10月27日夕飯 

February 16 [Sat], 2008, 6:02
ばーちゃんがマーと買い物に行って、はまちの刺身を買ってきてくれた。

 さつまいもご飯
 味噌汁(玉ねぎ・えのき・わかめ)
 はまちの刺身
 ひじきの煮物

雨が降ってたので、由起と私はお留守番。

マーとばーちゃんでお買い物。

(ばーちゃんは)お菓子を買うと私に怒られると思ったんだろうけど、

レーズンパン・いちごヨーグルト・巨峰など、お菓子じゃない

おやつをいっぱい買ってくれた。しかも、柿やらラ・フランスやら

ざくろまで持ってきてくれてたのに。

小さき者を愛す 

February 11 [Mon], 2008, 9:14
あなたがたは。わたしが空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅人であったときに宿を貸し、裸であったときに着せ、病気のときに見舞い、獄にいたときに尋ねてくれたからである。そのとき、正しい者たちは答えて言うであろう、『主よ。いつ、わたしたちは、あなたが空腹であるのを見て食物をめぐみ、かわいているのを見て飲ませましたか。いつ、あなたが旅人であるのを見て宿を貸し、裸なのを見て着せましたか。また、いつ、あなたが病気をし獄にいるのを見て、あなたの所に参りましたか』すると王は答えて言うであろう。『あなたがたによく言っておく。わたしの兄弟であるこれらの小さい者のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである』マタイ25:35〜40 口語訳聖書より

こんばんわ。マリアです。

以前の記事にイエス様は子供を愛される御方だと書きました。
大人になると、子供は何も出来ないし、役に立たない金食い虫、こんな程度にしか思わない方々が残念ながらおります。下手したら自分の子供にまで、そういうレッテルを貼って、馬鹿にし踏みつけてたりもします。とても哀しい事です…。

イエス様は違います。
子供のような素直な心、純粋な思いがなければ天の御国の鍵は開けて貰えないと仰っています。
また、弟子達が、子供達を煩がって追い払おうとした時も子供達を追い払おうとした弟子達をお叱りになり、子供達を側に連れて来なさいと仰っています。

イエス様は子供達を言い表すのに《小さい者》という言葉を良くお使いになりました。
ですから
『あなたがたによく言っておく。わたしの兄弟であるこれらの《小さい者》のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである』とは

『あなたがたによく言っておく。わたしの兄弟であるこれらの《子供達》のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである』という事になります。

子供達が空腹のときに食べさせ、
子供達がかわいていたときに飲ませ、
子供達が(学びの)旅人であったときに宿(家庭や住む所)を貸し(与え)、
子供達が裸であったときに(服を)着せ、
子供達が病気のときに(治療し)、見舞い、(もし)獄にいたときに(心を尽して)尋ねるならば、

イエス様の兄弟である小さい者である子供達を愛した事になります。
次の世代を担う子供達を、愛し育むのは、人として当たり前なのですけれど、
出来ない方々が増えてきています。

出来ないのは、愛し方がわからなかったり、下手だったり、一人で背負い込み過ぎて潰れてしまったお母さん達だからです。

昔は育児は家族ぐるみ、近所世帯ぐるみで助け合いながらしていたものです。
一人でこなすのは大変です。

初めてだったら尚更不安になったり、イライラしてしまったり、育児が辛くて嫌になってしまったりします。子供達を愛する事は、お母さんだけの仕事にしないようにしましょう。お父さんもおじいちゃんも、おばあちゃんも、子供達に愛を与えて下さい…。

100%でなくて良いのです。
例え20%でも、10%でも5%だったとしても、愛して下さい。
子供達を愛する事が、神様の願いなのですから。

僅かな愛でも真の愛なら愛の花は開き、笑いの実が実ります。
子供達が笑顔でいれる家庭…家族が、神様を愛している家庭、そして家族です。

子供達の笑顔を守って下さい。
それが貴方の未来を守っていく事です。

『あなたがたによく言っておく。わたしの兄弟であるこれらの小さい者《子供達》のひとりにしたのは、すなわち、わたしにしたのである』

マリア

酵母の不思議 

January 21 [Mon], 2008, 7:28
最近、新しい酵母もいくつか完成したけど、
実は失敗したのもいくつもあるんです。
子どものこととかあって、実は私の気持ちが不安定な日々。
そんな私の精神状態を反映したのか、未だかつて失敗したことの無いグリーンレーズンで起こした酵母にカビが。。。
ガガガ〜ん!
一番作ることの多いりんごも3回も失敗したしで、かなり自信喪失。
私のこのマイナスな波動が影響したの?
はら、子育ても、ママのストレスが子どもに感染しちゃうって言うじゃない?
それと同じことなのかも。
酵母たちは私にとっては我が子同然。
それ以上?
母の影響は多大なのね。
チビの幼稚園問題も当分解決しそうにないし、
これはもう、開き直って笑い飛ばすしかないかな。

「お気楽・極楽」

これっきゃないね!

カワラタケとトンビマイタケ 

January 15 [Tue], 2008, 12:33
私達がアメリカに来て3日間連続の雨だったが、その前は1ヶ月以上も雨がなく、カラカラの状態で山火事もそんな天気が引き起こしているみたい。

その為もあるのか、ここアメリカの森の中にはキノコが見えない。今日の歩いている森の中は自然公園の一角にあり、ブラックオークを中心とした森で、至る所に倒木が放置されているが、キノコは見えない。

トンビマイタケの長けた残骸を3箇所で見かけた。3日間の雨にもかかわらず湿気が低い為、ジメジメ感は
全くない。その為キノコの発生が少ないのだろう

この森の中でもリスは懸命に跳ね回っている。どんぐりの実をついばんだり、落ち葉の下へ隠したりしている。とても忙しい。
そっと近づくのだが中々いい写真は取れない。

こんにちわ 

January 04 [Fri], 2008, 5:09
ようこそ!!
初めまして又はまた来てくれてありがとう☆



ここは優奈が管理しているブログなのです。。




ここに来た人はゲストブックに足跡残してください。
それとできる方はコメ下さい。
必ず返しましから・・
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cyeror806
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像たむら
» 酵母の不思議 (2008年01月28日)
アイコン画像ネオニート
» カワラタケとトンビマイタケ (2008年01月18日)
Yapme!一覧
読者になる