トキ、290キロ離れた福井に=放鳥以来最も遠く−環境省(時事通信)

March 27 [Sat], 2010, 9:32
 新潟県佐渡島で2008年9月、野生復帰を目指して放鳥された国の天然記念物のトキ10羽(1羽死亡)のうち、雌1羽が福井県あわら市に飛来したことが23日、分かった。環境省によると、確認された地点は佐渡島から約290キロ離れており、放鳥場所から最も遠い地点での飛来確認という。 

【関連ニュース】
トキ2羽、本州と佐渡往来=新潟
放鳥トキ2組が営巣=初確認、繁殖に期待
トキ検証委、4月に結論=小沢環境相
テンの写真公表=ケージ内のトキ襲撃
トキ、佐渡へ戻る=本州飛来の雌「繁殖期待」

満額支給のめど立たず=「2万6000円」根拠あいまい−子ども手当(時事通信)
卒業証書 有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される(毎日新聞)
国松元警察庁長官銃撃、未解決で捜査を終結(読売新聞)
普天間政府案、23日の閣僚会議で協議へ(読売新聞)
基本診療料の取り扱い、今度こそ本質的な議論を(医療介護CBニュース)
  • URL:http://yaplog.jp/d2nbonu6/archive/36
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。