松代荘の温泉

June 25 [Mon], 2012, 16:35
湯は、陽館のオレンジ色に似ており、湯温度も同様のぬるさで長湯向き。
浸かっている全員が爺さま世代で、常連客の定位置というものがあるのだろう。

各人思い思いの壁際によりかかり、微動だにしない。
そのため、空いている場所は浴槽の真ん中だけで、浸かるには必然的にその位置に行かざるを得ないのだが、深さが中途半端なため尻をつけるのもままならず、どうにも落ち着けない。

時間にもよるのだろうが、地元民で混み合っている時は、外部の者は窮屈な思いをするかもしれない。
松代荘は、行楽の宿というより保養向きである。

何より国民宿舎だけあって宿泊料金が安い。
入湯税を入れても1泊2食6430円。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぱぴこ
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d46sg4/index1_0.rdf