譜面手書き時代

June 22 [Tue], 2010, 0:43
やっぱり手書きでしょう。
でもこの時代、凄い馬力ですねー!!!
どうしてもこんなに、モチベーションが高かったのでしょうか?

この当時の自分に戻りたいものです。
やはり、こうして不器用であっても、とにかく造り込むという情熱は、なくしたくないもんだ。
少しづつで良いから、自分の手で譜面を書きたい。

それにしても、このスパイラルは、最後の方、赤ペンでぐりぐりと罰点があってパートが削られている。
あまりに展開が多くて、当時のドラマーKちゃんからクレームつけられたわけだ。
納得したものの、この赤ペンの具合は、そうとうご立腹の様子で、今ならそんなこともないだろうけれど、この当時は熱かった(笑)
でもスパイラル、これだけ削っても今でも展開多過ぎのきらいがありますからね。
どうにも治らない、僕の根っこです。
これは正直、高校時代入れ込んでいた、カルメンマキ&OZから影響が来ていると思われます。特に1stは今でも本当に好きです。
完全に波長の合う作品だと思います。2nd以降はそれほどでもないのだけれど、、、。

どうしてかなあ。キーボードが違うってのはあるかなあ、、、、あるなあ、きっと。

ということで昨日、アップに失敗した写真でものせるか!

それっっ。
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cvyiioo00/index1_0.rdf