2011年10月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像nonoko
バ〜ラがさいたぁ♪ (2006年05月11日)
アイコン画像asumi
バ〜ラがさいたぁ♪ (2006年05月05日)
アイコン画像copen
バ〜ラがさいたぁ♪ (2006年04月30日)
アイコン画像copen
ログインできたぁぁぁ。。。 (2006年04月30日)
アイコン画像サバ〜イ
分るかな??? (2006年04月27日)
アイコン画像nonoko
スタジオオープンして。 (2006年04月27日)
アイコン画像サバ〜イ
スタジオオープンして。 (2006年04月23日)
アイコン画像ma-ya
爆睡。 (2004年10月20日)
アイコン画像J@ne S.D.
爆睡。 (2004年10月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cyokolatte
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
プロとして。 / 2011年10月15日(土)
何かと時間に追われつつ。久しぶりの更新…
とはいえ、なかなかログインができないのは、放置気味だからかな?笑。
Yogini vol.28で大きく掲載されたのに引き続き、宮崎県内で発売されています「じゅぴあ」222号(10月1日発売)より、お休み前のヨーガという連載を担当させていただくことになりました^^;
ほんとに初心者の方でもわかりやすいようにと、編集者の方と作っていきますので。
見かけたら、手に取ってみてくださいね♪

プロフェッショナル。

どんなことに対しても、私はこの気持ちをしっかりと持ち望んできました。
これまで、私は会社や事務所に所属をしたり、いろんな方の意見をいただき、フリーの司会者として活動をしたりしてきました。(結構、苦労もたえないんですよ!フリーって。笑)
ただ、すべてにおいてやめないことは、どの分野も学び続けること。
自分の意見を公表するってことは、誰かに不快を与えないか、損失をあたえないか。
その辺もしっかり確認すべきことだと思っているから。
たとえ、報酬がないお仕事でも、責任を持って取り組む。

もちろんそれは、ヨーガの8支則のヤマ・ニヤマの精神からきているのかもしれません。
幼い頃からヨーガやアーユルヴェーダが身近にあった私だからってわけじゃないですよ。
誰だって、小さい頃にご両親やご祖父母、学校の先生なんかに、教えてもらった、道徳的なものだと、いつも感じます。

ある日「ヨーガの記事をよんだら、全く意味わからないんですが…」と生徒さんに声かけられて。
読んでみたら、すっご〜い間違いだらけの記事で--;
え?ヨーガ経典の意味わからずに、コラム書くの!?と非常に驚いた。
一応、その人が何を言いたいのか、必死に考えて答えを出したけど、ありえないと思う。汗。
知らないでいろんなことを書くと、全く知らない人は間違えた知識を得てしまいます。
本当にやめてほしいことです。

先日から、統合医療のセミナーでも、パフォーマンス学会のWSでも、インストラクター講座でも、8支則について説明をしています。基本中の基本っていうのもあるけど。
どんな分野でもプロとして人前にたたり、仕事を任せられたりしたときに、とても役立つ教えだと私は思うからです。

ヨーガを学んでいなくても。そんな精神ほんと。面白いところで見つけることができます。
ま。「気づき」があるか、ないかですけど。笑。
物語の中の『教え』に気付くと、もう一つの面白みが出てきますよ。笑。

も〜かれこれ、キャラショーのお姉さんも10年目。笑
どんなキャラクターがいて…何人出てきて、悪役は…となると、完全にOAをみないとわからない。
で、今結構。珍しくちゃんと見ている『海賊戦隊 ゴーカイジャー』懐かしいキャラクターが出るていうのもあるけど。笑。
仮面ライダーにしろ戦隊シリーズにしろ。子供たちに大切な教えが内容に含まれています。
『信じる心』『嘘をついてはいけません』『人の不利益になることをしてはいけません』など1話1話に、いろんな教えが一つずつ含まれています。
ちなみに、ショーも各事務所でお話を作ったりしますが、ちゃ〜んと教えが入ってるんですよ!

番組でもショーでも。イベントでも教室でも。
すべてにおいて、プロ根性を持って行うからこそ!
感動を与え、いいものが出来上がるんだと思います♪
それこそがプロフェッショナル…じゃないかな。笑
 
 続きを読む…  
Posted at 19:32/ この記事のURL
コメント(0)
ある日の出来事。 / 2007年12月17日(月)
マタニティ・ヨーガを指導している病院で、赤ちゃんを抱いた女性が「せんせ〜い!!」って慌てて駆け寄ってきました。
「2ヶ月前に無事に産まれました!すごくいいお産ができたんです!ありがとうございました!また機会があったら参加します!」と言われた。
無事に産まれたんだという報告をしてくれる人、赤ちゃんをどうしても見てほしかった!と見せに来てくれる人、お産後に始めて里帰りが終わるまで楽しんでくれる人。
病院ではいろんな方に出会う。
みんな共通して「先生に出会えてよかった。ヨーガはこんなに楽しいものだって知って、続けたい」といってくれる。
その瞬間がインストラクターになってよかったなぁ。。。といつも思うときです。
マタニティ・ヨガや産後ヨガの人は長い人では5ヶ月〜半年。短い人は1ヶ月くらいの付き合いだけど…。
その大切な、その時期にしか受講できないヨーガクラス。自分のために、そしてあかちゃんのために。理想的なお産を向かえるために、ちゃんと準備をしている人たち。
だから、マタニティヨーガって大好きなクラスです。

その日の帰り道。温泉に寄り道したら…券売機の前にいた男の子と女の子。
チケットを買ったときに、男の子がおつりボタンを押してくれたので、「ありがとうね」と言ったら、すっごく嬉しそうだった。
で、入浴場に入っていったら、ついてきて…。
「おねえちゃん。僕が住んでいるところ知ってる?遊びにきてもいいよ〜。あしたも会えるといいね。会えるかなぁ…」と話かけてきて。
「僕ね。4歳になったら、幼稚園にいくんだよ〜。」と延々話をしてた…。なんか、昔から知ってるかのように、たくさん話す男の子。
話を終えて、温泉へ…。貸切状態で、ラッキ〜♪とゆっくり楽しんで…。
出る頃には、地元の方がワイワイ入ってきた。
「あら〜。こんばんわ〜。いいお湯だった??」
「さよ〜なら。おやすみなさい。また会いましょう」
全くの初対面なのにすっごく話しかけられた。
ロッカーもコインロッカー10円の割りに、ちゃんと使ってたのはぶぶだけ…。みんな鍵は閉めない。

なんか、ALWES〜三丁目の夕日の世界みたいで。
心の奥が暖かくなった日だった。
去年までは、宮崎市内もスーパーに買い物に行けば「おじょうちゃん!もうすぐタイムサービスやるよ!たぶんおばちゃんたちに跳ね飛ばされるから、先に選んどきな!」と声をかけてもらったり、無人販売所で野菜をもってくるおばちゃんと「この野菜はこんな風に食べるとおいしいよ。え?だいこんがほしかったの?じゃ、抜いてきてあげるから。ちょっとまっときな」そんな暖かいところだった。
福岡から戻ったときに感動だったし、人情味溢れててすみやすい場所だ〜。と思ってたんだけど、最近はちょっと違う感じだし。
だからこそ、こんなちょっとしたことにに感動を覚えるかなぁ…と思ったのでした。
 
   
Posted at 17:54/ この記事のURL
コメント(0)
ガッカリだったよ。 / 2007年07月26日(木)

BP賞授賞式に行ってきた。
スケジュールを駆使して、お手伝いもしてもらって、受賞が決定した県知事。
で、報告もしなきゃいけないってことで、同じ月にある研修会を諦めてまで行ったのに・・・。
なんか、そりゃないよ。って感じだった。

友達は準備段階から、どんなことがあったかなど、経緯を知ってくれてて。
もしかして、表彰式にまたなにか・・・。と心配してくれていたみたいで。
こんなことがあったんだ。と話したら、さすがにあきれてた。
とても素晴らしい授賞式だったと思うし、わざわざ議会中だからってことで、別日程で作ってくれただけあるし。
知事の知名度を示すかのように、マスコミも集まってた。
ま。マスコミ集めてください。まで、私はお願いしてたけど。
でも、結局は研修会へ行って、表彰式は行かなきゃよかった。。。って感じの、出来事があった。
わざわざ。宮崎から行ったのに。ホントにがっかりでした。
ま。あえて、関係してくれた人や内容を知ってる人にしか、報告がてら話さないけど。。。

翌日はヨガスタジオの関東校で、WS。
前日、や〜なこともあったし。と思って行った割に。。。
こっちもこっちで、行ってすぐ、モチベーションを下げるようなことばっかりされて・・・。
一部始終を報告したときに。「よくやったねぇ・・・」と言われるような感じだった。
そこに派遣しているインストラクターが「ポーズはできる先生なので」って、オイ。
しかも、最後まで一緒に一人受けてるから、受講している人も私自身もかなり気を使って・・・。
その先生以外誰もリラックスもできず、表情も硬いまんまだし。
納得いくクラスができない自分にも腹立たしく、こんなに散々な上京ってないよ。
まったくもう。

ただ・・・。いつも羽田空港の方の気遣いが嬉しい。

「こちらはなんですか?」
「ヨガマットです。」
「そのままでよろしいですか?」
「ハイ。大丈夫です」
そんな会話をしたにも関わらず、汚れないように手荷物を受け取るときに、ビニールをかけてくれるんです。

なぜかヨガマットの上が一番落ち着くために、旅のお供もしてもらうマット。
飛行機に乗るときは手荷物として預けるようにしてるんだけど、羽田空港だけはマットを大切に扱ってくれる。
ホントは大切にしているから、とっても嬉しい気持ちになるんです。
宮崎空港に降り立ち、手荷物を受け取るときに、この優しい心遣いにホッとしたのでした。
 
   
Posted at 13:44/ この記事のURL
コメント(0)
ま。なんとかなるか。笑 / 2007年07月16日(月)
先日、キッズヨガを某病院で行うことが決定し、院長とご挨拶をしたり。。。
今週は、参加希望のご両親へ説明会があるとのこと。
キッズヨガの魅力ってなんだろう。。。
no-coが教えるの楽しい。あ。違うか。笑。
翌日は、東国原知事、表彰式。で東京まで行ってきます。
そして、翌日は、東京でヨガのWSを行う。(
提示したのが日曜の夜だったのに、都合が悪いからって、月曜日の昼間にされてしまい・・・
てか、月曜の最終便で帰るからって言ってるのに、なんでこんなスケジュールにするかなぁ。
意味がわからん。友達ともおかげでお茶するじかんもないよ。まったく。

説明会の内容も考えなければいけないんだけど。。。
WSでなにをするかもかんがえないといけないけど。。。
パフォーマンス学会に提出してみたWSの文書が合格。
9月にWSを行うことになってしまった。
うひゃ〜〜。合格するとは思ってなかったから、そっちにビックリ。
なんか、説明聞いてたら、いろいろやることがあって。
大変なことになってきた。

そんなこんなで、いろいろ文書をつくったり、プログラムを作ったり・・・
ホントやることだけが増えてくる。
でも、忙しいのって、結構楽しい。
結局は、ま!なんとかなるか。。。で済ませちゃうせちゃう性格だから。
なんとかなるっしょ。笑。

ひとつ、ひとつを地道におこなっていくことも大切だしね。
ただ・・・。
ここまでくると、別の意味で、ほっといてちょう〜だい!って事もある。
私は私の道を歩いているんだから、そこに割って入ってくるなよぉぉ。。。みたいな。
no-coにできるから、自分にも出来るって勘違いしている人が・・・。汗。
とばっちりがこなければいいんだけど、来るんです。
時間がないのに、時間を作らされたりと、結構迷惑・・・。
これをどう切り抜けながら、いいWSや結果(疾患の改善へのつながり)を作っていくか。
そこにつながるんだよね。
そうだわ!きっと乗り越えるべき壁なのよ!!って毎回慰めるのでした。
え?だって、いっつもなんだもん。
くそ忙しい時に、「勉強させてくださ〜い」と言ってくる人が居る。
こっちは、パニックになりそうな勢いなのに、お構いなしだからなぁ。。。
ま。それが受講生だったら、しょうがないし、別にいいんだけど・・・。
インストラクターだったりするんだ。それが。
YOGAやってるのに、自分のやっている行為が意味が違う。
って気付いてない人が先生だったり、先生になろうとしているのが、恐ろしいかな。
自分が、そうならないように、気をつけている毎日です。
 
   
Posted at 12:53/ この記事のURL
コメント(0)
一気に過ぎ去った6月 / 2007年07月04日(水)
気がつけば7月だ。
6月って。ひとつ年重ねて、老化現象!?
いつの間にか終わってた。
6月上旬は、前号からお世話になっている雑誌Yoginiの締め切りや校正なんかに追われつつ、親子ヨガや高齢者対象ヨガなど出張指導が多くて、普段のスタジオや病院、カルチャーセンター以外にヨーガ指導ばっかりだった。笑。

出張ヨガは大好きです。
いろんな出会いがあるし。いろんな刺激があります。
本当に、依頼をいただけることがありがたいことです。

下旬からはキッズヨガが始まりました。
子供が大好きで、イベントでキャラショーを辞めないのも(辞められないともいう)歌のお姉さんとかをするのもそうなんだけど。
ヨガを始めて、子供向けに指導をしたい!という思いがずっとあって。
ようやく願いが通じました。
チャレンジしてくれるとこがあったので。
とても嬉しい気持ちです。

ニュースでしかなかった子供達の運動能力の低下。
感じられました。バランス感覚や柔軟性が私たちが子供のころより、確実に劣っている。
幼い頃からヨガに触れることのできた環境にいるから、当時の自分の柔軟性、ヨガに対する気持ちなんかもよく、理解できている。
あららら???
ま。精神年齢が一緒なのか?子供に戻って、一緒に楽しい時間を過ごしてます。
これからも楽しみです。

ヨーガ療法学会に参加したり、ほんとにお家に居る時間がすごく少ない状態でした。
ヨガ以外ではパフォーマンス教育協会から依頼があって、ベストパフォーマー賞に東国原宮崎県知事が受賞ってことで、賞を受け取っていただくようにお願いをしたりしなければいけなくて。
無事に今月22日に授賞式が開催されることになりました。
よかったです。
そんな感じであっという間に過ぎた6月。
7月も意外とそうかもね。笑
 
   
Posted at 11:35/ この記事のURL
コメント(0)
最近気付いたこと。 / 2007年05月24日(木)
学生時代、制服が大好きで、私服を時間が少なかった。
そして、山口智子さんにあこがれてて、イメージ的にすごくスーツの似合う、かっこいい女性って感じで。
私もスーツの似合う女性になるんだ!!と思ってた。
だから、ブラウスとパンツとジャケットなんて背伸びしてスーツっぽいものを好んで着てました。
おかげで、普通に普段20代OLに間違われるような女子高生や女子大生だった。
有権者に間違われ、選挙やってるおじさんに「政治に興味を待たなくってどうするんだ!どう見てもあんた社会人や!!」と説教を高校時代受けたことがある。。。
てか、今考えると、その人も勝手に人の家にやってきて…って感じだナァ。。。

で。先日自分の姿を鏡で見たときに、軽くショックだった。
スーツというより、もしかしてとてもジャージが似合う女性になっているかも…

普段から、ヨガウエアとかで過ごすことが多くなってきているから…ワンピースも着ることも少なくなっている
スーツやワンピを着るのは、MCで式典などの司会をするときだけになってきてるし…。
なんか、とても健康的な小娘って感じ。。。
しかも今年は日焼けをGW中にしっかりしてるから、更に健康的かも。。。(真っ黒じゃなく小麦色って感じ)
あぁ。。。ちょっと悲しいような嬉しいような…

6月には某学会でMCの依頼があって、やんなきゃいけないけど。。。
スーツ似合わなかったら悲しいナァ。。。
と、言うわけで、講演会だけでもサリーを着てやろうか…などと、半分ふざけたことを考えてる今日この頃でした。

だって、インドでせっかく買ってきたMyサリー着ることがほとんどないんだもん。
どうせヨガ関係だし。。。笑。
 
   
Posted at 21:00/ この記事のURL
コメント(0)
よーがせらぴぃ / 2007年05月21日(月)
現在、ヨーガセラピーを受講しなおしているです。
いろんな理由があって、途中…というより、資格試験が受けられず、お誘いを受けて、もう一回。やり直してます。
てか、理解していることをもっかいやってるから。笑。
きっと、今度は逆襲のごとく、講師の先生に質問攻めとなることでしょう。。。フフフ…
その前に、レポートが完成してない。やばいかも。笑。

ま。実はセラピストの理論はすでに、ヨーガの指導の中にはいってるんだよね〜。あはは。。。

実際のとこ、セラピストやインストラクターって、学んで研修を受けて資格をもらったからって、すぐに使えるわけがない。
ヨガの指導って結構難しいんだよね。本当にその人の疾患を和らげたり、体や心を変えていく。
ヨーガの効果を最大に引き出せるかは、そのインストラクターの知識や腕にかかってくる。
人の体を扱うんだから、常識だけどね。笑。
だからこそ、昔からティーチングトレーニングなど受けてるけど、簡単に指導しなかったのはそこにある。

今はマタニティやビューティ、親子などのクラスはプログラムデレクター的役割なので。。。
うまく組み合わせて、いい結果を出すように苦労しています。
でも、いい報告を聞くたびにホッとします。同時にとっても嬉しいし、インストラクターをやってよかったなぁ。という瞬間です!!

今週はドタバタのしゅうだけど。
頑張って乗り切るぞ〜〜〜☆☆
 
   
Posted at 20:00/ この記事のURL
コメント(0)
お仕事は計画的に! / 2007年05月18日(金)
はい。締め切りに追われてます…笑。
気付いたら…。笑。
某テレビ局から、ヨガスタジオの取材依頼が。
ありがたいことです。
しかし。。。スタジオを取材って…レッスン風景!?
レッスン生に許可をとらなければいけない。
見切れても映るのが嫌いな方がいるから。

お話をしたら、「え〜じゃあ、他の日に来ます」とみんな言うし。ガ〜〜〜〜。
ようやく見切れるくらいなら。とOKしてくださる方も出てきて。
なんか、スタジオに来てくれてる方に迷惑をかけてる複雑な気分になってしまった。クスン。

来週は火曜日に雑誌の原稿締め切り。水曜日に取材。
木曜日はマタニティヨーガ&一般ヨーガの指導で県境にある産婦人科へ。
マタニティヨーガの効果やカルテみたいなのを作っていかなきゃなんないし。。。
金曜日は高齢者向けの出張ヨガ。何か頼まれてた気がするんだけど。。。思い出せない。
土曜日はセラピストの研修会のために…あ〜〜〜レポートしてない。。。
月末には学会の申し込みレポート。。。
などなど。。。
と、気付けば来週は毎日が締め切り。
楽しくて歌ってしまいそうです。あはははは。涙。

こんなときにこそ、ありがたいことにたくさんのお仕事が増えます。
今月の後半はガッツで乗り切るぞ〜〜〜!!!

スタジオのお庭でお花や作物の植え替えをしました。
そしてらイチゴが花をつけてたし♪
お気に入りのローズマリーも元気☆
あとは、早いうちに、ゴーヤとトマトとキュウリとスイカを植えてあげないと…
いろんなところにツルを張ってくれて、ちょっと大変なことになっています。笑。
実がなると、近所の保育園の園児がお散歩のときにスタジオ前を通るので、とても面白がります。
その笑顔をみるのがとても楽しくて、今年も作物を植えることに。
無事に育ってくれるといいなぁぁ。。。
目標はLOHASな生活!!
まだ、ヨガ・アーユルヴェーダ・アロマとさわりだけだし。
まだまだですなぁ。。。
 
   
Posted at 18:48/ この記事のURL
コメント(0)
おめでとう♪ / 2007年03月03日(土)
昨日。親友から無事に産まれたというメールが・・・
も〜!!!嬉しいっっ!!
写メをもらったけど。なんて可愛いこなのぉぉぉ!!!
一人でお祝いしました☆

でも、今日だったら、おひな祭りがお誕生日だったんだねぇぇ。。。
ひな祭りイヴがお誕生日かぁぁ。笑。
幸せな気持ちになりました。
本当にありがとう!今度絶対会いに行くぞ☆

今日はとてもいいお天気で。
ちょっと買出しに自転車で出かけたら・・・
むちゃくちゃ気持ちよすぎ。
あ〜。。。このままサイクリング・・・って訳にはいかないか。
まだまだ。。。レポートもやらなきゃなんないし。仕事もいっぱい。
なにより、この後は婚礼だ。
あ〜。とても楽しい素敵なカップルだったっけ。楽しみだったんだ☆

自転車で通った近所の公園。
春ですねぇぇ。。。

スタジオガイドに掲載する写真を差し替えたら、とても素敵な写真です。
と、ほめられて。ちょっと嬉しい。
え?お世辞???
いいんです・・・私が素直に嬉しいんですから・・・
たまには褒められたいんですよ。
別に怒られてばっかりいるわけではないけど。
いやな事ばっかりでもないけど。
嬉しい事はいくらあっても嬉しいから。
これで、また今日も。。。
笑顔で一日乗り切れるんだよ。。。
というほど、実は仕事が貯まっているだけなんだけど。。。
お天気いいから、遊びに行きたい。。。笑。
 
   
Posted at 15:49/ この記事のURL
コメント(0)
心の中と天気 / 2007年02月23日(金)
県境にある病院へマタニティヨーガを教えに向かうために、高速を走っていたら・・・。
ポツリポツリと雨が降り出した。
昨夜遅くまで雑誌社へ提出する文章を作成してて。
そのとき。。。ボロボロのハートが砕け散ってしまった。
明け方までかかって、何とか原稿を仕上げ、ぼ〜っとしたままヨガスタジオへ。
移動の準備を終えて、車を走らせてたら砕けたハートの破片が刺さって痛かった。
泣きたいのか虚しいのか分からない。カラッポのこころ。
そんなときに、雨が降り出した。
昔から、不思議と。悲しく泣きたいのに。我慢しているときとか。
必ずと言って良いほど。雨が降る。
「代わりに泣いてあげよう」と言われているような気がする。
私はパフォーマーなんだから。どんなにきつくても、悲しくても虚しくても。笑顔でその仕事を乗り切る。
その1日1日を乗り切る。
「やっぱりヨガって楽しい!!」「絶対続けたい」とか大満足で帰っていただいて。
ホッと一息。
雨は病院へついても、何時間もどしゃぶりは続いてたけど。帰るころには、止んでいた。

何度も些細な一言で、ハートは壊され。
些細な一言で修復され。
そんな繰り返し・・・。
でも。もう修正は不可能なのかも。。。
きっと大丈夫だと思ってたのに・・・。
ホントの自分を打ち消して、これからは歩むしかない。
大切なものを失ったから。
代わりは無いから。
前向きに進んでいるのか、実は後ろ向きに進んでいるのか。
なんか分からなくなってきた。

人の人生も、築いていく信用もジグソーパズルみたいなものかも。
1つでも欠ければ完成はしないし。
見た目は出来てても簡単にくずれてしまう。
時間も力もすご〜く使うのに。
壊れてしまうのは一瞬。
 
   
Posted at 01:13/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.