だれでも参加「熟議カケアイ」の場…文科省HP(読売新聞)

April 20 [Tue], 2010, 14:42
 文部科学省は17日、教職員や保護者らの声を集めるため、だれでも意見を書き込み、議論が行われるホームページ(HP)を設けた。

 同省は「中央省庁では初の試み。どんどん意見を出してもらって、政策作りに役立てたい」としている。

 教育政策はこれまで、中央教育審議会(中教審)の答申に基づいて決められてきた。中教審委員は、大学教授や学校長ら専門家が中心だが、「現場や保護者らの声を集めきれていない」との指摘が出ていた。

 事前に氏名や住所などを登録しておけば、年齢や国籍を問わず参加が可能となる。掲示板の形式を取り、参加者はHP上で、教員、保護者などの立場だけを明らかにして、意見を書き込む。同省の職員らが進行役として議論を整理するという。HP上だけではなく、同省は今後、一般の人と対面で議論する場も設ける予定で、「将来的には中教審との政策作りの両輪にしたい」としている。

 初回のテーマは、「教員の資質向上」。集約された意見は6月をメドに取りまとめ、法律や制度作りに反映させるという。 HPは「熟議カケアイ」と名付けられた。

火山灰拡散26カ国影響 東欧やロシアにも(産経新聞)
都心で41年ぶり遅い雪 上越新幹線運休、交通乱れ(産経新聞)
「地球は想像以上に美しい」 山崎さんらが宇宙会見(産経新聞)
人間健康学部の新キャンパス、開校式 関西大(産経新聞)
<火災>鴻臚館跡調査事務所が半焼 一部出土品被害か 福岡(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/d9dy4av9/archive/48
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。