酵素自体が人間の体にしてみれば大事なものであるし、野菜や

June 25 [Sat], 2016, 9:58

健康について考えて、ダイエットを開始することにしました。







体が重いと膝の関節にとても負荷がかかるので、年をとった時に寝たきりになりやすいと知りました。







ジョギング等をしたら、それこそ膝が悪くなりそうなので、とりあえずは簡単な酸素ダイエットを始めてみようと考えています。







3度の1日の食事のうち、何食かを酵素ドリンクに替えるのが酵素ダイエットというやり方です。







例えば、夜ご飯のみ酵素ドリンクにしたり、昼と夜だけ替えてもかまわないです。







ですが、急に3度の食事全部を酵素ドリンクに置き換えるのは要注意です。







酵素ダイエットにプラスして運動も行うと、ダイエットがより効果的になるでしょう。







運動と聞くと辛そうに思えますが、ストレッチだとか、ウォーキングで充分です。







筋肉が落ちないようにちょくちょく体を動かしましょう。







運動をすると、理想とする体型に少しずつ近づけるでしょう。







ですが、激しい運動は身体に負担がかかり過ぎてしまうため、辛くない程度の運動にしましょう。







酵素ダイエットを始めると割とすぐに、頭痛・倦怠感・眠気・腹痛などの不快な症状が一時的にあらわれる事があります。







「好転反応」と呼ばれる現象で、体に溜め込まれていた毒素や老廃物が排出される過程で起こる症状で、あなたの身体のサビを除去し、元のキレイな状態に戻ろうとする機能が働いているのです。







だいたいは2日から3日で治まるので、安心してください。







年を重ねるにつれて減少していく基礎代謝を少しでも補いたくて酵素サプリに目をつけましたが、あまりにも種類が多いので、どれがいいのか悩んでいました。







色々調べているうちに、作り方にもこだわった酵素ドリンクにたどり着き、信頼できると思い、チャレンジしてみようと思います。







ベジーデル酵素液は歴史ある酒造メーカーが手間ひまかけた伝統の製法で作っています。







原料は切らずに使いますし、水を全く使用しないで酵素液を作ります。







また、酵素の培養に沖縄産の黒糖を使っているのもベジーデル酵素液のこだわりの一つです。







なぜなら沖縄産の黒砂糖にはミネラルやビタミンが含まれているので、たいへん健康にいいです。







プチ断食の回復食というものは本格的な断食による回復食と比べて、簡単なもので大丈夫です。







ただ、できるだけ胃腸の負担が小さい、おかゆや果物を入れたヨーグルト、グリーンスムージーなどといった消化吸収が良いものだと適切でしょう。







少ない量にするのも必要です。







自分の重さを落とすためには食べないという方法も良いです。







プチ断食をする人が多くなっているのは絶対に痩せられるからでしょう。







しかし、間違った方法でプチ断食してみると頭が痛くなったりめまいが、起こってしまうこともあるので、気を付けましょう。







やる前にちゃんと調べて、間違えのない断食をしましょう。







週末だけプチ断食を行っても効果なんてあるのかというと、もちろん効果はあります。







プチ断食で、とても効果的なのが週末にだけ実行するプチ断食です。







金曜日の夕食は通常より食事を控えめにして、土曜日はプチ断食の本番で何も口にしません。







ただ、空腹に耐えることができないという方は、野菜ジュースとか酵素ドリンクとかを飲む程度ならいいでしょう。







ベジライフの酵素液はすごく美味しいので、飲むことを楽しめます。







いわゆる酵素ドリンクというと、クセのあるイメージがあるものですが、こちらのベジライフ酵素液の場合は大変すっきりとした味わいに仕上がっているので、かなり飲みやすいです。







飲み方も自由で水とだけでなく、炭酸水、オレンジやトマト、グレープフルーツのジュースなどといった飲み物との相性バッチリです。







酵素の飲料を飲んでいても痩せる事ができない方もいます。







例え酵素ドリンクがダイエットに適しているといっても、摂取しただけで劇的に体重が減るというわけではありません。







朝昼晩のうち一食を酵素ドリンクに置き換えたり、アルコールや間食を控えめにするといった努力も不可欠です。







また、新陳代謝が良くなった分、軽い運動を行うのも効果的でしょう。







酵素ダイエットは授乳をしていても、行えます。







酵素自体が人間の体にしてみれば大事なものであるし、野菜や果物により抽出されたものなので、母乳を通して酵素が子供の口に入ったとしても、全然害がないので、心配することなく酵素ダイエットが可能です。







近頃は、痩せやすい体質になるために、酵素ドリンクをよく飲んでいる方も数を伸ばしています。







酵素ドリンクの飲用方法はいろいろで、お水で味を薄くする方もいれば、ジュースや豆乳、飲みやすいドリンクと混合することもできます。







プチ断食をするという場合は朝だけ飲んで、食事はしません。







ランチはなるべくなら、消化のいいものをちょっとだけ食べて、夜はいつもどおりの食事をします。







酵素ダイエットにプチ断食を加えることの何が良いかを簡単にいえば、デトックス効果もあわせて得られるというオマケが期待できることなのです。







現代の生活を送っている人は普通、一般的にごはんを食べ過ぎていることがけっこう多いのです。







その過剰な栄養を身体の中から取り除いてくれるので、ダイエットをしたあとにはだいぶ身体がすっきりしたと思えるはずです。







実際に、酵素ダイエットの回復食に適している食事は、お粥やみそ汁などのカロリーが低く、消化しやすい食事です。







当然ですが、食事の量も考えなければなりません。







加えて、ベビーフードも良いでしょう。







市販のベビーフードを使うのは、簡単で、カロリーが低く、消化もしやすいです。







それに加え、多く噛むことで時間を掛けて食べるようにしてください。







酵素はダイエット用のドリンクとして知れ渡っていますよね。







消化吸収などに関連していて、置き換えダイエットなどで頻繁に使われているようです。







酵母はこの酵素ドリンクを作る場合に使用される微生物で、酵素を作り出す時になんとダイエットで大敵となる糖質を分解してくれるというものです。







要するに、発酵分解する力は、酵素より酵母がまさっていて、さらにダイエットに向いているといえるのです。







酵素で減量をしてみたけれど効かなかったという方もいます。







なぜ効果なしだったのか調べました。







酵素による減量というのは酵素が入ったドリンクを飲んで代謝を増加させて痩せる事が可能というものです。







体質にマッチしないと酵素入りドリンクを飲んだとしてもダイエットできないこともあります。







ダイエットにすごく適している青パパイヤ酵素とミネラルや栄養素がたくさん含まれているデーツという果実からなるファスティングデーツDXと名付けられたドリンクがあります。







デーツとは砂漠地帯で見られるナツメヤシの果実のことです。







このデーツは、別名を「生命の樹」と名付けられており、栄養素であるミネラルや食物繊維、マグネシウムなどを、すごく多く含有しているのです。







酵素ダイエットは成功例が目立ちますが失敗例もあり、中でも多いのは、たくさん酵素を摂っているのだから太ったりしないだろうと思い込み、いつも以上に大量に食べるようになって、しかもそれが習慣として固定化するケースです。







それから、これもまた人気の高いプチ断食と組み合わせダイエットの進行中、普段の食生活にいきなり戻ったりすると、高い確率で失敗してしまいます。







酵素ダイエットのデメリットとして、失敗してしまうとなぜか肥満しやすい体になってしまう場合もありますので、そういった点には注意したいですね。







ベジライフの酵素液はとってもおいしいので、楽しみつつ飲めてしまいます。







酵素ドリンクといわれると、なにかしらのクセのあるイメージがありますが、こちらのベジライフ酵素液の場合はたいへんすっきりとした味に仕上がっているので、どなたでも飲みやすいです。







飲み方もお好みによって自由なので水だけでなく、炭酸水、オレンジやトマト、グレープフルーツのジュースなどといった飲み物との相性も抜群です。








http://www.ss-asuka.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:d35s3f7
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d35s3f7/index1_0.rdf