1月21日 0勝2敗

January 22 [Thu], 2015, 1:07
ポンド円が大きく動くなかデイトレ・スキャルのルール調整に難儀中!


成績 : 0勝2敗(-14.6pips、-2,920円)


やはり4時間足を入れるべきで15分足シナリオを基準に戻します。

 @相場分析(4H+60分足)→シナリオ(15+5分足)
 Aメイクポジション(15+5分足)
 Bポジションクローズ(15+5分足)

中期トレンド(4H+60分足)における短期波動(15+5分足)を狙います。
短期チャートのパーフェクトオーダーを確認しつつ、中期線での反発シグナルで入る。
短期チャートの短期線で利幅を伸ばすイメージで反転サインとのバランスで閉じる。

改めて考えてみると移動平均線を利用した一般的なルールになってしまいました。
時間軸(4H+60+15+5分足)も最もオーソドックスな組み合わせになってしまった。
しかしこの凡庸な組み合わせが最大のパフォーマンスにつながるように見えるのです。

相場はその時々の売買の需給要因で動いています。
その需給は当然ながらトレーダたちの集団心理により作られています。
結果的に毎回ほぼ似通ったチャートを形成しているということなのでしょう。
もちろん、トレンド起点〜終点までの利幅、時間幅、終点以降まで含めると
毎回新しい組み合わせで一見すると全部違うようにも見えますけど
その中に共通する要素があって売買をルール化できるということですね。

今日の改善点は{中期線での反発シグナルでエントリーする}ことです^^
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スカイ
読者になる
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/d-trade/index1_0.rdf