上海万博、中国の威信誇示に利用…愛国宣伝にも

November 13 [Sat], 2010, 2:16
【北京=佐伯聡士】共産党政権は、上海万博を北京五輪同様に、「21世紀の超大国」に向かう中国の威信を誇示する外交舞台として最大限利用した。国内的には、昨年の建国60周年に続いて、「愛国?愛党」を宣伝する政治イベントの役割をもたせた。温家宝首相は31日の万博サミット?フォーラムで、国連の潘基文パンギムン事務総長らを前に、「中国はしっかりと平和発展と開放の道を歩んで行く」と宣言、国際協調姿勢を打ち出した。海洋覇権などを巡って高まる「中国異質論」「傲慢ごうまん論」を払拭ふっしょくしようというものだ。楊潔ようけつチ外相も1日、党機関紙?人民日報の取材に対し、「全方位の万博外交を通じ、我が国の国際的地位はさらに強まった」と自賛した。外相はさらに「我々は党中央の強固な指導の下、五輪効果と万博効果の拡大に努めることになろう」とも語り、五輪と万博の成功を党の歴史的功績として利用していく方針を示した。(「チ」は竹かんむりに「褫」のつくり)(2010年11月2日00時49分読売新聞)
アイオン RMTアラド戦記 RMT信長の野望 RMTFF14 RMTFFXIV GIL
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:eoiuu
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d28hlkkk/index1_0.rdf