ごめんちゃい。。。 

August 21 [Mon], 2017, 22:32
ちゆが生まれて、積極的にお手伝いしてくれるようになったトト。
毎日楽しいし、あったかい言葉をくれるから、前よりも気持ちが楽に育児ができる。

そんな今日。
そーちゃんの寝かしつけで二階へいったけど、
ずっと泣き止まないちゆの泣き声。

トトが下で抱っこしてくれてると思いながらも、泣き止まない声にそーちゃんも眠れず、
私も気になって一階へ。

トト、大丈夫だからそうすけを寝かしつけて。

って言われてまた、二階へ。


不安そうにベットで待つそーちゃん。
眠くて眠くてコロコロベットに転がるけど
ちゆの泣き声がやっばりきになる。
おっぱいしたばかりだし、
具合悪いのかな??
トト疲れないかな??
私も苦しくなって、
早くそーちゃん、寝て!と心で思いながら葛藤…


やっぱり可哀想になって。

そーちゃんに再び、
下に行ってきていい?と聞くと

いーよ。と一言。



一階にいくと、泣き叫ぶちゆを抱っこするトトが。
すぐに私にバトンタッチ。
たちまち泣き止むちゆ。


トトの一言め。
『俺もそういうふうに抱っこして揺らしたら、お母さんにあんまり揺らすなって言われたんだよね。』
って。

一瞬、耳を疑った。


最初の一言目、それ???


たとえそうだとしても、それが一言目って…

そーちゃん寝たの?とか
ちゆ、具合悪いのかな?とか
そういうこと言うもんじゃないの?


まるで泣き止まないことへの言い訳みたい。



そして、
『そーすけ、寝るのに1時間以上かかるのどうにかなんないかな。今、夏休みだからなんとかなるけど、毎日とかきつい。』



思わず、ごめんって謝った。



寝るのに時間かかるのは前からだし、
それで私が今までずーーーーっと苦労してたのは分かってたはずでしょ?
寝ないそーちゃんへのストレスに泣きながらベットで寝かしつけしてたときもあったし…


イライラとショックでいっぱいになったけど、
腕の中のちゆがニコニコ笑っていて
なんか気持ちが軽くなった


ちゆが私のことを待っててくれたんだって思おう!



ちゆをそのまま抱っこして二階へ戻る。



すると、そーちゃんが
ごめんちゃい、ママごめんちゃいって。

なんでそーちゃんが謝るの?ママがごめんなさいだよ?




どういう意味でそーちゃんが謝ったのかわからないけど
でも、置いていかれたのに我慢してベットで待ってるそーちゃんに胸がせつなくなった



そして、嫌がるそーちゃんをおんぶ、
ちゆを抱っこして二人の寝かしつけ。




肩も腰もすごく痛いけど、
でも、そーちゃんのごめんちゃいって気持ちがあるから、頑張らなきゃって。
ママが上手に寝かしつけできなくてごめんね。
たくさん我慢させてごめんね。

二人のことすごーく大事だからね。
ママ、二人のこと大好きよって
言いながら抱っこ、おんぶしてた。





いつか
いつかこんな夜を思い出すんだろうな。




二人の温もりに挟まれて
重いなー、辛いなー、幸せだなーって
思てた今日を



イライラするけど
でも、幸せを感じる今日を





二人の寝息に挟まれて
眠れる今日を








生まれた! 

May 11 [Thu], 2017, 20:45

トイレにいくと、どろっと出血。
なにこれ、やばくない?

朝ごはんも食べて、
やっぱり陣痛くるから
一応心配で病院へ電話。


今から受診してみてください


よしっ。
だめもとで行ってみよう!


準備しながら、
そーちゃんのオムツを変えようとすると
そーちゃんはいつものように

まーま?まーま?まーま?
と甘えた声で呼んでくる。

まるでしばらく会えなくなるのを知ってるみたいで

なーに?なーに?
って繰り返すと涙がでてきた。


ほんの少しの辛抱だからね、そーちゃん。。。





お医者さんに診てもらうと

お。進んでるね。
三センチ半、空いてるよ!
このまま入院して。

さっそく、たろちゃんに電話。



病室はすごくきれいで、
そーちゃんもばぁばと大人しくしてくれた。
そーちゃんお利口すぎ。

陣痛間隔は10分おきになったり短くなったり。

そーちゃんも飽きてきたし、
そろそろ一旦帰るねってばぁば。

そしたら、そーちゃんが首をふってて、
また泣きそうになる。



ばぁばたちがいなくなって、
陣痛室へ。
間隔は7分くらい?

分娩室で頑張ってる妊婦さんの声。
周りの励ます声、
つらそうな息。

あー私だけじゃないんだ
がんばれ私!

知らない妊婦さんに元気をもらう


赤ちゃんの泣き声に思わず涙。
私も続かなきゃ。
けど、先が見えないー
つらいー
私も早く産みたいよーーーー




先生が受診。
7分?
本当に?けっこうお産すすんでるよ?
7分じゃないんじゃないの?
けど、経妊婦にしては進みが悪いし、昨日も寝てないみたいで体力落ちてくるといけないから、
促進剤つかおう。


えっ。
うれしいような、こわいような
さらに痛みが増すことにびびる私


とりあえず、昼食のそばを食べる。
あ、おいしい。
さっぱりしててこれなら食べられる!
と、そばは完食。


いよいよ分娩室へ。
なんかもう、このときは痛みの間隔3分くらい。
点滴したら、ぐいぐいくる強い痛み。


いたすぎ。
いたすぎ。
いたすぎ。

つかまってる手に力を込めると少しは楽になる気がする
そして、痛いときにちーちゃん!って叫ぶ。


あと、どれくらいこうしてなきゃいけないんだろう?
そーちゃんのときの時間が蘇る

まだまだなんて心が折れる


早くー早くー産みたいよー
がんばれがんばれ私!


一時すぎ
たろちゃん、到着。
たろちゃんの顔をみて、安心する。
にぎってくれる手が冷たくて気持ちいい。

けど、
マックス痛いーーーー
2分間隔。

やばいー、
これ、あと何時間?
声がもれる。

看護婦さんが背中をさすってくれた
すると、なんかでそうなかんじ!!


思わず、
で、でる!

と叫ぶ。


慌てて、看護婦さんが子宮をチェックして、
あっ、全開!
力まないでー、と。


え?力むな?
すっごい出そうなのにー!!


看護婦さん、あわててケータイで電話。
分娩室、至急!!



あれあれ?
もしや、もう生まれそうなの?
めっちゃ痛いけど、
なら、がんばれそう!
がんばれがんばれがんばれ!



看護婦さんの声に大きく深呼吸。
ふーーーーーーーーーーーーっ
力むと、でそうなかんじ。


声ださないで!
噛み締めて!
もっとお腹のほうをみて!



さすが、2回目で、
ちゃんと看護婦さんの声が聞こえる
頭に入る


よし、次でだすぞーーーーーー



ふーーーーーーーーーーーーっ


頭でてきたよ!
あともうこの半分がんばろう


よしきたっ、
ふーーーーーーーーーーーーっ



どろんっていう、感触と共に赤ちゃんの、泣き声がする。



う、う、う、生まれたーーーーーーーー




感動
そして、達成感。
小さな、でもたくましい泣き声。
ずっとこの声を、ききたかったんだよ。
待ってたよ。



すごく胸がいっぱいになって、
体は動かないのに、
意識ははっきり。

あー
出産ってすごい。
疲れたけど、
でも、
なんか本当
感動。





生まれた!1 

May 11 [Thu], 2017, 20:15
5月8日
今日の健診でまだしばらくかかりそう…との医師の話に、
早く産みたい気持ちから、階段往復&長時間お散歩を試みる。
ついでにスクワットもやっちゃったり。

すると、夜にひどい前駆陣痛。
痛みもあるのに、不規則。
朝にはすっかり痛みが引いてしまうー。

あー、やっぱりまだお産にはかかるのかぁと思っていたら
9日の朝になんと、おしるし!!

そーちゃんのときにおしるしがなかったから、慌ててネットで検索!!

なになに、
おしるしがあると当日〜3日でのお産が多い?

えーうれしいっ!
今日生まれるかも?
と期待して、
さらに張り切って体を動かしてみる。


うーん、やっぱり前より断然張ってる気がする!
張ったときの痛みも恥骨きゅーってかんじ。


9日の夜
再び不規則な前駆陣痛。
そして、ダラダラ続くおしるし。

前駆陣痛いたいよー。
そーちゃんを寝かしつけてるとき、かなり辛い。
けどけど、そーちゃんと眠れなくなる入院期間のことを思うと、
一緒に眠れるって幸せだよね。
ぎゅーってして一緒に寝る。


10日
予定日!
相変わらずの頻繁なお腹の張り。
今日生まれるかなー。
夜かなー。
きっと夜だろーなぁと期待。
いつ産まれてもいいように、体力つけようとたくさん食べる!
これが、いつもよりたくさん食べられることに気づく。
あー、お腹が下がってきたんだなー。


そして、深夜0時

きたきたきた
いつもの前駆陣痛。
けど、10分おき前後。
痛みも強いー
痛いときに息がしにくくなる。

これ、本陣痛?

でも、そーちゃんのときはもっと痛かった気がする。
結局、結構陣痛きてからも時間かかったし、
もう少し様子見てみよう


うーん、2時。
10分おき。痛い、痛い。

うーん、3時。
これ、やっぱり本陣痛じゃない?
けど、違ったら嫌だし、もう少し様子みてみよう

はー、4時。
痛みの間隔が若干不規則に。
あと一時間待てば、お母さんたちが起きる。
そのときまでがんばろう。
がんばれがんばれがんばれがんばれ

5時。
なんと、気づいたら寝てた!
陣痛間隔20分。
遠のいてるーーーーーーーー
まじか、やっぱり前駆陣痛?
心が折れそうに。
目も覚めちゃって、下に降りる。

母 陣痛?
私 夜中にきてたと思うけど遠のいてきたかも。
母 無理しないで病院にいったら?
私 しばらく様子みてみるー


うーん、たまに襲う、歩けない痛み。
もう一度寝ようと布団に入るけど、
陣痛の痛み。
恥骨がんがん。
腰へと痛みが広がるかんじ。
陣痛時間も1分をこえてる。


あーやっぱり病院いこうかな。




iPhoneから送信

9月5日卒乳を決意した日 

September 05 [Mon], 2016, 22:57

生まれてから当たり前のようにあげていたおっぱい

今日で卒乳することを決意しました

私の中でも突然の決意だから、
きっとあなたはもっと突然だね
もしかしたら、卒乳すらわかってなくて、
夜中に起きてほしがるかもしれないな

思い出がありすぎて、
寝かしつけをしながら涙が止まらなかった


一番最初、生まれてすぐにママのおっぱいを分かってくれたこと
全然上手にあげられなかったこと
感染症になって早く元気になってほしくて、痛いけど、たくさんマッサージしたこと
搾乳がんばったこと
ストレスの中でも授乳していたら二人きり幸せな時間だったこと
泣いててもくわえさせると落ち着いたり
お腹空いて勢いよく食いついたり
飲んでるのに、片方しっかりにぎってたり
あ、指しゃぶりながらもあったね
一緒に寝落ちしたり
ずーっと添い乳しながら夜過ごしたり
高熱の中、おっぱいだけは飲んでくれたね


おっぱいを通して
あなたにたくさん愛情をあげられたし
あなたからたくさんの幸せをもらえたと思ってるよ

だいすきそーちゃん
だいじだいじよ、そーちゃん


おっぱいがなくても
これからもずーと
だいすき、だいじだいじよ、そーちゃん


今日はがんばって寝てくれてありがとう
おっぱいを最後までにぎっていてくれてありがとう




明日からも笑顔で一緒にたくさん遊ぼうね

ママ、そーちゃんのことたくさんぎゅーするからね

三十路の夜。 

December 29 [Mon], 2014, 8:32
きのうは、朝から仙台にいって
カメラを買ってもらったー!(*^_^*)

さらに、おいしいご飯もいただきました。
触るもの、触るものに
買ってやるから、と太っ腹なだんな。

毎日誕生日だといいのになーーーーーー



夜は素敵なお店をサプライズで予約しててくれて、
感動しました。



いい三十路の夜が迎えられました
(*^_^*)

さんじゅー 

December 28 [Sun], 2014, 0:01

30歳になりました。

ベビがいて、
だんなが優しくて
仕事も充実してきたこの頃。


今しかないこの時を愛しく思えてくるこの頃。



ベビを元気に産んで
愛情たっぷり注げる30歳の歳でありたぃ。


三十代とつにゅー。

はーーぁ 

October 12 [Sat], 2013, 17:55



あーぁ。
ともしびプロジェクトがんばったのに。
そして、
感動したのに、


『あぁ、おつかれさまでした。』
目も合わせてくれなかった




所詮、私のことなんてどーでもいぃんです





子供の様子とか
どうだったの?とか
そんな子供の頑張った話をたくさん、たくさん伝えたかったのに。


私が担当したから、
ほら、
また認めてもらぇない







はーぁ

なんだか。 

October 06 [Sun], 2013, 12:12
時期でしょうか。
せっかくの仙台

楽しくないのです。





私、なんのためにここにいるのか
『先生』という立場だけじゃなく、
自分のことすら思い始めてきた







がんばらなくては。





そればかり思う。



このごろ。

おひさしぶりー 

September 29 [Sun], 2013, 22:20

ものすごくへこんでるの
だから久々書いてみた


今日新人、優勝したの
がんばった、子供たち
私はなんもしてないけど。
がんばったんだよ、子供が。





飲み会やだった。
できない人をせめるやり方
ある人はよいしょ、ある人は責められる
そんなの、つらいょ
自分が言われる方がよっぽどいぃ


優勝なんて、たいしたことないっていわれた。



クラス経営が大事だと。
私がひっぱらないから、
運動会もだめだったんだって。

わかってる。

今の学年、ちゃんとできてないことも
私がだめなことも。
わかってるし。


今頃なくな
運動会で練習できてないときになけ。
くやしいなら、合唱練習しろ
お前が先にやらないで、
学年ひっぱれるのか

ずっといらいらしてたんだ
私のできなさに。




もーやだやだやだやだやだやだやだ
やだ。


できないの、わかってるし
期待なんてしないで、



できないなら、先生やめろって

じゃぁ、私どうすればいいの




くやしいならやれって。
くやしいなんて思えない
情けなくて、いやになる。





私が担任じゃなかったら、
もっとうまくいってたのかもって
そればっか思う




私じゃなくても、優勝させられたのかもって、
そればっか思う





私じゃない人が優勝させたら、
もっと子供たちは、認めてもらえるのかな




あんなにがんばってたのに。
あんなに泣いてたのに。




私、学校で必要ないのかも。
いないほうがいいのかも。
先生にむいてないのかも。
くるしい。
くるしい。
くるしい。







先生やめたい。







今まで。 

December 03 [Mon], 2012, 0:30
今までいろんなことがありました。

本当にいろいろありました。





なんだか
だんだん悲しくなってきた




ずっと楽しみだったけど、
悲しくなってきた。





籍いれるって
覚悟がいるんだ




籍ぬけるって
すごく悲しいんだ






ちゃんと思いをこめて
一字一字書きます






今日は
入籍の日です

2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ占い師ツール
 
こめんと
アイコン画像ちょめ
» 最後のよる。 (2012年11月18日)
アイコン画像
» 最後のよる。 (2012年11月18日)
アイコン画像ちょめ
» ひさしぶりなのだ (2012年05月22日)
アイコン画像
» ひさしぶりなのだ (2012年05月22日)
アイコン画像
» 浮かない月曜日 (2012年02月07日)
アイコン画像ちょめ
» いいひ。 (2011年10月31日)
アイコン画像ちよ
» いいひ。 (2011年10月30日)
アイコン画像ちょめ
» ふらふら (2011年08月23日)
アイコン画像
» ふらふら (2011年08月23日)
アイコン画像ちよぶー
» 一人デー (2011年06月17日)
あーかいぶーん★
Yapme!一覧
読者になる