仕事で親善大使

February 23 [Sun], 2014, 12:18
育児や家事と両立させながら、仕事もしたいと思う主婦の方は多いと思います。

でも、仕事をしたいという主婦は、育児や家事と両立させたいと思っている限り、仕事ばかりに労力を割くことはできず、幾つかの制約ができます。様々な仕事がありますが、主婦が仕事をするなら非正規雇用や家での仕事です。

扶養の範囲内で働くかどうかによっても違ってきます。家計の事情などどうしても仕事をしなければならない場合もあるでしょう。家庭の事情によっては、仕事の内容で働く場所を決めるより、労働条件を優先した方かいいい人もいます。

今すぐ働かないと家計が維持できないという状況でない限りは、まずは働くために有利な資格を取得してから仕事を探すという方法もあります。育児中の空いた時間に医療事務などの資格を取っておいて育児が一段落したときに資格を生かして仕事をするという方法もあります。

仕事もして、主婦としてしなければならないことをしてということになると、段取りよく動けるような準備も必要になるでしょう。食器を機械で洗うようにするなどしておけば、家事にかかる時間を短縮できます。


買い物もインターネットなどの宅配を利用するなど家事を短時間で行う工夫をすれば主婦が仕事をすることは決して不可能ではありません。子供をどこかに預けて、仕事をするという働き方もありますが、それが難しいという場合は、在宅で仕事をすることを検討するといいかもしれません。

在宅の仕事は作業単価が安いという欠点がありますが、扶養から外れたくないと考えている人には逆に合っているともいえます。主婦が仕事をする場合には自分の目的やライフスタイルに合った仕事を見つけることが大切です。

なんていう記事がありますが、お子さんがいらっしゃらない場合、またはもう大きくなって手が離れている場合は、気持ちも前向きになって仕事が探せますね。

小さいお子さんがいらっしゃる方、あずかってもらえる先があるなら、仕事を見つけるのも難しくないと思います。その一方で、お子さんの事もかんがえると、その年齢でしてあげたいこと、体験させてあげたいことなどもたくさんあります。


仕事を取るか、育児を取るか、両方無理なく少しずつして両立させるかという選択になるでしょうか。どれを選択しても、あとから後悔しなくてもいいですよ。その時の選択は自分とお子さんにとって、きっとベストなせんたくなんです。


<リンク: http://www.supplyol.com/>
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cxj9012g
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cxj9012g/index1_0.rdf