取引の意思疎通が電話連絡で行われて取引が成立する

January 31 [Fri], 2014, 19:31
よくある株式投資関連の企業や個人などのホームページ、ブログ、とか、市販されている関連する書籍などでは、過去に実際に起きた動向から、今後についての予想を行うテクニカル分析を重要視していることが多く、分析に必要様々なチャートの見方、分析方法などのことを丁寧に紹介している。
【解説】ファンダメンタル分析という手法は、銘柄とか市場の基本的な情報を分析し、見通そうとする手法のこと。先物取引であったり為替では、経済や金利や製品、そして賃金など、企業の全般的な状況に注目するということ。
【用語】テレホン・マーケット(取引の意思疎通が電話連絡で行われて取引が成立するマーケット)のうちよく知られた市場⇒まずインターバンク市場(金融機関が相互の資金の運用と調達を行う銀行間取引市場。取引参加者は金融機関に限定。取引短資会社が仲介している)としてご存じの外国為替市場(外国為替取引が行われる市場。)や銀行間取引のひとつで1年未満の資金貸借を行う短期金融市場であるコール市場などの市場があげられる。
【紹介】金地金の案内。本物の金を扱わない純金積立と異なるシステムで、金地金(金の延べ棒)を地金商、鉱山会社、銀行、証券会社、商社等で取り扱っている。知っておきたい知識。500g未満の地金(1kg約380万円:2010年)には加工手数料がかかるので、通常は500g以上をまとめて購入します。
【知っておきたい】金融ビッグバンの意味⇒我が国において平成8年から中央省庁が再編された平成13年において行われた全国的なわが国では初めての金融制度の抜本的な改革を示すコトバである(日本版ビッグバンともいわれる)。

体を動かしたり内蔵が働く時にエネルギーを消費する
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:d4uczrn
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d4uczrn/index1_0.rdf