愛の形 2 

June 29 [Thu], 2006, 20:14
「……だから?」

と素っ気無く答えるとニアは俺の腕を掴む。振り解こうとしてもかなり力が強い…痛ぇ……。
そして涙を溜めた目で俺を見上げて縋り付いてくる。

「酷いです。メロは私の事、嫌いですか…?」

なんて聞いてくる。ったく、如何したんだ。今日のニアは何かおかしい…
でも、涙を溜めて見てくるニアが可愛くて仕方が無い。その顔が俺の施虐心を煽る。

「あぁ。嫌いだとも」

そう一言だけ言うとニアはベッドに顔を突っ伏して小刻みに身体を震わせ泣き始めた。

愛の形 

June 29 [Thu], 2006, 19:51
誰にでも好きと言うニアが俺は大嫌いだった。あの笑顔が俺に向かないから。

何時もの通り俺は板チョコをベッドに寝転びながら食べていた。
すると ガチャ と玄関のドアが開いた。俺はそのまま身を乗り出して様子を見ていた。
すると奥から現れたのは癖のある銀髪を指に巻き付け何時も俺に憎まれ口を叩いてくるニアだった。

「メロ……」

蚊の鳴く様な声で俺を呼ぶ。きっと今の俺の顔は明らかに嫌そうに歪んでいるだろう。

「…んだよ。」

声を少し低くして答える。すると普段出されない声にビクッと体を震わせるニア。面白い…。
少し間が空きそれからニアが口を開いた。

「私は……メロが好きです…。」

俺を好き?また何時もの誰にでも言う好きか…と心の中で毒づいた。
ったく、何が好きだよ…。意味が解らねぇ…。

―NEXT―
P R
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■梅神 ぁゅノ自己紹介■
ぁゅ似ダヨォ
ネィム 梅神 ぁゅ
幸セナ事 チョコヲ食ベル事。
ぁゅノ実態 剣道ブ。D灰ヲタク。
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:d0c0-oco-0c0b
読者になる
Yapme!一覧
読者になる