鳩山首相「何も申し上げられない立場」(読売新聞)

May 01 [Sat], 2010, 0:09
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件をめぐり、東京第5検察審査会が小沢氏について「起訴相当」と議決したことについて、鳩山首相は27日夕、コメントを求めた記者団に対し、「検察制度のプロセスの一環ですから、もし、私が何か判断すれば、そのことが検察の判断に影響を与えかねない。私としてはここで何も申し上げられない立場であることをご理解いただきたい」と話した。

 一方で鳩山首相は「党の立場の方からは、何らかの判断がなされる可能性はあると思います」とも述べた。

事情聴取は必至…“強硬論”も飛び交う元朝青龍の暴行問題(産経新聞)
自宅競売、明け渡しトラブルで不動産業者を殺害(読売新聞)
【探訪 生物多様性 支え合ういのち】富山・立山連峰のライチョウ(産経新聞)
普天間移設 鳩山首相が協力要請、徳田氏「無理」(毎日新聞)
ドジョウが原告「当事者能力なく不適法」と判決(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/d9fnoger/archive/52
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。