本屋大賞 冲方丁さん「天地明察」に(毎日新聞)

April 22 [Thu], 2010, 22:51
 全国の書店員が「一番売りたい本」を選ぶ「2010年本屋大賞」が冲方丁(うぶかた・とう)さんの「天地明察」(角川書店)に決まり、東京都内で20日、発表された。冲方さんは大学在学中の96年に作家デビュー。過去に日本SF大賞や吉川英治文学新人賞を受賞している。

【関連ニュース】
養老孟司による書評を読む…今週の本棚
松たか子:「泳げないんです」と告白 本屋大賞受賞作を映画化「告白」試写
横道世之介もノミネート
村上春樹さんの長編小説「1Q84」もノミネート

あの小野田さん、記念碑建立で故郷に錦(読売新聞)
財政試算示すも「持続性」に不安の声−高齢者医療制度改革会議(医療介護CBニュース)
名古屋「市民税10%減税」恒久化、否決(読売新聞)
<天然記念物き損容疑>「シカ売れば金に」 新たに1人逮捕(毎日新聞)
名古屋市議会、市民税10%減税恒久化案否決(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/d4e4tpm7/archive/11
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。