甲状腺は薬で治らない!? つづき・・その3

September 24 [Sat], 2011, 9:58
甲状腺疾患の代表的なバセドウ病や橋本病の改善について

病気のもともとの原因を根本から断つ治療は今のところないけれども

薬の力で甲状腺ホルモンを正常値に戻してあげる、

そして そこから抗体を消滅させる方法がないわけではない

というおはなしをしました。

これはどういう事かというと、抗甲状腺薬治療といって

薬で甲状腺ホルモンの分泌量を 無理やりにでも正常に

保ち続けることによって

バセドウ病や橋本病の抗体であるTSH受容体抗体が

徐々に消滅していく傾向にある人がいるといんです。


このような人は 約2年間もすれば 薬を飲まなくても

甲状腺の機能が正常なまま動き続ける状態を維持できるようになります。

この状態を 寛解(かんかい) というそうです。

簡単に言うと 一時的には症状が軽くなったり消えたりした状態。

このまま治るかもしれないけれども また再発するかもしれない。

という不安定な状態のことなんです。
 

でも、何年目でこの寛解にいたるかは わからないし、

残念ながら10年、20年と薬を飲み続けても この寛解に

たどりつかない方もいらっしゃるのも事実・・・


でもまだ治らないと決まったわけじゃない!!
希望をすてずに また次回おはなししましょう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:d11xuhzc
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d11xuhzc/index1_0.rdf