ベンチャー キャピタルのメカニズムを完成、資金調達、規制投資保証機関を変更します

May 16 [Thu], 2013, 15:26
資本の操作では、中小企業の資金調達はリスクの高い業界、民間資金はある程度の中堅・中小企業の開発を促進する役割を果たしたが、規制する必要がありますが、サポート、開発、制限へのアクセスをシステムとコントロール ・ リスクス、両方戦闘高利貸しに料金は適度でなければなりません。操作する必要があります、ベンチャー ・ キャピタル設立完全なリスク防止システム、料金は、3 つはベンチャー キャピタルの資金が使用される融資まで 4 回、同じ期間に、1 つのプロジェクトで制御する必要があります。


消費者金融


協会がされて一連の人質中小企業開発およびリスク管理のための補償基金を設定強力な投資保証会社の数の開発導入政府措置をお勧めする必要があります我々 の州、投資保証協会を設定しています。時に民間資金調達の市民の資金推進中小企業の役割は、市民の資金調達の正当な市民の不正が発生、に対する、チャネルの直接融資中小企業の間、雪解け仕様運用環境の資金調達の良い作成中小企業のための民間企業を強化する必要があります、中小企業の急速な発展を促進するため、投資保証業界健康道路成長と国民経済を続けて、柱の役割まで。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/cyaki11236/index1_0.rdf