amazonが落ちてますね〜 

2005年11月11日(金) 14時14分
ちょっと本を調べようと思ってアクセスしてみたところ、ありゃりゃ落ちてますね〜。ちょっと珍しいですね、結構しっかりしてるのにTOPさえも表示されないっていうのも。
どっかからアタックされてるんでしょうか?

またやっちゃった! 

2005年11月11日(金) 13時54分
取引先との打合せ&会食で新橋で山の手線に乗ったのは22時くらいだった。で、上野から、あかぎに乗ったのが22:45。そして起きたら高崎だった・・・・(泣)当然、上り電車は終わってしまってました。

いっつも乗り過ごしたときはそうなんだけど、乗り過ごしたことを認識するまでしばらく時間がかかる。あれ〜いつもとなんか駅が違うな〜くらいに思ってるんだけど、だんだん状況を把握して、やっべ〜〜〜ってことになる。

高崎からタクシーだと2万円。・・・・。しゃあない、奥さん迎えにきてくださ〜いってことで電話を。当然奥さん機嫌わるいっす。当たり前か。
初冬の駅構内で奥さんのお迎えを待ちながらセブンイレブンのおでんを食べる35才サラリーマン。帰宅は4時でした。。。。完全に風邪ひきました。とほほ。

ひさしぶりに・・・ 

2005年11月09日(水) 9時21分
昨夜はあかぎではなく、ホームライナーでした。
いやあ、ひさしぶりに乗り過ごしましたねー。鴻巣駅からタクシーでした。
とほほ。

毬花 

2005年11月08日(火) 9時01分
さて昨日も、きりんとれたてホップを飲みながらの、特急あかぎ。以前は「毬花」っていう名前だったんですよねー。全く同じものかどうかはわかりませんが、味はほぼ同じ。
でも1年くらいで「毬花」っていう商品自体はなくなってしまいました。

僕が考えるに・・・

テレビCMだと「毬花」って表示されるので、「あ〜まりはなね!」って思うんですが、ラジオはやばいです。「きりん、まりはな」っていうフレーズだったんですが、まず「まりはな」って聞こえません。「まりふぁな」って聞こえるんですよ。初めて私がラジオで聞いたとき、「え〜まりふぁな〜」って思いました。

商品のネーミングって難しいですね!なーんてことを考えつつ、とれたてホップはおいしかったです。

今日のお供 

2005年11月04日(金) 10時40分
ノートPCがぶっこわれて、乗車中のリアルなブログが書けませんね〜
11月2日のあかぎのお供です。この日はお客様の商談から直帰だったので、19:00発あかぎ5号です。今日のお供は・・・この時期にしか飲むことができないキリンさんの「とれたてホップ一番搾り」です。ちなみに数量限定ものです。
 もともと一番搾りって好きなんですよねー、さわやかで。僕の嗜好としてはモルツとかエビスとかのコクのあるものより、一番搾りとかBUDのような軽いタイプが好みです。
まず缶を開けて・・・すごく香りが良い。やはりとりたてホップの香りでしょうか?味自体は通常の一番搾りよりも少しコクがある感じですね。でものど越しは一番搾り同様にすごくすきっとしています。
3本飲んだのですが、とっても爽やかでしたよ。お試しあれ!

ビール大好き 

2005年11月02日(水) 10時39分
ビールが大好きだ。ここ15年くらいで言えば、口にした水分の中でビールが他を圧倒していることは間違いない。

毎日だいたい500ccを5本は飲んでいる。かれこれ15年はそういう生活をしている。

ここではビールをめぐる様々を書いていきます。

グーグルゾン 

2005年11月02日(水) 9時44分
ずいぶん前から話題になってたみたいだけど、昨日はじめて見た!
いやあちょっと興奮しましたね。




http://www.probe.jp/EPIC2014/ols-master.html

以下digi-squad*blogさん内容の引用です。

この”進化型パーソナライズ情報構築網(EPIC)”は、雑多で混沌としたメディア空間を選別し、秩序立て、そして情報配信するためのシステムである。ブログの書き込みから携帯カメラの画像、映像レポート、そして完全取材にいたるまで、誰もが貢献するようになり、その多くが対価を得るようになる。記事の人気度により、グーグルゾンの巨額の広告収入のごく一部を得るのだ。
EPICは、消費行動、趣味、属性情報、人間関係などをベースに、各ユーザー向けにカスタマイズされたコンテンツを作成する。
 新世代のフリーランス編集者が次々と生まれ、人々はEPICのコンテンツを選別し優先順位をつけるという能力を売るようになる。
 私たちのすべては多くの編集者を購読するようになる:EPICでは、彼らが選んだ記事を好きなように組み合わせることができる。最高の状態では、EPICは、見識のある読者に向けて編集された、より深く、より幅広く、より詳細にこだわった世界の要約といえる。
 しかし、最悪の場合、多くの人にとって、EPICはささいな情報の単なる寄せ集めになる。
 その多くが真実ではなく、狭く浅く、そして扇情的な内容となる。
しかし、EPICは、私たちが求めたものであり、選んだものである。そして、その商業的な成功は、報道倫理のためのメディアと民主主義をめぐる議論が起こる前に実現した。


サラリーマン天国 

2005年11月02日(水) 9時22分
上野から高崎方面へ向かう夜の特急電車。
発車よっぽどぎりぎりにならない限り、座ることができます。つまり・・・帰宅でぎゅうぎゅう詰めの電車はいやなので、ちょっとお金だして特急に乗って帰ろうというサラリーマン達が乗客です。(ちなみにあかぎは500円〜900円)しかも喫煙車があり、たばこ吸いには天国。
しかも僕同様に、7割くらいの人がなんらかのアルコールを飲んでます。3人以上の連れの方々はシートを反対にして、まさに宴会状態。

平均的な乗客の簡単なプロファイルを記しておきます。

「平均年齢51歳の男性、管理職、紺かグレーのスーツ、日刊ゲンダイは必読」

機会があれば、覗いてほしいんですが、これは結構すごい光景です。乗客は「THEサラリーマン」、社内は新橋の立ち飲み屋状態です。半端じゃなく煙いです。途中間違えて喫煙車に乗ったりしたら、たばこ吸わないひとは5分で気分が悪くなるでしょう。
僕はどっちっていうとネクタイも締めてないし、スーツも着ていないので、はっきり言って浮いた存在かもしれません。しかもそこでノートPCを開いている人なんて、いままで自分以外に見たことがない。

もし、くだりの特急あかぎに乗ることがあったら・・・喫煙車でビールをがばがば飲み、カジュアルな格好で、ノートPCを開いている35才くらいの男がいたら、かなりの確率で僕です。。。

ビールおやじ 

2005年11月02日(水) 9時13分
昨日はあかぎ9号、つまり上野を21:00に出発する。
だいたい僕は20分前にホームにならんで、ビールを買いそしてPCを開く。
昔(って言っても3年くらいまえ)は、電車でビールを飲むなんてオヤジくせえなあって思ってたけど、いまじゃ必需品です。乗車時間約40分の間に平均500ccのビールを4本。・・・飲みすぎですよね!

はじめに・・・ 

2005年11月01日(火) 15時56分
まず最初に当ブログについてご説明です。
タイトルで勘違いされるかもしれない方が多いかもしれませんが、鉄道や特急あかぎについて詳しく語る、あるいは研究するものではございません。

私は普通のサラリーマンで、埼玉県の北部から東京港区まで通勤をしています。ほぼ一時間の通勤時間です。行きはいいのですが、帰りは毎日ヘトヘトになってしまうため、ほぼ毎日「特急あかぎ」に乗って、「座って」帰宅する毎日です。

その帰りの「特急あかぎ」内でこのブログは基本的に書くことにしました。内容は・・・・・多岐にわたるとだけお伝えしておきます。それでは。。