私たちを造り変える恵み

June 09 [Sat], 2012, 15:20
すべての人を救う垂フ恵みが現れ、私たちに、不敬虔とこの世の欲を捨て、この時代にあって、慎み深く、正しく、敬虔に生活し、祝福された望み、すなわち、大いなる垂ナあり私たちの救い主であるキリストイエスの栄光ある現れを待ち望むように教えさとしたからです。
テトスへの手紙21113+++私たちは、罪深く、自分の物の考え方や普段の行動をなかなか変えられない愚かな者です。
そんな者たちに、雛lは正しく生きる道を律法としてお与えになりましたが、もし、私たちがそれを自分の努力と頑張りによって守り行なわなければならないのなら、それは本当に苦しいことです。
私たちは、律法を守れない自分にため息をつきながら、日々、躓き倒れてしまうでしょう。
真面目であればあるほど、そうだと思います。
しかし、聖書は言います。
すべての人を救う雛lの恵みが現れたと。
この雛lの恵みは、雛lに敵対していた私たちを敬虔な者へ、欲望の奴隷だった私たちを欲望を捨てる者へて造り変えるものです。
自分の努力では捨てられなかった汚れた思い、不満だらけの思いが、清められ、満たされて行く。
清められ、満たされる経験を深めて行くうちに、私たちは雛lの御思いを行なう者とされていく。
イエス様に似た者へと変えられて行くのです。
その日が来ることを期待して、今日もイエス様を見上げて歩みたいと思います。
+天のお父様。
尊い御名を翌讃えます。
今日も御前に引き寄せてくださいました。
私たちは自分でhttp://www.only-woman.info自分の思いを超えることはできず、自分で自分の欲望を消し去ることもできません。
それができるのは、主よ、あなたです。
あなたが私たちの中に生き、私たちを内側から満たしてくださる時、私たちは自分でない尊い自分に生きることができます。
自分の欲望を捨て去ることができます。
主よ、私たちはこのようにしてあなたの救いの恵みを体験的に知ることができることを感謝いたします。
どうぞ、今日もあなたを見上げ、あなたにこの中に来て頂き、あなたの御旨にそった歩みをすることができますよう、お導きください。
どうぞ、痛みと苦しみの中にある方々、絶望に瀕しているお一人お一人と今日共にあって支えてくださいますよう、心からお願いいたします。
感謝して、尊いイエス様の御名によって祈ります。
アーメン。
岩本遠億
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:d3e3rrlayq
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d3e3rrlayq/index1_0.rdf