電波発信、機能を確認=鹿児島大、創価大の衛星(時事通信)

May 28 [Fri], 2010, 2:57
 H2Aロケットに相乗りして21日朝に打ち上げられた小型衛星4基のうち、鹿児島大と創価大(東京都八王子市)の衛星が電波を発信し、機能していることが確認された。
 鹿児島大の西尾正則教授(54)は「ほっとした。これから2カ月間、気象災害予測に使えるような基礎データを取得し、成果を出したい」と話した。
 創価大の伊本俊明講師(62)は「電波の受信は、アンテナを展開できたということ。これだけでも100点満点。次はカメラで地球の画像を撮影したい」と話した。 

留学生が元首相らと蒸し料理体験=大分県別府市〔地域〕(時事通信)
一体誰がいつのまに…「こち亀」麗子像が真っ直ぐに(産経新聞)
少子化問題、雇用の安定へ有期契約の正社員を 佐藤博樹・東大教授(産経新聞)
参院選「7月11日投開票」公算、国会延長せず(読売新聞)
【from Editor】鳩山予算が3回続くと…(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/d2icvk04/archive/71
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。