看護師に求められる認知症への対応

May 02 [Thu], 2013, 21:19
看護師にとって、認知症である患者さんへの対応には、難しいことがたくさんあります。
認知症の難しさは、相手とのコミュニケーションを普通にとることができなくなってしまうことに原因があります。

ちょっとした誤解から、トラブルに発展することもあります。
看護師にとってみれば普通の対応をしたつもりであっても、認知症の人にとっては時には怒りを感じるようなこともあるのです。

ここはつらいところですが、患者さんを否定することはさらに状況を悪くするため、相手に合わせるということがもっとも大事なポイントです。
そして、家族の人ともよく話し合いをすることが大切です。

家族と看護師とのコミュニケーションがうまくいっていないと、患者さんの一方的な主張からトラブルになることもあります。
わからないことは主治医や先輩の看護師にも相談しながら、家族からの信頼を得ることが、円滑に看護をしていくには必要なことです。

それでも時には、うまくいかないときはあります。
一方で、感謝の言葉をかけてもらえたときには、大きなやりがいとなるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cyut8om8
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/cyut8om8/index1_0.rdf