母の本能が久しぶりに起動

February 17 [Fri], 2012, 16:59
夜中に小さな声がして飛び起きたサザエ。
次男シッコ目も開かないのに眼鏡をかけ、ベットから転がり落ちるようにドアをあけると佇んでいる次男。
我が母性本能は健在のようだと自画自賛。
よく起きれたサザエよく起きたね賢いよとほめそやしながら階段の電気をつけ、下りはじめた。
次男凄い勢いで下りてますな。
ギリギリなのね。
093877頑張れ。
なんて思いながら後ろから下りて行くサザエ。
次男が最後の一段を下りたと、同時にどうしてだか階段の電気をけす次男唯一の明かりを消して真っ暗だよ次男次男キャァそれはコッチのセリフだ次男どうして消すのさと突っ込みつつ、やさしくトイレに誘導してあげました。
ちびってなくてよかったね次男艸
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cwi1b3nzha
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cwi1b3nzha/index1_0.rdf