宇都宮第九終了!

December 08 [Thu], 2016, 13:17

宇都宮の第九、無事に終了致しました。
三ツ橋マエストラのエネルギーと愛溢れる指揮にのり、合唱団の皆さん、力を十二分に発揮されて良い本番になったと思います←中の人目線(笑)






ソプラノ 小高史子
メゾソプラノ 磯地美樹
テノール 高田
バリトン 青山貴
指揮 三ツ橋敬子
日本フィルハーモニー管弦楽団
宇都宮第九合唱団




日フィルさんも芳醇な音で素晴らしかったです。改めて第九の良さを実感。


三ツ橋敬子さんとは2年前のチャールダーシュの女王以来の共演でした(^^)


どこの第九でももちろんベストを尽くして歌いますが、やはり地元での本番はどうしても気持ちが入るというか、、昔からの恩師や親戚なども見に来てくれて、感謝を込めて歌いました。いつか宇都宮第九を歌うのが夢でもありました。幸せな本番でした。


合唱団の皆さんからお花まで頂いちゃいました\(^o^)/






事務方の皆さんも含め、練習でのピアニストさん、ヴォイトレさん、皆さんに感謝です。有難うございました(^^)
合唱団の皆さん本当に素晴らしかったです。
何度か合唱指導にも伺ったので感慨もひとしお。
青ちゃんと美樹ちゃんも素晴らしい声をありがとうございました。
ふみちゃんも指導もしながらBrava!
また来年〜\(^o^)/





追伸






打ち上げに紅の豚とどじょうすくいと山下清がいました(笑)

これからの出演情報12月〜3月

November 30 [Wed], 2016, 1:17

久しぶりの投稿になってしまいました!
怒涛の12本本番の11月を終えて、来月からの演奏会予定をあげたいと思います。もしご予定合いましたら是非いらして下さいませ
特に1月13日の千駄ヶ谷スタイルコンサートは、久しぶりの開催です!!
どうぞよろしくお願いいたします!!


*****

2016年12月3日(土)(宇都宮)

宇都宮第九合唱団
ベートーヴェン 交響曲第九番ニ短調
op.125 「合唱付」



会場/栃木県総合文化センター
メインホール
PM6:00開場 PM6:30開演

指揮/三ツ橋 敬子
ソリスト
ソプラノ:小高 史子
メゾ・ソプラノ:磯地 美樹
テノール:高田 正人
バリトン:青山 貴

管弦楽/日本フィルハーモニー交響楽団
主催/宇都宮第九合唱団

入場料(全席指定)/S席 6,000円/A席 4,800円/A席学割 1,500円(高校生以下)



********


2016年12月8日(木)(熊本)
がんばろう!! 音楽のチカラ 復興コンサート 
平成音楽大学2016「華麗なる音楽の祭典」



T.卒業生によるオーケストラとの共演
◆クラリネット小協奏曲 作品26/C.M.v.ウェーバー

U.マリンバ協奏曲
◆マリンバ協奏曲/J.サルミエントス

V.独唱・合唱・オーケストラ
◆ピアノ・合唱・オーケストラのための合唱幻想曲 作品80/L.v.ベートーヴェン
 
◆熊本城築城400年記念オペラ −我が熊本の誇り”熊本城”を讃えてー
オペラ「南風吹けば楠若葉」より/出田敬三
第2幕 お藤・五郎の二重唱「夢のようなこの幸せ」
第3幕 フィナーレ”南風吹けば楠若葉”

熊本県立劇場コンサートホール
開場/18:00 開演/18:45


******

2016年12月11日(日)(埼玉)
坂戸第九を歌う会 第29回定期演奏会
ベートーヴェン 第九交響曲
モーツアルト キリエニ短調KV341



坂戸市文化会館
午後3時開演

演奏
小崎雅弘指揮 
ウッドランドノーツ管弦楽団
ソリスト
東城弥恵(ソプラノ)
成田伊美(メゾソプラノ)
高田正人(テノール)
萩原 潤(バリトン)


*******

2016年12月15日(木)
グローバルサロンコンサート
クリスマス・オペラコンサート
(クローズドコンサート)


(写真は去年の全さんとのものです)

出演者 : 高田 正人(テノール)、齋藤 亜都沙(ピアノ)、遠藤ふき子(ナレーション) 他

※チケットはすでに終了しています。

*******

12月30日夜
NHKラジオ深夜便
「ミッドナイトオペラ」



12月30日(金)午後23時台
「愛と喜びのオペラ(前半)」
愛の妙薬・フィガロの結婚・他
12月31日(土)午前0時台(30日(金)深夜)
「愛と喜びのオペラ(後半)」
こうもり・他

アンカー:遠藤ふき子
ゲスト:高田正人(オペラ歌手)

3回シリーズでお届けしてきた、愛と◯◯シリーズ、裏切り、憎しみ、と続き、やはり最後は「喜び」で締めくくります。
名唱の数々、どうぞお楽しみに!


*****

2017/01/09[月・祝] (那須)
那須野が原ハーモニーホール/ニューイヤー・コンサート
オペラ「カルメン」ハイライト



14:30開演(14:00開場)
※1部はオルガンなどでカルメンは2部になります。

演奏会形式で名作オペラ『カルメン』を上演します。子供たちも頑張ってフランス語で歌います。?

出演
カルメン:鳥木弥生(藤原歌劇団)
ドン・ホセ:高田正人(東京二期会)
ミカエラ:大貫裕子(藤原歌劇団)
エスカミーリョ:寺田功治
フラスキータ:西口彰子
メルセデス:郷家暁子
ダンカイロ:荒井雄貴
レメンダード:升島唯博
合唱:那須野が原少年少女合唱団
解説・案内役:大佐藤崇
第1ピアノ:御邊典一 第2ピアノ:御邊大介 パーカッション:岩下美香
■ この公演は託児サービスがあります


*****

2017年1月13日(金)
千駄ヶ谷スタイル with code"M"

?

18:30開演
よみうり大手町ホール

VIP席:6000円 自由席:5000円

4年ぶりにあの千駄ヶ谷スタイルが帰ってきます!一部は千スタコンサート、二部はcode"M"さんとのコラボレーション!新春の幕開けに、千駄ヶ谷スタイルとご一緒に過ごしませんか?クラシックファンだけでなく、幅広いお客様に楽しんでもらえるコンサートとなっております。

千駄ヶ谷スタイル(ソプラノ田上知穂、メゾソプラノ長谷川忍、テノール高田正人、バリトン与那城敬)
ピアノ 木村裕平(1部)
code"M"(2部)
MAKI (編曲&ピアノ)
岩田卓也(尺八)
樋口泰世(チェロ)
相川瞳(パーカッション)

チケットお取り扱い&お問い合わせ
二期会チケットセンター:
tel:03-3796-1831
(平日10-18時 土曜10-15時)


******

2017年2月8日(水)
三枝成彰 監修
デジタリリカ「トスカ」
(原語上演・字幕付ハイライト版)



会場
東京文化会館 小ホール

開場/18:15
三枝成彰によるプレトーク/18:45〜
開演/19:00

演出 彌勒忠史
監修 三枝成彰
出演
トスカ 小川里美
カヴァラドッシ 高田正人
スカルピア 与那城敬
エレクトーン 清水のりこ
語り 彌勒忠史

フライヤーが現代風で面白いですねー!
公演も楽しみにです!

料金S席 6,000円 A席 5,000円
※ 全席指定

チケット取扱い
東京文化会館チケットサービス
電話:03-5685-0650

********
2017年 2月26日(日)(大分・別府)

瓜生島プロジェクトVol.2
東京オペレッタ劇場共同制作
ツェラー作曲
別府市民オペレッタ『小鳥売り』


(画像無いので東京公演の時ので許してね)

B-con plaza(大分・別府)
14:00開演

出演:高田正人、富田沙緒里、里中トヨコ、愛甲久美、行天祥晃、新見準平ほか

演奏:角岳史、野間美希


*******

2017年3月12日(日)(横須賀)
オペラ宅配便シリーズ15
ぎゅぎゅっとオペラ Digitalyrica
プッチーニ 歌劇「蝶々夫人」
<原語上演・字幕付/ハイライト版>



毎回大好評の「ぎゅぎゅっとオペラ」第3弾は、プッチーニの三大オペラの一つ「蝶々夫人」。オペラ界で活躍する実力派歌手が登場し、その美しいアリアはもちろんのこと、重唱や合唱も交えたハイライト版でお届けします。エレクトーンのドラマティックな音色、彌勒忠史の粋な演出など、見所聴き所が満載で、オペラのエッセンスをぎゅぎゅっと凝縮してお贈りいたします。


ヨコスカ・ベイサイド・ポケット(横須賀芸術劇場内)
16:00開演

出演
蝶々夫人 小川里美(ソプラノ)
ピンカートン 高田正人(テノール)
シャープレス 与那城 敬(バリトン)
スズキ 鳥木弥生(メゾ・ソプラノ)

合唱 ぎゅぎゅっとオペラ合唱団
エレクトーン 清水のりこ
企画・演出・ナビゲーター勒忠史
チケット取扱
横須賀芸術劇場
電話予約センター 046-823-9999
チケットぴあ http://pia.jp/t/ [Pコード312-592]
お問合せ 横須賀芸術劇場 046-828-1602
主催 公益財団法人横須賀芸術文化財団


*******

2017年3月28日
育藝会コンサート(クローズド)
ミュージカルの名曲を集めて
出演
ソプラノ 嘉目真木子
テノール 高田正人
エレクトーン 清水のりこ

*チケットは終了しています。

******

と、3月まではこんな感じでございます〜!
今後増える可能性もありますが、、
いずれのコンサートも
dachon55@yahoo.co.jp
までメールいただいてもご用意すること出来ますので!
是非お声がけくださいませ



*****

おまけ

先日無事に東京イボンヌ「酔いどれシューベルト」が終わりました。
お越しいただいた皆様、本当に有難うございました。



4日で5回本番、シングルの人は9回公演という、オペラでは考えられない、なんというのでしょう、50mダッシュを何本もするような感覚でした。
サッカー部時代を思い出しました(←いつだよ)

芝居はまずはシューベルト役のいしだ壱成さんの芝居がいいです。佇まいといいリズムといい、なんだか好きです。
それにやはり壱成さんが舞台に出ていると嬉しい、そんな感じがあります。(芸能人だからというわけでなく役者さんとしてね)
あと行間から壱成さんがこの芝居や劇団を愛している感が伝わってきます。
楽屋でもいつもフラット、優しい感じ。居方がいいのですよねー。

それから悪魔役の植本潤さん。もう最高です。とにかく上手いし、自由自在、毎回何やってくれるんだろうとわくわくしてしまいます。ファンも多いんだろうなぁと思います。事実僕もすっかりファンです。

ロドリー役の牧山さんもみんなのお兄さんのようなお父さんのような(笑)、とりあえずこの人が舞台上にいると安心する、大丈夫な気がする、みたいな安定感で(笑)足し引きが絶妙です。舞台を支えてくれていました。
この3人はさすがのゲストという感じで、お芝居を見ていると、そこにいる理由がよく分かります。



とにかく皆さんと出会えて良かった!(^^)

ダブルの中西さんは、僕がイボンヌに紹介させてもらいました。
もう最近は「困ったときのナカニー頼み」という言葉が自分の中に定着しつつあります(笑)
まず声がいい。ちゃんとしてます。鳴ります。
どんな環境の中でも空間を抜けて届いてくる力があります。
これはかなり大事だと思うんです。そして意外とそういう声ってなかなかいない。
そしてフレキシブル。器用ではないけど最終的に器用(笑)
動けておちゃらけできて、あの声。これは貴重だと思います。
最後にまじめ。ちゃんと早く覚える。?をつかない。
爪の垢を煎じて飲みたい(笑)
なかにーはいつも僕が仕事誘うと、終わったときに「いやーだちょんの顔潰さずにすんだわー」というのですが、とんでもない(笑)お釣りが来ます(笑)感謝です。



ただまぁなかにーみたいな声だと潰されないけど、今回のムーブ町屋はなかなかに音響的には過酷なホールでした。
芝居用のホールなので残響がない。声が吸われる。
もう少し響く箱だと音楽の魅力がもう一歩、いやもう十歩伝わるのかなと思います。
でもそれは難しいところだよね。箱が響くと今度は芝居のセリフが分かりにくくなるので、だからこそ芝居用の箱は響きをあえて抑えてるわけで、音楽との両立は難しい。
クラシックと芝居の融合を図ることの劇団においては悩ましい問題だと思います。

僕はカーテンコールで「東京イボンヌはクラシックの作曲家を取り上げ続け、クラシックと芝居の融合を一貫してやっている日本で、いや世界でも稀有な団体です」と言いましたが、これは本心、めっちゃ珍しくて面白い試みだと思うんです。成功したらいろんなタイプのお客さんを一度に幸せにできる。新しい喜びを作れる。でもだからこそ大変なことも多いし、みんながいろんな意識を持っていないと綻びが出てしまう。これは遣り甲斐ありますねー(笑)と思いました。
ほんと、応援しています、福島さん、東京イボンヌ。

可愛い子も多かったし(笑)





天使役の2人と!
いろいろ書いちゃいましたが、ほんと楽しかったです。
サプライズ誕生日も有難う〜



ほぼ忘れていたのでめっちゃびっくりしました(笑)
なんの寸劇が始まったのかと思ったけど(笑)

また皆様どこかでお会いしましょうね〜(^^)

あ、それと、有楽町マリオンのイルミネーション点灯式!
ザ・ジェイドで歌ってきました〜!





これまた楽しかったです
見てくださった皆様有難うございましたー!!

んではーーー

ちゃおっっ!!




東京イボンヌ「酔いどれシューベルト」と順天学園!

October 30 [Sun], 2016, 0:35

芸術の秋、皆様いかがお過ごしですか〜!

僕は二期会文化庁スクールの学校巡業月間で、いろんな小中学校をまわる日々。
今年は東北北海道です!
来週からは北海道、もう氷点下だそうで、、想像がつかないー(笑)

さてさて、11月の舞台はこれです。

東京イボンヌ「酔いどれシューベルト」!



こちらにゲスト歌手として出演しております。
共演はあの、いしだ壱成さん!楽しみ〜!


稽古中の一枚

東京イボンヌは結成以来「芝居とクラシック音楽の融合」をテーマにいろんなお芝居を作っておられます。
こういう団体は他にあるのかなぁ?珍しいですよねぇーー
これまでに取り上げた作曲家はモーツァルト、ブラームス、ショパン、ベートーヴェンetc...
そして今回はシューベルト!(次回はプッチーニを取り上げるそうです。)
シューベルトはその短い人生の中で数多くの作品を残しました。
歌曲王ともいわれた彼の歌曲はなんと200曲!
なんでそんなに作れたのか、その秘密は…
そんなお芝居です。
僕は魔王役。
シューベルトで魔王といえば、、ねぇ、、(笑)
あの曲も歌います。これはかなりレアです(笑)

今度二期会でやるナクソス島のアリアドネもリヒャルトシュトラウスが芝居とオペラの融合を模索した意欲作ですが、イボンヌはそれを芝居側から作っていて、おもしろいことやってるなぁと、、注目の劇団だと思います。
壱成さんの少しエキセントリックなお芝居も素敵です!壱成ワールドをぜひ見にいらしてくださいね^^
演出はあの「相棒」の演出もされているブラジリーアン・山田さん、台本がイボンヌの主宰でもある福島真也さん。



チケット絶賛発売中です!
日によってはけっこう余裕ありそうですので是非!
高田はAキャスト、
11月15日19時〜、16日15:30〜、17日12時〜、17日19時〜、18日12時〜
の5回出演です!
場所は千代田線のムーブ町屋

チケットはこちらからお申し込みください↓(クリックすると予約画面に飛びます)


https://www.quartet-online.net/ticket/yoidoresyu?m=0diegcj


または
dachon55@yahoo.co.jp
までメールでもOKです!
(こちらはコピペで!)



***


さて、
先日は東京の学校にもお邪魔しました。
これは二期会スクールではなくて、友人のソプラノ歌手醍醐園佳さんが教えている学校、順天学園にゲストで呼んでいただいたもの。
園佳さんのリクエストで、ただの演奏会ではなくて、生徒たちと一緒にやりたいの!とのことで^^




わたくし一肌脱ぎまして(笑)台本を書いてオリジナルな音楽劇「飛鳥の森の怪人」を書かせていただきました(笑)



こちらリハの様子↑学校の生徒たちも一緒に舞台に立って、とても良い舞台になったと思います^^
歌い手も豪華、三宅理恵さん、与儀巧くん、中西勝之さん、それに順天で教えている醍醐さんと鷲尾さん!
台本はもちろんそれぞれのキャラに当て書き!(笑)



2幕のストーリーの中で、オペラやミュージカルの名曲をたっぷり演奏させていただきました!
演劇部、合唱部、吹奏楽部、三線の生徒たちも少ない稽古でとっても頑張ってくれました!
とくに出ずっぱりだった演劇部はほんとよくやったね〜!またどこかで会おうね〜!!
一人くらい舞台に進む生徒とかいそうだよなー。
僕も高校の時にこの道に進むことを決めたし、この前亡くなった平幹二郎さんも高校時代演劇部で芝居はじめたって言ってたし、、けっこう高校やってるものって一生のものになったりしますよね^^
まぁどんな道に進むにしても、皆さん大きく羽ばたいてほしいものですっ!!未来は明るい!


んではーーー


ちゃおっっ!!!




PS.今週からは北海道!子供たちの笑顔に会いに行くよー!
(秋の海の幸も楽しみー!)

名古屋におります^^

September 12 [Mon], 2016, 16:07
名古屋におります。
あいちトリエンナーレ「魔笛」の公演まであと一週間。




約1ヶ月の滞在ですが、明日からゲネプロです。
ダンサーさんたちがたくさん入って、踊りとオペラのコラボ的な作品。
どんな本番になるのか楽しみであります。




この前は稽古の合間にBキャストたちとマエストロとプチ飲み会。





イタリア語とドイツ語がごちゃまぜに飛び交います(笑)
指揮者のデスピノーザはイタリア人ですが、ドイツ語、英語、フランス語がぺらぺーら、瞬時に使い分けます。すごーい!、そしてイタリア人にしては大変に珍しーい(笑)


*****


そうそう、この前はオフに伊勢神宮に行ってきました。片道1時間半くらい。





当初そこまで興味は無かったんですけども、パパゲーナ役の園佳さんが、「伊勢神宮というのは縁がないと行けないんだって。行きたくても縁がない人は一生行けないし、行ける縁がある人は自分の意思とは別にひょんなことで行けたりするんだって。」とかいうので、それはもうまるで人生のようではないか、と思い行ってきました。人生縁ですからねぇ。




空気も清らかで、行けて良かったと思っています。





これで日本三大神宮(伊勢神宮、熱田神宮、明治神宮)は制覇です(笑)


基本的に毎日稽古ですが、役的に自由な時間が多いので、名古屋を動き回ったり、部屋に篭って台本書いたりしています。

来月にやる台本がやっと書き終わり(遅いよね、関係者の皆さんすみません)、今は来年にやるカルメンの進行台本書いてます。

どっちかいうと歌以上に活字書いてる方が性に合ってるか?とか思う事もあるこの頃です(笑)

来月の台本はスクール公演なんですが、森の中で妻を失った男が悲しみのあまりに森にとどまり怪人になってしまうというお話です。
妻は森の中の湖で動物を助けようとして命を失ってしまいます。妻は歌が好きでした。妻が湖に消えてから、その森は不思議な共鳴をするようになりました。
夫だった男はその共鳴が妻の天からの声なのだと思います。
なので怪人に身をやつし、若い女をさらっては歌を歌わせ、その森を共鳴させていました。その時間は妻と繋がっていられる気がしたのです。
なーんて言う感じのお話^^
って、これを1ヶ月でできるんだろうか(笑)
頑張ります。


近々新しい企画が立ち上がる予定で、それも軌道に乗ったら台本を書いてみたいです。
子供達も参加するので、夢のあるお話が良いですねぇ。

僕は肩甲骨の形的に太古の昔には人間にも羽があったんじゃないかなー、とか、尾てい骨は尻尾の名残だよなー、とか、けっこう本気で思ってるので、そういうのを取り戻す旅の物語とか書けると面白いんじゃないかと思ってます。You can fly。


40代はいろいろと創り出す年代にしたいです。あ、歌も頑張るけど(笑)


そんな訳で、手羽先と名古屋コーチンとモーニングの小豆トーストは食べたので、あとは念願の矢場トンも食べたので、、
あとは味噌煮込みうどんかなー













あ、櫃まぶしは何度でも食べたい(〃▽〃)





最後に地元が一緒のパミーナ役森谷真理ちゃんとのショットを(笑)




んでは〜〜ちゃお〜〜!

ミュージカルコレクション劇場版!

August 18 [Thu], 2016, 18:47


明日はいよいよ、


ミュージカルコレクション劇場版ですよー!!






いやー、同級生3人でこんなコンサートを迎える事が出来るなんて、本当に感激です!






曲数もたっぷり!


どんなコンサートになるのか、楽しみにしていて下さいね〜!(^^)


当日券も若干枚出ると思います。
あと学生さんは「高田のブログ見た」で当日に限りお安くなります(笑)
(2階の後列ですが見辛くはないです!)


ではではこちらで気分を高めていただいて↓(笑)





出演は


沼尾みゆき
中西勝之
高田正人





ヴァイオリン 岡崎晶子
ダブルベース 石川智崇
ピアノ 赤星裕子


です!
ではでは、19時より、渋谷のマウントレーニアホール(道玄坂のユニクロのビルの上の階です)でお待ちしてまーす( ´ ▽ ` )ノ







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:dachon
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
高田正人

プロフィール

東京芸術大学声楽科卒業。
同大学院修了。
二期会オペラ研修所第48期マスタークラス修了(修了時に優秀賞及び奨励賞受賞)。
イタリア政府給費生、および国際ロータリー財団奨学生としてイタリア、G・ニコリーニ国立音楽院に留学。
2009年より文化庁新進芸術家在外研修員としてニューヨークへ留学。
P・ヴァレー、M・グロッピ女史、F・ダルテーニャの各氏に師事。
小澤征爾音楽塾「カルメン」(特別演奏会)、二期会公演「仮面舞踏会」、宮本亜門演出「椿姫」、文化庁新進音楽家育成公演「ポッペアの戴冠」等、数多くのオペラに出演。サイトウキネン「サロメ」、東京オペラの森「エフゲニー・オネーギン」(小澤征爾指揮・ウィーン国立歌劇場共催)などではカヴァーを務め特別公演に出演。
NYのカーネギーホール・ヴァイルリサイタルホールを始めミラノ、ヴェローナ、ピアチェンツァ、台湾、ニューヨークなどでコンサートに出演。
二期会会員。
さらに詳しいプロフィールは
→こちら

お問い合わせ: 
dachon55@yahoo.co.jp



*****



《今後の出演予定》



*****





3月1日(土)

オペラ宅配便シリーズ12 ぎゅぎゅっとオペラ
ヴェルディ「椿姫」ハイライト (原語上演・字幕付/ハイライト版)



出演
ヴィオレッタ 小川里美
アルフレード 高田正人
ジェルモン 与那城 敬
アンニーナ 廣橋英枝
エレクトーン 清水のりこ
企画・演出・ナビゲーター
彌勒忠史

会場/横須賀芸術劇場 小ホール
開演/15:00 開場/14:30
(チケットは完売しております)



***




3月23日(日)

ガラコンサート

出演
ソプラノ 藤田美奈子
テノール 高田正人
ピアノ 豊田裕子
ヴァイオリン 松崎千鶴
東松山成恵フェニックス管弦楽団
指揮 土田豊貴
 
会場/フレサ吉見・大ホール
開演/14:00 開場/13:30
チケット 全席自由 2.000円









***



3月29日(日)(京都)

「クランゲルコンサート」
出演
ソプラノ 楠永陽子
テノール 高田正人
バリトン 福嶋勲

会場/精華町交流ホール
開演/16:00
入場無料
主催 精華町役場




***


4月26日
「ラジオ深夜便」(ラジオ放送)
<ソプラノアリアの名曲たち>
放送日時:2014年4月26日(土)<25日(金)の深夜>午前2:05ごろから
放送局:NHKラジオ第1
 高田正人(二期会)
 遠藤ふき子(アンカー)



***


5月11日(大阪)

帝国ホテルオペラシアター
開催10周年記念 〜オペラとディナーの響宴〜
プッチーニ 歌劇「蝶々夫人」(原語上演・字幕付)
-構成 栗山昌良 帝国ホテルオリジナルバージョン-

出演
並河 寿美(蝶々夫人)
高田 正人(ピンカートン)
田中 由也(シャープレス)
児玉 祐子(スズキ) 他
[日程] 2014年5月11日(日)
[時間] オペラ16:30〜、ディナー18:30〜(予定)
[会場] 帝国ホテル(大阪)孔雀の間(3階)
[料金]31,000円(ディナー込み)
詳細→
http://shop.imperialhotel.co.jp/products/detail.php?product_id=462



***


6月4日
第9回「知育コンサート」
”BRAVO!オペラへ行こう!”

出演:野田ヒロ子(ソプラノ)、清水多恵子(ソプラノ)、林 眞暎(メゾソプラノ)、高田正人(テノール)、町 英和(バリトン)、古藤田みゆき(ピアノ)
司会:エリック・ジェイコブセン

プログラム
モーツァルト:オペラ『フィガロの結婚』から 小二重唱「5・・・10・・・20・・・30」
ヴェルディ:オペラ『ラ・トラヴィアータ』から「燃える心を」
プッチーニ:オペラ『トスカ』から「歌に生き、愛に生き」
ビゼー:オペラ『カルメン』から「諸君の乾杯を喜んで受けよう」(闘牛士の歌)
ドヴォルザーク:オペラ『ルサルカ』から「月に寄せる歌」他

•協力:サントリーホール オペラ・アカデミー
•主催:株式会社知育ラボ
会場/六本木ヒルズ森タワー51階(〒106-6151 東京都港区六本木6-10-1)
開演/11時、13時30分、15時30分
チケット/親子で6500円(ティーセット付)
詳細↓
http://chiikulab.com/?page_id=48







***




6月23日(月)
二期会WEEK第1夜
「ザ・ジェイド ★アコースティック」
出演:
The JADE[樋口達哉(T)、高野二郎(T)、
高田正人(T)、黒田 博(Br)、
成田博之(Br)、北川辰彦(B)]、金井 信(Pf)
会場/サントリーホール ブルーローズ
開演/19:00
料金/4,500円


***




6月29日(日)
二期会WEEK第7夜
「二期会マイスタージンガー 歌の花束コンサート」
出演:二期会マイスタージンガー
会場/サントリーホール ブルーローズ
開演/未定
料金/4,500円


***


7月20日21日

日生劇場
ファミリーフェスティバル
アリスのクラシックコンサート「5つの魔法の声」

オペラ歌手が魔法で動物に変身、歌うと鳴き声になっちゃう!
魔法を解くために必要な「5つの歌声」を探し出せ!


鵜木絵里(アリス/ソプラノ)
彌勒忠史(トリ/カウンターテナー)
高田正人(ネコ/テノール)
与那城敬(ウサギ/バリトン)
斉木健詞(ゾウ/バス)
金子あい(ハートの女王/警備隊長)

岩村力(指揮)
神奈川フィルハーモニー管弦楽団(演奏)

S席:大人4,000円 子ども2,000円
A席:大人3,000円 子ども1,500円
(子ども料金は、中学3年生以下が対象となります)

お問い合わせ・詳細について
http://www.nissaytheatre.or.jp/program/2014/01/program-912.html
日生劇場 03−3503−3111



*****



7月26日

菊池美奈ソプラノリサイタル

ゲスト 高田正人

場所/紀尾井ホール
開演/14時開演 
詳細未定




*****


8月6日

ジョイントコンサート

高田正人(テノール)
末松茂敏(ピアノ) 他

場所/アートフォーラムあざみ野
チケット 2000円
開演/14時開演



*****


8月10日(仙台)

日生劇場
ファミリーフェスティバル(仙台公演)
アリスのクラシックコンサート「5つの魔法の声」

鵜木絵里(アリス/ソプラノ)
彌勒忠史(トリ/カウンターテナー)
高田正人(ネコ/テノール)
与那城敬(ウサギ/バリトン)
斉木健詞(ゾウ/バス)
金子あい(ハートの女王/警備隊長)

オーケストラ 仙台フィルハーモニー管弦楽団



*****


9月9日・11日

ヴェルディ「椿姫」ハイライト (原語上演・字幕付/ハイライト版)

出演
ヴィオレッタ 小川里美
アルフレード 高田正人
ジェルモン 与那城 敬
エレクトーン 清水のりこ
企画・演出・ナビゲーター
彌勒忠史

会場/ヤマハホール(銀座)
開演時間・料金 未定 (夜の公演になります)
主催/ヤマハ 後援/二期会21



*****


9月28日

那須野が原ハーモニーホール開館20周年記念コンサート
ベートーヴェン作曲「第九」

指揮:大井剛史
ソリスト:大貫裕子、三宮美穂、高田正人、初鹿野剛
合唱団:那須野が原ハーモニーホール合唱団
那須フィルハーモニー管弦楽団
開演/14時



*****


10月4日・5日(熊本)


オペラ「魔笛」
熊本にて。
僕はタミーノを歌います。

詳細未定




*****


2014年11月

≪東京二期会オペラ劇場公演≫
 エメーリヒ・カールマン作曲
『チャールダーシュの女王』
オペレッタ全3幕(日本語訳詞上演)

指揮:三ツ橋敬子
演出:田尾下 哲

管弦楽:東京交響楽団

11月22日(土)/24日(月・振)Aキャスト

11月23日(日・祝)//26日(水)Bキャスト 

日生劇場

シルヴァ・ヴァレスク
(チャールダーシュの女王)
腰越満美(A)  醍醐園佳(B)

シュターズィ
(スタージ伯爵令嬢)
湯浅桃子(A)  青木エマ(B)

エドヴィン・ローナルト
(ヴァイラースハイム公爵の息子)
小貫岩夫(A)  古橋郷平(B)

ボニー
(ボニー・カンチアヌ伯爵)
村上公太(A)  高田正人(B)

フェリバーチ
(フェリ・フォン・ケルケス)
小森輝彦(A)  宮本益光(B)

アンヒルテ
(ヴァイラースハイム公爵夫人)
加納悦子(A)  与田朝子(B)

レオポルト・ヴァイラースハイム公爵
志村文彦(A)  峰 茂樹(B)


装置:幹子 S.マックアダムス
衣裳:小栗菜代子
照明:沢田祐二
振付:キミホ・ハルバート
公演監督:加賀清孝

合唱:二期会合唱団
管弦楽:東京交響楽団

主催:公益財団法人東京二期会
共催:日生劇場
[公益財団法人ニッセイ文化振興財団]


詳細はこちらまで→http://www.nikikai.net/lineup/csardasfurstin2014/index.html


*****

11月30日(松江)

二期会マイスタージンガー公演
「歌の花束」
詳細未定


*****


12月1日から8日(ウィーン)


高田正人と行くクリスマスのウィーンツァー(仮題 笑)

シェーンブルン宮殿で僕と一緒に歌いませんか?
そしてウィーン国立歌劇場、フォルクスオーパーでのオペラ鑑賞などもあります。

詳細未定
料金:約46万円






*****


※この他にもちょこちょこ歌っております。
見かけたら声かけてくださーい^^








全てのチケットのお問い合わせは
dachon55@yahoo.co.jp
まで

2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ