にきび跡クレーターとは

August 26 [Mon], 2013, 16:20

にきび跡クレーターについてです。


傷跡や色素沈着や肌の凸凹がずっと、にきびができた部分に残ってしまう場合があります。


赤くシミになって残ったり、月面のようなクレーターになったりと症状は色々あります。多くの人が、にきび跡のクレーターを気にしているようです。


改善が時間の経過と共にされればまだ良いのですが、一生そのままということもものによってはあるといいます。


にきびの影響が肌のどのくらいの深さまで及んでいたかに、にきび跡のクレーターは関係があります。


肌の再生は、にきび跡によるダメージが角質層より深く真皮層にまで届いてしまうことで追いつかなくなってしまうので、クレーターとなって残ってしまうようです。


深くまでにきび跡のダメージが及ぶ要因にはどのようなことがあるのでしょうか。


にきびを潰してしまったり、にきびのケアを怠ったり、にきびの悪化をストレスや不摂生で進めてしまった場合に起こります。


得に良くないことはにきびを潰すことで、1度潰れたにきびが再び化膿してしまいます。


にきび跡クレーターになりやすくなるのは、にきびを潰すということを繰り返すことで。肌の奥深くまでが傷ついてしまいます。


荒っぽい手段はにきびができたら取ってはいけませんし、そのまま放置するのも良くありません。


大事なことは適切なケアをすることなのです。


にきびができにくい肌を維持することで、にきび跡クレーターを防ぐことができますので、普段からきちんとスキンケアをするようにしましょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カズヤとうふ店
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d4vl9tf1/index1_0.rdf