は多くの人の憧れですが、はたして死なないということは本当に幸せなのでしょうか。

大切な人はいつも先に旅立ってしまい、いつまでも歳をとらず美しい花奈は次第に奇異の目で見られるようになります。やがて花奈は世を儚んで尼となり、、、 結末は見てのお楽しみ。
(あ、チケットは完売しています、有難うございますm(_ _)m)

その花奈の役を、本当に人魚の肉を食べていそうな美しい飯田みち代さんが演じます(笑)
今回の上演にあたって、15年前の初演の舞台のDVDをいただいたのですが、ほんとみち代さん全然変わってません、、これは、、食べたな(笑)

12月の金閣寺では夫と息子の見ているところで若い男と不倫をする妖艶な母を演じていましたが(僕はその不倫相手役(笑))、今回は一途に松蔵を愛するピュアな女性という真逆の役をやっていて、祝言のシーンなんて本当に乙女、恥じらう姿がめっちゃ可愛いです、役の幅凄いな(笑)まぁその後800年生きるのでやっぱりただの人ではないんですけども(笑)再度相手役をさせて頂けて光栄でございます。尼姿も本当にお美しい。



演出と語りのたかべさんの指導も面白く、ご自身も素晴らしい役者さんなので、実際に動かれると非常に力のあるお芝居をされとても勉強になります。名古屋音大や愛知県芸でも長年教えてらっしゃるそうですね。

ところで、人魚のイメージって僕はこういうイメージでしたけど、、、



日本の伝承だと下みたいな感じが主流なんですね、、



こ、、これは、、




食べられないな、、(T_T)(笑)



ていうか、これが浜に打ち上げられてたらかなりのインパクトが、、^^;

ちなみに上の写真は「あなたも人魚になれる水着」、楽天で4480円です。
この夏試してみてはいかがでしょう(笑)




***



先日はオペラの舞台となっている春日井市の円福寺に、オペラが無事に行われるように出演のみんなでお参りに行きました。






昨日は雨でしたが今日は晴れました。
久しぶりに香り立つ緑の匂いを嗅ぎ、心洗われました。






境内から見える風景、その昔はうみだったそうです。
そこに人魚が打ち上げられたのですねぇ。
本番は明日、良い舞台になるよう頑張ります。













んではーー




ちゃおっ!!






ラジオ深夜便が生まれた、優しい理由。

April 23 [Sat], 2016, 12:32
昨日は深夜便有難うございました。
熊本の学生さん達が深夜便聴いてくれたみたいで、何だか繋がってる気がして嬉しかったです(^^)

もともとNHK深夜便というのは平成2年に始まったのだそうです。
昭和天皇のご容態放送のおり、深夜静かな音楽を中心に放送したことが大きなきっかけとなりました。
それまでNHKラジオは午前0時から朝5時まで放送はお休みだったのですが、
夜中に音楽や人の声を聴くと安心するというたくさんの要望に応えて誕生したのが「ラジオ深夜便」でした。

そして平成7年(1995年)の阪神淡路大震災をきっかけに更にラジオの役割が大きく見直されるようになります。

地震などの時は被災地ではテレビがほとんど役に立ちません、、外に出たり、今回のように車の中に逃げたり。
そういう時に役立つのはラジオです。

やはりラジオがいつ何時も稼働していないといけない、何かの時の人々の拠り所としていつもラジオが傍にいなくては。
その事が再認識された阪神大震災、何かあった時に何時でもすぐラジオが対応できるようにと、その年の4月から「ラジオ深夜便」は定時放送なり、関西発「ラジオ深夜便」もスタートします。

ラジオのブースというのは完全に電源を落としてしまうと、そこからまた電源入れて放送するまでにけっこうな時間がかかってしまうんだそうです。それだと何かの時にすぐに対応できません。
でも深夜便を生放送でやっていれば、常にラジオが稼働している訳ですから、非常時にも素早く対応することができます。

こうして定期放送が始まった深夜便は評判もよく、今ではたくさんのファンを持つ番組になりました。

夜中に目が覚めた時、何だか寝付けない時、テレビは明るすぎるけど人の声は聴きたいような、そんな時間。
それぞれのアンカーさんが、いろいろな工夫をされて、深夜に皆さんの傍に寄り添えるような番組をお送りしています。
何かあった時はすぐに最新の情報をお伝えします。
そんな役割を担った、優しい番組です。

その中の「ミッドナイトオペラ」は可能な限り生放送でお送りしていますが、今回は僕が名古屋にいるため収録でした。
生放送なら一言熊本の皆さんに何か言えたのですが、残念です。
曲も「愛と憎しみ」がテーマだったので、、激しいものが多く、、もう少し優しい曲に変えられたら良かったんですけど。。
そうか、アンカーさんが「なるべく生が良いんですよね」、と言っていたのはそういうことだったかな、とも思いました。
その時の温度ってありますからね。


次回の7月22日は、次の日がコンサートなんですけども頑張って生でお伝えしようと思っています。
引き続きよろしくお願い致しますm(_ _)m
聴いて下さった皆様、有難うございました(^^)





*今回のエピソードはアンカーの遠藤ふき子さんから教えていただきました。
当初の投稿に幾つか誤りがあったので訂正させていただきました。




今日は深夜便です〜!

April 22 [Fri], 2016, 2:52


今年もNHKラジオ深夜便「ミッドナイトオペラ」で解説を担当させていただきます。嬉しいですね〜



(こちらは過去の放送の様子)

今回の詳細→http://www.nikikai21.net/blog/2016/04/nhk_16.html

第1回は本日22日の夜23時過ぎからと0時台(日付変わって23日)からで、「愛と憎しみのオペラ」と題し、歌手目線からカヴァレリアやトロヴァトーレなどの名曲たちをお送りいたします。


地震の情報などがあると随時放送は中断されると思いますが、もしお時間ありましたらお聴き下さいませ。
らじるらじる、のアプリなどでスマートフォンやPCからも聴けます。


***


さて先日は青山倶楽部での宝飾ブランド「モニッケンダム」のイベントへ。




なんと演奏時にはモニッケンダムの宝石を身に付けて演奏させていただきましたスゴイネー
ピアニストの紘子ちゃんがしているダイヤの薔薇のネックレス、今年の新作で、ウン百万円だってー!ひょえーw(゜o゜)w(笑)





2回公演、楽しく歌わせてもらいました〜!
お料理もいただき、とてもおいしく!デザートにもモニッケンダムのロゴが、、!




久しぶりにエメ・ヴィベールの高野さんにもお会いできて嬉しかった〜!(^^)




***



そして18日にはソプラノの全詠玉さんと神楽坂のフレンチ、ラリアンスで歌わせていただきました。




ピアニストは高田絢子さん(親族縁者ではありません笑)

ラリアンスオペラコレクションwith二期会ということで、7月のフィガロの結婚のプロモーションもさせていただきました!
お客様達も皆さま盛り上げて下さって愉しい夜となりました(^^)
有難うございましたー!





***


最後に、、、


熊本での地震、大変ですね。
僕が非常勤をしている平成音楽大学も熊本にあります。
今ではすっかり身近な場所になったので、街中の様子が映されるたびに心痛く、学生や卒業生、教員の皆さん大丈夫かなーと思っていましたが、、
FBの無事確認機能?みたいなのやTwitterなどで多くの方の無事が分かってホッとしました。
でも家は大変で車中で寝ていますとか、避難所にいますとか、本当に大変だと思います。
何もできなくてもどかしさも感じます。
とにかく無事を祈っています。お体お大事にしてくださいね。


前回の地震では全てがストップして、仕事もほぼキャンセルになりひたすら震災のテレビを見る生活でしたが、今回は被災地から離れているのでこちらの生活は普通に続いており、本番やらオーディションが続き、、熊本を思ってなんとなく気もそぞろになりそうですが、思っていても何が出来るわけでもないので、しっかりお仕事しようと思います。


心塞いでいましたが、家で育てた豆苗が緑の芽を沢山出してくれて、何だか少し救われました。
これ以上被害が広がらないことと、1日も早く皆さんが元の生活に戻れますことを祈っています。
僕も音楽の力を信じて、粛々と自分のやるべき事をやろうと思います。






Now All I can do is just Praying for u,
and I'm looking for something that I can do ...




モニッケンダムとラリアンス〜!

April 05 [Tue], 2016, 0:38


おばんです〜!

桜きれいですね〜〜


でも天気イマイチですね〜〜

ここ数年快晴の中で桜を見た記憶があんまりありません。。

花冷えと花散らしの雨も風情だけど、お日さまとの桜も見たいよーー

なんかお花見しながらゆっくり温泉とか行きたいこの頃です。。。


・・・って無理だな(笑)


あ、関係無いけど「あさが来た」終わっちゃいましたねー

面白かったな〜

人が志を持って世界を変えていく姿を見るのは楽しいし元気をもらいますよねぇ^^


ああいう話を見るといつも思うけれど、日本ってやっぱりちょっと前まではいろんな事が遅れていたのですよねぇ。

物というよりいろいろな考え方が。(それは別に日本だけじゃないでしょうけど)

今「当たり前」と思うものも、ちょっと前までちっとも当たり前じゃなかったのだよなぁと思います。

明治の始めは女性の大学進学なんて考えられなかったのですからねぇ、びっくりです。

そして今もほんとは偏っていたり遅れていたりすることもあるんだろうなぁって思います。

今は「当たり前」と思っているだけで。
その中にいると気がつかないことは結構あるわけです。

例えば日本は女性の総理大臣が出たことはありません。
例えば日本には死刑があります。(ヨーロッパではほとんどの国で死刑がありません。)
例えば日本は就職活動にみんなでおんなじ黒いスーツを着て同じ黒髪で街を闊歩します。
(これは個人的に結構異様だと思います。)

良いとか悪いでは測れないこともたくさんありますが、例えば今も世界が見たらびっくりするような日本もたくさんあるよ、ということですね。

にしても玉木宏はかっこよかったわーー笑




*****



さて、

今日はモニッケンダムのパーティーで青山倶楽部で歌わせていただきまーす!



モニッケンダムは人気のあるイギリスの宝石ブランドです。
ダイヤモンドカットの世界3大メーカーの一つであります!


お得意様優先のようですが、飛び込みでもご覧いただけるのかな?宝石買えば見られるのかな?(笑)

美人ピアニストの河野紘子さんとでーす!^^


***


そして〜、18日は神楽坂のフレンチ、「ラリアンス」で、二期会「フィガロの結婚」のプロモーション・ディナーコンサートで歌います〜、ソプラノの全詠玉さん(バルバリーナ役)とピアニスト高田絢子さんと(^^)



けっこう最近決まったので告知が遅くなってしまいました〜^^;
あと2週間も無いけどお客様来てくれるんだろうか〜(笑)
あわせてよろしくどうぞm(_ _)m

18時open、(歌は19時半ごろから)の予約で、15000円か1万円のコースがありワインが3杯付きます。
18:30とか19時の到着でも大丈夫です(^^)
ワインを飲まない場合は13500円のコースか8500円のコースになります。
てことはワイン3杯が1500円てことか、、絶対ワイン付きの方がお得だな(←考え方が庶民)

お問い合わせはラリアンスまで!

http://www.lalliance.jp/restaurant/event/#2016_4_opera

お問い合わせ
電話 03-3269-0007
メール : info@lalliance.jp

ラリアンスは和食とフレンチを合わせたお料理で美味しいですよ〜^^


*****


先日は東京オペレッタ劇場「小鳥売り」無事に終了しましたー




初めての「おいら」キャラでしたが意外にも楽しかった!笑
見た目は憧れのスナフキンにだいぶ近付けた!

その前のトスカがけっこう忙しかったので、台詞覚えるの間に合わないかと思いましたけど、、、(笑)


なんとか間に合ってよかった良かった←

いやー最近では台詞のある本番も増えてきて、それはとっても面白くて楽しいのですが、年々台詞の量が増えてるような気が…、そして海馬は縮小してる気が…、、(笑)


んでもキャストの皆さんもほんとに芸達者でご一緒できてよかったです〜^^
稽古場も楽しかったですが、僕は台詞に追い込まれていて休憩時間も休憩できていませんでしたが(笑)





恋人役の富田沙緒里ちゃんと!
可愛かったですね〜(^^)

そして今回も角さんの脚本が面白かったなー。
構成がよくできています。
ご覧になった方しか分かりませんが、ヴェプスとスタニスラウスが大学教授に化ける、というのはなんと角さんのオリジナル。
本当はちゃんと大学教授が別に出てきてアダムを審査するんですよねぇー。
それをあの二人にやらせるなんて、天才的な思い付きだなーと思っちゃいましたー。
これからも東京オペレッタ劇場の公演、楽しみに、そして応援してくださいね〜!^


んでは〜〜


ちゃおっっ!!




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dachon
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
高田正人

プロフィール

東京芸術大学声楽科卒業。
同大学院修了。
二期会オペラ研修所第48期マスタークラス修了(修了時に優秀賞及び奨励賞受賞)。
イタリア政府給費生、および国際ロータリー財団奨学生としてイタリア、G・ニコリーニ国立音楽院に留学。
2009年より文化庁新進芸術家在外研修員としてニューヨークへ留学。
P・ヴァレー、M・グロッピ女史、F・ダルテーニャの各氏に師事。
小澤征爾音楽塾「カルメン」(特別演奏会)、二期会公演「仮面舞踏会」、宮本亜門演出「椿姫」、文化庁新進音楽家育成公演「ポッペアの戴冠」等、数多くのオペラに出演。サイトウキネン「サロメ」、東京オペラの森「エフゲニー・オネーギン」(小澤征爾指揮・ウィーン国立歌劇場共催)などではカヴァーを務め特別公演に出演。
NYのカーネギーホール・ヴァイルリサイタルホールを始めミラノ、ヴェローナ、ピアチェンツァ、台湾、ニューヨークなどでコンサートに出演。
二期会会員。
さらに詳しいプロフィールは
→こちら

お問い合わせ: 
dachon55@yahoo.co.jp



*****



《今後の出演予定》



*****





3月1日(土)

オペラ宅配便シリーズ12 ぎゅぎゅっとオペラ
ヴェルディ「椿姫」ハイライト (原語上演・字幕付/ハイライト版)



出演
ヴィオレッタ 小川里美
アルフレード 高田正人
ジェルモン 与那城 敬
アンニーナ 廣橋英枝
エレクトーン 清水のりこ
企画・演出・ナビゲーター
彌勒忠史

会場/横須賀芸術劇場 小ホール
開演/15:00 開場/14:30
(チケットは完売しております)



***




3月23日(日)

ガラコンサート

出演
ソプラノ 藤田美奈子
テノール 高田正人
ピアノ 豊田裕子
ヴァイオリン 松崎千鶴
東松山成恵フェニックス管弦楽団
指揮 土田豊貴
 
会場/フレサ吉見・大ホール
開演/14:00 開場/13:30
チケット 全席自由 2.000円









***



3月29日(日)(京都)

「クランゲルコンサート」
出演
ソプラノ 楠永陽子
テノール 高田正人
バリトン 福嶋勲

会場/精華町交流ホール
開演/16:00
入場無料
主催 精華町役場




***


4月26日
「ラジオ深夜便」(ラジオ放送)
<ソプラノアリアの名曲たち>
放送日時:2014年4月26日(土)<25日(金)の深夜>午前2:05ごろから
放送局:NHKラジオ第1
 高田正人(二期会)
 遠藤ふき子(アンカー)



***


5月11日(大阪)

帝国ホテルオペラシアター
開催10周年記念 〜オペラとディナーの響宴〜
プッチーニ 歌劇「蝶々夫人」(原語上演・字幕付)
-構成 栗山昌良 帝国ホテルオリジナルバージョン-

出演
並河 寿美(蝶々夫人)
高田 正人(ピンカートン)
田中 由也(シャープレス)
児玉 祐子(スズキ) 他
[日程] 2014年5月11日(日)
[時間] オペラ16:30〜、ディナー18:30〜(予定)
[会場] 帝国ホテル(大阪)孔雀の間(3階)
[料金]31,000円(ディナー込み)
詳細→
http://shop.imperialhotel.co.jp/products/detail.php?product_id=462



***


6月4日
第9回「知育コンサート」
”BRAVO!オペラへ行こう!”

出演:野田ヒロ子(ソプラノ)、清水多恵子(ソプラノ)、林 眞暎(メゾソプラノ)、高田正人(テノール)、町 英和(バリトン)、古藤田みゆき(ピアノ)
司会:エリック・ジェイコブセン

プログラム
モーツァルト:オペラ『フィガロの結婚』から 小二重唱「5・・・10・・・20・・・30」
ヴェルディ:オペラ『ラ・トラヴィアータ』から「燃える心を」
プッチーニ:オペラ『トスカ』から「歌に生き、愛に生き」
ビゼー:オペラ『カルメン』から「諸君の乾杯を喜んで受けよう」(闘牛士の歌)
ドヴォルザーク:オペラ『ルサルカ』から「月に寄せる歌」他

•協力:サントリーホール オペラ・アカデミー
•主催:株式会社知育ラボ
会場/六本木ヒルズ森タワー51階(〒106-6151 東京都港区六本木6-10-1)
開演/11時、13時30分、15時30分
チケット/親子で6500円(ティーセット付)
詳細↓
http://chiikulab.com/?page_id=48







***




6月23日(月)
二期会WEEK第1夜
「ザ・ジェイド ★アコースティック」
出演:
The JADE[樋口達哉(T)、高野二郎(T)、
高田正人(T)、黒田 博(Br)、
成田博之(Br)、北川辰彦(B)]、金井 信(Pf)
会場/サントリーホール ブルーローズ
開演/19:00
料金/4,500円


***




6月29日(日)
二期会WEEK第7夜
「二期会マイスタージンガー 歌の花束コンサート」
出演:二期会マイスタージンガー
会場/サントリーホール ブルーローズ
開演/未定
料金/4,500円


***


7月20日21日

日生劇場
ファミリーフェスティバル
アリスのクラシックコンサート「5つの魔法の声」

オペラ歌手が魔法で動物に変身、歌うと鳴き声になっちゃう!
魔法を解くために必要な「5つの歌声」を探し出せ!


鵜木絵里(アリス/ソプラノ)
彌勒忠史(トリ/カウンターテナー)
高田正人(ネコ/テノール)
与那城敬(ウサギ/バリトン)
斉木健詞(ゾウ/バス)
金子あい(ハートの女王/警備隊長)

岩村力(指揮)
神奈川フィルハーモニー管弦楽団(演奏)

S席:大人4,000円 子ども2,000円
A席:大人3,000円 子ども1,500円
(子ども料金は、中学3年生以下が対象となります)

お問い合わせ・詳細について
http://www.nissaytheatre.or.jp/program/2014/01/program-912.html
日生劇場 03−3503−3111



*****



7月26日

菊池美奈ソプラノリサイタル

ゲスト 高田正人

場所/紀尾井ホール
開演/14時開演 
詳細未定




*****


8月6日

ジョイントコンサート

高田正人(テノール)
末松茂敏(ピアノ) 他

場所/アートフォーラムあざみ野
チケット 2000円
開演/14時開演



*****


8月10日(仙台)

日生劇場
ファミリーフェスティバル(仙台公演)
アリスのクラシックコンサート「5つの魔法の声」

鵜木絵里(アリス/ソプラノ)
彌勒忠史(トリ/カウンターテナー)
高田正人(ネコ/テノール)
与那城敬(ウサギ/バリトン)
斉木健詞(ゾウ/バス)
金子あい(ハートの女王/警備隊長)

オーケストラ 仙台フィルハーモニー管弦楽団



*****


9月9日・11日

ヴェルディ「椿姫」ハイライト (原語上演・字幕付/ハイライト版)

出演
ヴィオレッタ 小川里美
アルフレード 高田正人
ジェルモン 与那城 敬
エレクトーン 清水のりこ
企画・演出・ナビゲーター
彌勒忠史

会場/ヤマハホール(銀座)
開演時間・料金 未定 (夜の公演になります)
主催/ヤマハ 後援/二期会21



*****


9月28日

那須野が原ハーモニーホール開館20周年記念コンサート
ベートーヴェン作曲「第九」

指揮:大井剛史
ソリスト:大貫裕子、三宮美穂、高田正人、初鹿野剛
合唱団:那須野が原ハーモニーホール合唱団
那須フィルハーモニー管弦楽団
開演/14時



*****


10月4日・5日(熊本)


オペラ「魔笛」
熊本にて。
僕はタミーノを歌います。

詳細未定




*****


2014年11月

≪東京二期会オペラ劇場公演≫
 エメーリヒ・カールマン作曲
『チャールダーシュの女王』
オペレッタ全3幕(日本語訳詞上演)

指揮:三ツ橋敬子
演出:田尾下 哲

管弦楽:東京交響楽団

11月22日(土)/24日(月・振)Aキャスト

11月23日(日・祝)//26日(水)Bキャスト 

日生劇場

シルヴァ・ヴァレスク
(チャールダーシュの女王)
腰越満美(A)  醍醐園佳(B)

シュターズィ
(スタージ伯爵令嬢)
湯浅桃子(A)  青木エマ(B)

エドヴィン・ローナルト
(ヴァイラースハイム公爵の息子)
小貫岩夫(A)  古橋郷平(B)

ボニー
(ボニー・カンチアヌ伯爵)
村上公太(A)  高田正人(B)

フェリバーチ
(フェリ・フォン・ケルケス)
小森輝彦(A)  宮本益光(B)

アンヒルテ
(ヴァイラースハイム公爵夫人)
加納悦子(A)  与田朝子(B)

レオポルト・ヴァイラースハイム公爵
志村文彦(A)  峰 茂樹(B)


装置:幹子 S.マックアダムス
衣裳:小栗菜代子
照明:沢田祐二
振付:キミホ・ハルバート
公演監督:加賀清孝

合唱:二期会合唱団
管弦楽:東京交響楽団

主催:公益財団法人東京二期会
共催:日生劇場
[公益財団法人ニッセイ文化振興財団]


詳細はこちらまで→http://www.nikikai.net/lineup/csardasfurstin2014/index.html


*****

11月30日(松江)

二期会マイスタージンガー公演
「歌の花束」
詳細未定


*****


12月1日から8日(ウィーン)


高田正人と行くクリスマスのウィーンツァー(仮題 笑)

シェーンブルン宮殿で僕と一緒に歌いませんか?
そしてウィーン国立歌劇場、フォルクスオーパーでのオペラ鑑賞などもあります。

詳細未定
料金:約46万円






*****


※この他にもちょこちょこ歌っております。
見かけたら声かけてくださーい^^








全てのチケットのお問い合わせは
dachon55@yahoo.co.jp
まで

2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ