車検と中古車査定額との関係は?

February 19 [Tue], 2013, 17:15
愛車を手放す際、車検が査定額に影響が及ぶかどうか、気になりませんか?

もちろん、愛車を車検に出したばかりの状態でであれば、そんな疑問はないでしょうが、
車検の残り期間が少なくなっているとか、車検が切れてしまった場合です。

2年ごとにやってくる中古車の車検は、その都度数万円の出費がかかりますから、
車検の残り期間がわずかな状態、あるいは車検が切れてしまってから
新車への乗換えを考える人もいらっしゃると思います。

しかし、そんな状態では査定額がマイナス評価されてしまうのではないか?
やはり、車検に出してからのほうが、高く査定してもらえるのではないか?
と気になる人もいらっしゃるでしょう。

まず、車検の残り期間が残り少ない場合、査定額にはほぼ影響はありません。
残り1ヶ月などと極端に少ない場合、若干のマイナス評価にはなるかもしれませんが、
ほとんど影響しないのが実情です。

仮に車検に出したとしても、査定額に車検費用が上乗せされることは、
ほとんどないでしょう。
何故なら、あなたが買取査定を依頼するディーラーや車の買い取り専門業者は
プロですから、一般相場よりも安い費用で車検を通すことができるのです。
ですから、車検は業者に任せて、車検の心配などせず査定をした方が得策といえます。

というわけで、車検は基本的に査定額に影響は及ぼしません。

また、車検切れの車であれば、オンライン査定会社の出張サービスを利用してください。
車検が切れの車は、レッカーなど重機をレンタルしなければ、移動させることができないの
で出費がかさみます。

インターネット上に広告を出しているオンライン査定会社は、愛車の引き取りサービスを
行なう会社も多く出費を抑えることも十分可能です。