なぜ、東北、東日本のことを九州の人間がしきるの?。

June 30 [Thu], 2011, 22:51
普通に考えて、九州の人間が東北のことを決めるのはおかしい。どこに何があり、どういう暮らしがなされてきたのか、そこから勉強してやる時間がもったいないし、意味をなさない。国民被災者が求めているのは、速やかな復興だ。地元の意見は、地元の先生の方がよく知ってる。住民との意見交換も要望も上がってきやすいはずだ。そのための地元だ。過去のしがらみが復興の妨げになると言うのなら、百歩譲れるが、そういう意見じゃなくて、訳のわからない継続性という理由だ。生活様式一とっても、福岡の家は夏の快適性を冬の快適性より重視する。ビルだって、福岡では水だが、北国のスプリンクラーの配管には不凍液が張られていたりする。ところ変われば、便器の仕様も違う。第一、防災担当大臣。名前からすると災害を防ぐのが任務でしょ。防げなかったでしょ。防ぐ手だてを考えるのが平時の任務なら、これだけ大きな被害を未然に防げなかった責任を取って辞任だよ。まぁ、自然災害だからとか未曾有とか想定外だからとか。その言い訳をこれまた百歩譲りましょう、でもねじゃぁ、震災が起きてからこいがなんかしたか全く何も発信統括指揮している様子がない。空き缶と腐れ弁護士が後でなんとでも取れる、なんとでも言い訳できる記者会見しかしない。全ての省庁を横断的に活用、指揮命令するために存在するポストなのに全く表に出てこない。そんな何してきたかわからない人に何の継続性をお願いするの。そして、大きなポイントです。復興と復旧は全く違う。本来防災担当が復旧を担うこと自体おかしいが。もっと怖いのは、この震災を教訓に全国レベルの防災体制の見直し、新たな災害への備えが必要なのに、本来その業務をメインで担うべき担当大臣が、起きてしまった災害の復興を片手間にやるんだから、両方に取って不幸だ。別々に同時に急いでやらなきゃならないこの仕事を一人でできるわけがない。やっぱり空き菅だ。継続性やめるっていってたやん、あんたと今のダメ内閣は運命共同体。それに国民は、日本の政治に継続性なんて無理なことを知ってますし、もうもとめてないですから。復興相に松本氏防災相兼務へ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cwzvf8ylfa
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cwzvf8ylfa/index1_0.rdf