精力剤を治療

December 26 [Thu], 2013, 23:39
精力剤を治療






サプリメントとは、アメリカ合衆国での食品の区分の一つであるダイエタリー・サプリメント (dietary supplement) の訳語で、狭義には、不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養補給を補助することや、ハーブなどの成分による薬効の発揮が目的である食品である。

ほかにも生薬精力剤、酵素、ダイエット食品など様々な種類のサプリメントがある。広義には、人体に与えられる物質という意味で食品以外にも用いられる。

精力剤の多くは医薬効果を標榜してはいけない食品に類するものであり、そのため基準を満たしていないのに医薬効果を謳った、食品でありながら基準以上に生薬成分を配合していた、あるいは無許可の医薬成分を含んでいたことなどによる無許可無承認医薬品の問題がよく取り沙汰されている。

また、個人輸入による輸入医薬品、あるいは輸入食品による健康被害も問題となっている。

また、通販などでは薬剤師の資格を有していないのに、食品に紛れて医薬品を無許可販売していた例などもある。 栄養補助食品(えいようほじょしょくひん)、健康補助食品(けんこうほじょしょくひん)とも呼ばれる。略称はサプリである。

サプリメントは、食品、医薬品とは異なるカテゴリーにある。FDAの定義ではサプリメントは医薬品など治験により効果を実証されたものとは異なっているため、病気を治療するという主張はできない。

しかし、DSHEAでは科学的根拠がなくてもなんらかの証拠があれば効能を表示できることになっており、医薬品ほどに厳しい品質基準を維持する義務もないため、製品の品質のばらつきも許容されている。

このため効果を連想できるような表現が用いられる。

DSHEA治療でチラシやパンフレットをラベルとみなすことを禁じ、FDAは製品の文面を製品ラベルとみなすように規定されている。

パンフレットや書籍その他の広告は連邦取引委員会 (精力剤) が監視しているため、広告に関しては製品ラベルより規制が緩い。

アメリカ国立衛生研究所によって治療され、サプリメント治療のデータベースの公開や、査読制度のある雑誌の研究を基に有効性のあるサプリメントに絞って報告書を作成している。

1997年、世界中のビタミンの価格に関与しているビタミン業界による価格カルテルが発覚した、刑事罰による罰金が全米史上最高の10億ドルとなった。

2004年11月、これまで効能精力剤の根拠の基準はなかったが、その基準が発表された。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:nanha
読者になる
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/cvm6bz/index1_0.rdf