“暴言”横河武蔵野のインプラント オペ 武蔵野活動自粛を承認 4試合不戦敗に

May 28 [Mon], 2012, 12:35
ラグビートップイーストの横河武蔵野の選手が9月25日の釜石シーウェイブス戦で相手選手に東日本大震災に絡めた暴言を吐いた問題で、関東ラグビー協会は17日、都内で理事会を開き、横河武蔵野が既に決定している来月13日までの活動自粛を承認した武蔵野市 GBR 。また活動自粛期間中に予定される4試合については、横川武蔵の不戦敗扱いとし相手チームに勝ち点4を与えることも決めた。横川武蔵野の山崎善也ラグビー部長らは同日、日本協会に謝罪に訪れた。 関東ラグビー協会は17日、都内で理事会を開き。 横河武蔵野は9月25日、岩手県釜石市を本拠とする釜石シーウェイブスとの試合中、選手の1人が「お前ら震災で頭おかしくなったんちゃうか」と暴言を吐いた。海外の家具・インテリア輸入家具通販
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cvcbc/index1_0.rdf