だめだ。やっぱりこわい。

June 13 [Mon], 2011, 2:22
やっぱり遠い。
距離も心も立場も遠い。

帰ってきたよーってメールがこない。
わたしは彼の優先順位にいない。
やはり東京支部か。

彼の行動をみてると、とてもじゃないけどついていけそうにない。
わたしは狭い狭い世界で毎日ビクビクしながら生きているのに、彼はどんどん世界をひろげてく。
広がった世界の先には、わたしなんかが到底及ばない素敵な世界が広がっているんだろうね。
わたしのことなんか忘れてしまうよね。

狭い狭い世界で生きてるわたしを、あなたは疑問に思うかもしれない。
でも、世界を広げるのは、私にとって死を選ぶくらい勇気のいること。
どうなってもいいと思わないとそちら側にはいけない。

いざ、セックスをして、付き合ってみても、きっと私は無理をするし、あなたは物足りなくなる。

だめだ。
やめよう。


こんなに重く考えてるのって、馬鹿らしい?
まだそこまで考える必要はない?

少しずつお互いを知っていけばいい?


私が好きになったらどうするの?
あなたが物足りなくなったら?


その一方通行をわたしはまた繰り返さなくちゃいけないの?

あなたが離れてくのに耐えなきゃいけないの?



もう、終わりにして。
連絡はいらない。

連絡こないってわかれば、わたしはまた、電話帳から消すことができるから。
大丈夫。
あいつも消せた。

大丈夫だから。


もう、嫌な思いしたくない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:毒姫☆A
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
僕が僕であるために…毒を吐いて精神安定☆
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d0kudashi/index1_0.rdf