やっぱり大卒だと給料がちがう? ソフトバンクで大卒資格ゲット 

November 17 [Mon], 2014, 0:06
勉強とかって、学生時代はやりたくないですよね。


でも社会人になると、英会話、経済学、いろいろ興味を持ってきます。





「でも今からじだと、時間もお金もない」

「自分は大卒じゃない、、、」

「大卒じゃないと、いい求人がない」


大卒とその他では、初めの給料も違います。


同僚やセンパイとの会話でも学歴の話題は話しづらかったりしませんか?


社会人の方で大卒資格を取得しようてしている人は結構増えてきています。


その理由は以下のようなものが多いです。


・好きな学問を働きながら修めたい
・大学に入らずに社会に出たが、やはり大卒の肩書がほしい
・スキルアップのために、その準備として大卒資格がほしい






大卒資格を取るには、個人の環境によりいくつかあります。


1、放送大学
自分の時間で取得できます。高齢の方など10年かけて取得するそうです。
書類による選考試験のみで、入学は4月と10月、 学費で706,000円程度。

2、一般大学の夜間
慶応義塾大学、近畿大学が考えられます。
卒業に苦労すると聞きますし途中退学もあるようで楽ではないですし、入学する際は書類選考があり面倒です。

3、Web大学
パソコン環境さえあれば、自分のペースで単位が取れます。奨学金も利用でき金銭的にも負担が減ります。


これを見ると仕事をしながら、学校へ通う必要のないWeb大学が有利だと思います。


ネットで口コミ評判を検索してみると、


あのソフトバンクグループの通信制大学 サイバー大学がいい体制だと思います。





さすがに、孫さんのソフトバンクだけあって信用面もあります。


その確実性から、たくさんの社会人の方に選ばれているそうです。


学校へ通う必要もなく、講義・試験もすべてオンライン


ビジネスコースや、今後必要なテクノロジーと役に立つカリキュラムになっています。


忙しい社会人でも無理なく続けられ、四年制大学の卒業資格(学士号)の取得を目指るようです。







ここでなら、自分のリズムで退学することなく大卒資格が取れそうです。


これで大卒資格が将来のキャリアアップになりそうです。


気になる方は下記の画像をクリックして詳しい情報をご確認ください。
↓  ↓  ↓↓  ↓  ↓↓  ↓  ↓↓  ↓  ↓

サイバー大学 記事風赤ちゃん