防衛相が普天間問題で「極めて大変」参院外交防衛委員会で(産経新聞)

April 23 [Fri], 2010, 10:39
 北沢俊美防衛相は22日の参院外交防衛委員会で、鳩山由紀夫首相が約束している米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題の「5月末決着」について「米軍そして地元、連立与党とさまざまなハードルを越えないといけないので、極めて大変なことだ」と強調した。

 その上で、首相が21日の党首討論で改めて5月末決着の決意を強調したことから、「首相の決意に基づいて最大の努力をする」と語った。

【関連記事】
普天間問題、今週中に政府案決定 官房長官が意向
「徳之島案には党として反対」普天間移設で社民・重野幹事長
キャンベル米次官補が27、28日に来日 普天間問題を協議
鳩山首相、自ら「愚かな首相かも」発言 政府高官も困惑の表情
防衛相が普天間問題の5月末決着を疑問視
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士−兵庫(時事通信)
学級崩壊リポートつるし上げ「ショックで通院」(読売新聞)
学力テスト「参加希望校」採点に手回らず断念も(読売新聞)
帯状疱疹後神経痛治療剤リリカの承認取得―ファイザー(医療介護CBニュース)
明石歩道橋事故 聴取を元副署長に要請 検察官役弁護士、全面可視化で(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/d5e6lzix/archive/11
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
通りすがり
通りすがりで失礼します。

北マリアナ連邦にて、テニアンヘの誘致を議会が正式に表明しました。詳細は以下の4月22日の琉球新報および沖縄タイムスの記事を参照下さい。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-161169-storytopic-3.html
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-04-22_5933/

常識的に考えれば、これで普天間問題は一件落着のはずです。
世の中には「抑止力を考えると国内」とバカなことをのたまう輩がいますが、普天間の海兵隊は東南アジア、西アジア方面へ展開するための部隊で、日本の抑止力には何の影響も及ぼさないのです。抑止力を考えると、沖縄ではなく北朝鮮に近い山陰や北陸に置くべきでしょう。
これ以上沖縄に過度な負担を与えることは、琉球民族に対する人種差別の恐れがあると、国連からも勧告が出ています。
それに空軍の嘉手納基地など複数の基地がまだ沖縄に残り続けることをお忘れなく。

これまで鳩山氏が、米軍基地の国外移設の目的を達するために、のらりくらり国民を欺いて「ルーピー総理」を演じていたのなら、小泉純一郎に匹敵する「大役者」です。
でも、これだけ好条件が揃っていて、結局5月末までに我々国民に見せた姿そのままに「移設先を決めることができませんでした」では、安部晋三や麻生太郎に匹敵する「バカ総理」と評されるでしょう。
April 23 [Fri], 2010, 21:16