通信制高校に通ってよかったこと

September 03 [Thu], 2015, 16:13
通信制高校に通ってよかったことは、親しい友人ができたことです。

不登校を経験した人や、さまざまな悩みや経験がある方が通信制高校に集まってきます。はじめは、学校の勉強のペースに慣れないこともありますが、友人ができると学校が楽しくなります。公立の通信制高校の場合、スクーリングの日数が月に数回でなかなかクラスメイトと会う機会がありませんが、久しぶりに会うから楽しいこともあります。学校の悩み、仕事の悩みを話せる相手ができると、月に数回のスクーリングが楽しみになりました。

通信制高校の勉強は、自分のペースで勉強ができますが、自分に甘くなることがあります。わからないことを聞いたり、一緒に勉強をすることでやる気に繋がりました。そうやって親しくなっていくと、卒業後も連絡を取り合う仲になったり、よい友人ができたと思っています。

だから通信制高校は、勉強をしに行く、高校を卒業しに行くだけでなく、友人と出会うことができたので通ってよかったと思っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:d590e80ge
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d590e80ge/index1_0.rdf