ゴルフクラブは自分にあった最適なシャフトを選ぼう

November 27 [Fri], 2015, 12:42
ゴルフクラブを選ぶときに最も重要なポイントがシャフトです。XX、X、S、SR、R、A、Lまで硬めのものからや柔らかいものまで7種類ほどが市販されていて、飛距離や弾道、重量などが違います。

親族や上司、知人・友人から譲られたゴルフクラブ使っている方の中には、自前のゴルフクラブを購入しただけでスコアが上昇したという事例もあります。
これは、譲らえたゴルフクラブが使用者の筋力やスイングの特性に合っていないことが理由です。

例えば、筋力のある方が柔らかめのクラブを使うとスイングパワーを上手くボールに伝えることができず、飛距離を稼げないということがよくあります。
これは柔らかく、しなりがありすぎるとヘッドスピードが遅くなりインパクトが弱くなることが理由です。

これとは逆に女性が、父親から譲られたしなりの少ない硬めのクラブを使うとインパクトが弱くなり飛距離を稼げないことがあります。

これは筋力の弱さがそのままスイングパワーに出てしまうことが理由です。
力のある方は、重量のあるR以降の硬めのシャフトを選ぶことでヘッドが安定し、スイング力をそのままボールにインパクトできます。


ミヤマのウッドシャフトはこちらからご確認下さい。
た、力の少ない方であれば、しなりのあるLやAのクラブを使うことで、スイング力をしなりに変えてインパクトし飛距離を稼ぐことができるわけです。
簡単にまとめると以下のようになります。
シャフトが硬いものは重量があるので力のある人に向いています。
ゴルフヘッドを安定させ弾道が高くし飛距離距離を稼ぐとともに、方向性を安定させます。

柔らかいものは軽量なので力のない人に向いています。
スイングスピードが遅くして力をためてインパクトすることで飛距離を稼げますが、一方でインパクト後のボールの方向性に難があります。

ゴルフクラブを選ぶときには、しなりの硬さと自分の筋力やスイングの安定性に左右されるので、必ず試し打ちをしてから選びましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆきだるま
読者になる
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d7ev6n45/index1_0.rdf