桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ 

2006年04月02日(日) 0時19分
今日はHELPの練習へ。岡山大学の子が一人、関西勤務になって練習にきてた。あまり仲の良いヤツじゃないんだけどね。大阪大学と合同練習でした。練習ではまあまあだったもののゲームではいいとこ見せれず。去年出げいこでマッチアップして点取った子が、一年でかなりうまくなってた。くっそー若いモンに負けたくねえ。てかアタックって難しいや。しんどいけど自由にやれるミディの方がいいかな。だってロングにたたかれるのも痛いし。今日もかなり激しいチェックくらってクロスが折れちゃった。ガーン。肩の痛みも再発。
晩御飯は家族みんな揃って焼肉行って、そのあとカラオケへ。声量をテーマに熱唱したよ。
さっき帰ってから今年のサマーカップの写真を撮った。僕はKAMIKAZE代表でパンフに載るのさ。いい写真が撮れたよ、ファン倍増間違いなしだ。

つーか、明日研修へ出発だってのにぜんぜんそんな感じじゃない。東京で10日ほど、その後大阪で半月やって終わり。何のため東京行くのか分かんないけど、まあ全員の顔合わせと、遠足気分かなって感じだよ。こーゆーとこすごい呑気なんだ。
このブログもまたしばらく更新できない。でもそろそろ節目の時だと思うからここで終わるのもいいかなとも思う。きみにみせたいものがたりというのは、これを書き始めたときは確かにストーリーだったんだ。さいきんはちょっとそれがなくなりかけてるって感じはしてる。ただの日記かなと。でも見てもらって何かを感じてもらえたなら幸いです。
毎日の小さな感動や驚きを集めて、なんらかの物語は作れたかな?

Kid's are alright 

2006年03月30日(木) 22時44分
3年の大会幹部で会計、4年の学連の幹部でも会計、社会人1年目も会計(広報委員)。まったくヤんなっちゃうよ。お金を扱う仕事って大変だ、常に責任がつきまとうし必ず誰かの尻拭いをしないといけなくなるし。そんなこと言いながら世話焼きの仕事が板についてるよ。でも愛媛の銀行だと融通聞いたのがこっちではきかなくなる。両替のことなんだけどね。1日でタダで両替できる額が50枚って決まってるんだ。例えば3280円だと千円が3枚で100円が2枚で50円が1枚で10円が3枚、これだけで9枚の両替だ。1日で50枚以上の両替は有料で、日本ラクロス協会は両替の代金もくれないので何日かにわたってこなきゃいけない。もちろん振込みの代金もくれない。手渡しだからめんどくさいんだよ。これだけやってるんだから給料をおくれよ。ってか仕事始まって銀行に行く時間はあるの!?
会計を済ませたあと壁打ちに行った。ストリートバスケのあるコートだ。先週痛めた肩が痛くて片側はあまり強くスローできない。今日はやめにして、バスケのゴールにいる一人の男の子に1on1を申し込んだ。
5点先取だったけど延長の末、7−6で負けてしまった。惜しい、けどちょい悔しい。向こうは178cmくらいあったしこっちは久しくやってないとはいえ、、、高校時代ひたすらいろんなヤツに1対1を申し込んで20勝4敗ぐらいの成績を残したんだ。部活は辞めたけどストリートじゃ敵なしだと思ってた。今日はたまたまやってみたくなっただけで、勝ち負けにこだわったわけじゃないけどね。勝てなかったことよりも、自分の手のバスケのシュートを打つ感覚が無くなってるのが寂しかった。まるでスピンがかからなくて、ゴール下とレイアップ系のシュートしか入らない。
相手は高校2年になる男の子だ。ちょっと遠くから、ストリートのゴールはここしかないから来てるんだって。考えてみれば6つも下になるんだけど楽しかったな。スポーツっていいな。やっぱバスケは好き。
何かをきっかけにいろんな人と触れ合えるってのは僕の中の幸せなんだ。その際に誰と会ってもかっこよくありたいから、いろいろ頑張ってるよ。ねえまこちゃん、僕の短所はどんなところで、どうしたらもっとかっこよくなれるか、教えてよ。

好みは丸顔? 

2006年03月28日(火) 21時04分
日曜はBL練に行く。桑内さんと合流するまで、松さんと1時間ほど迷いながら歩く。練習前に疲れ果てる。練習はかなりためになるものだった☆いろんな人と話もできたし勉強の1日。
月曜はのんびりと過ごす。実は前日に卒業証書その他を無くしてたんだけど、学校から無事見つかったという連絡が入る。夜は定番メンバー4人で朝までカラオケ。幸せな日だった。

昨日まではこんな感じ。今日は朝帰りだったので遅くに起き、高校野球を見る。乱打戦続きで派手に点が入る試合ばっかだったけど、今日の2試合目は一転して締まった投手戦となった。雨の中の死闘は2−0で地元・神港学園が勝利☆やった!

気分を良くして、美容院へ髪の毛を黒に戻しに行く。本当は近所の床屋で茶髪の部分を切って黒髪に戻せばいいって考えてたんだけど…前日連絡があった卒業証書その他を坪井に取りに行ってもらい、その代わりに坪井の姉ちゃんが働いてる美容院に行くってことになった。坪井姉はカットができないので、じゃあ黒染めしてもらおうってことで。 店はなかなか広くてオシャレなとこだ。値段も若干高め。そして坪井の知り合いです、って言って…。
坪井姉(さとみちゃん)は丸顔でちっちゃい子だ。同い年なんだよ。坪井と顔が似てるって聞いてたとおり、笑ったときの顔がそっくり。職業柄人と話すことには慣れてるかもしれないけど、その中でもなかなかいい話ができたと思う。夢の話や価値観のこととかも話したけど、でもやっぱり向こうは社会人でどこか年上っぽく感じる。「いいねえ、すごいねえ」って言ってくれるけど、「若いねえ」って言ってるようにも感じた。仕事が始まるとしんどくて〜って言うところはなんか急に年上に感じたよ。ダメってことじゃないんだけど、ジェネレーションギャップを感じたというか。
老けたくないなあ。努力と工夫で時間はぜったい作れるはず、だから僕は社会人になっても自分のやるべきことを見失いたくない。納得できる毎日をすごしていきたい。むしろ忙しくなるからこそうまいこといろいろこなしたいって思うよ。難しいって言われたら逆に燃えるから。
とりあえず、来週に備えていい髪形になったよ。どう?下は坪井姉

季節限定冴えない君色 

2006年03月27日(月) 19時03分
引退試合は徳島+BLのATとMFのエースに桑内さん松さんノブさんも入りもはや原型をとどめてない最強チームだった。おいおい、そりゃないやんけー!と思ったが今の自分なら大丈夫という変な自信があった。試合が始まってから3度シュートを打ったけど、全て力んで外してしまった。その後は地力で勝る連合チームのポゼッションが続き、ボールが回ってこない。そして連続失点。
みじめだった。こんな形で最後を終えるのか。去年苦杯を舐めさせられた宿敵を倒そう、みんなに勝ちをプレゼントしようと頑張ってきたこの半年は何だったのか。ごめん、俺ちっとも上手くなってない。ごめん、ごめん―。さらに相手チームの冷やかしにブチぎれて完全に我を失った。試合なんかいいからあいつらをぶん殴りたかった。やりたい放題してんじゃねえ…。
そのときルーズボールが転がってきた。すくってゴールにぶち込む。僕のシュートはタイミングを外すシュートがほとんどで思い切り打つのは少ないけど、怒りのシュートだった。同時に涙が少しこぼれて、試合中だってのにそばにきてくれた亀ちゃんに泣きついた。
その後チームが盛り返しを見せるものの力尽き、情けない終わり方で幕を閉じる。相手チームへの怒り、自身の情けなさ、みんなへの申し訳なさ…。エールを送ってる途中で一人輪を抜けた。泣いてたから。悔しくて悔しくて立ってられなかった。いろんな人に勝つとか言って、松大も何人か応援に来てくれたのに、それに勝てなかったどころかムードも悪くしてしまい、とにかくつらかった。ラクロスやめようって思った。そこに慰めに来てくれたのは亀ちゃん。それからさっきまであれだけ憎かった桑内さん。さあ…そろそろ立とうか。次の試合だ。
調子は悪かったけど2試合とも点は取った。それでも不満ってことは前よりも進歩はしてる。これまで引退試合って、卒業生は体が動かなくてまったりとラクロスをするのに俺は単なるイベントに終わらしたくなくてこの日に向けて練習してきた。結果まだまだだってことが分かった。一体何マジになってんだよ、って自分がおかしくもなるけど、俺はこれからもラクロスを続けるし勝負にマジになるのは当然だ。また次に向けて頑張ろう。
夜は3回生たちと焼肉に行った。こうしてメシ行くのも最後かって思ったけど、寂しさはなかった。誰かがやめるまで、ずっと僕らはラクロスを通じて繋がってられるから…

僕は僕色 オリジナルの色 

2006年03月27日(月) 18時41分
卒業式では話もロクに聞かず弾き語りのことばかり考えてた。県文に着いてからやっぱり準備はしとこうと思い、母にギターを取りに行ってもらう。式が終わるまでに帰ってくるかな、いや~でもやらないでおこうかな、やるとしたら何を弾こうかな、そんなことばかりを考えてた。
終わってから写真撮影があってなかなか外に出れない。でもじらした方がいいのかも…なんて思ってるうちにやっと終わり、さあステージへ―。

♪愛大Forever
♪青春
♪Colorful
♪チェリー
♪童貞ソー・ヤング

たしかこの5曲。アンコール、アンコールってつないでくれたおかげでできました。本当はもっといけたけどさ。とにかく思い切りやってやろうってことで頭がいっぱいでどの曲をやるとかも決めてなくて、思いつきで勢いで乗り切った。気持ち良かった。県文の外ではいろんなサークルが胴上げしたり円陣作ったりしてたけど、弾き語りしたのはラクロスだけだ。かなり目立ってたよ、いろんな意味で。脱いでくれって言われて半裸で歌ったりさ。第2ボタンもあげたしはなちゃんと夫婦ごっこしたりとやりたい放題だった。それを見ているオカンは普段と違う息子をどう思ったんだろね。
そのあとオカンとともに海までドライブしに行った。途中眠くて休憩してたんだけど、卒業プレゼントのパズルが気になって作ってたんだ。そこにはみんなそれぞれの言葉でメッセージを書いてくれてた。たとえ文字が少なくても精一杯メッセージを受け取ったぜ。
夜は飲み会があった。男子だけかと思いきや女ラクもいて宴会状態になってたので、もともと疲れてたのもあってすぐ引き上げた。翌日の引退試合に備えたいから。それから一人きりで深夜のドライブに行ったけど、同級生は飲みに出てるしラクロスのみんなも飲んでるし、泊まるアテがなく車の中で寝た。昼は暖かいけど夜は寒くて、あまり寝れず。ホームレスの苦労を知る。

たとえ雨の中風の中 

2006年03月22日(水) 23時29分
出げいこを見に行くが車が渋滞に捕まってなかなか動かない。早く行きたいのに。。。岡山と川崎にドリンクとお菓子の差し入れを買っていく。着いたときには1試合目はもう終わってた。
岡大はさすが、この時期だけど仕上がってる。デイフェンスもオフェンスもソツなくこなし、グループ内でも強い相手と引き分け二つ。強いて言えば決定力が欲しいかな。その壁を越えれば間違いなくリーグ優勝はカタい。昨日の「今年の俺たちは強いですよ」ってセリフは自信と気合が満ち溢れてて、ゾクっとしたよ。ふふ、俺も負けないぜ☆
大手前は岡大と同じブロックだったけど、岡大と引き分けたとこに負けてた。いいプレーヤーも何人かいるんだけど、やっぱり層が薄くて弱いとこを狙われてた。いつものパターンでやられてたな。岡大とも当たるはずだったんだけど、途中から雨が強くなって、昼過ぎに全試合中止になってしまい結局対決は見られず。残念。でもその次は勝ってたから良しとするか♪
川崎は…散々だった。1試合目は見れなかったけど10対0、2試合目も16対0とかになってた。人数も少ないし、岡大の1年や岡山理大との合同でチームプレーもちぐはぐで仕方ないっちゃあないけどそれにしてもひどかった。上手さとかよりもラクロスの仕方がまずかった。ラクロスはチームプレーだから、組織として出来上がってるとこはやっぱり強く、点がすぐに入る。
終わってから川崎のミーティングに参加した。気づいたところを正直に言った。相手が強いんじゃなくてみんなが下手なんだって。今までがどうとかは捨ててこっから始めていかなきゃ、って。少々きつい言葉だったけど、その後どうしたら強くなれるかってことを真剣に聞いてきた。このひたむきな姿勢があればきっと強くなる。今年の川崎はちょっと楽しみだぞ。
 出げいこが早めに終わったので耳鼻科に行く。鼻の手術はひとまず終わり。やっと痛いのから開放されるぜ!効果は出てるのかなぁ…。
帰ってからギターを持つけどイマイチ身が入らない。本当にこんなんで弾き語りできたのか?

なんか弾き語りという一つの目標を終えて、ぽっかり穴が開いた気分だな。でもラクロスに集中してたから暇ではなかったんだけど。いつしかまこちゃんへのメッセージもなくなってただの日記になってるよ。なんだかなぁ。
 

晴れの国おかやま 

2006年03月22日(水) 2時06分
月曜は川崎で練習。発展途上の川崎はみんなとてもハングリー。教えたこと以上に何かを得ようとするから教えるのが楽しいし、みんな仲が良いからやってて楽しい。もっと自分に厳しくできればもっと強くなって文句もないんだけどね。それともっと人数が増えればいい練習ができる。一人一人はほんと素直でモチベーションも高いからこれからが楽しみだ。スポーツマンにしてはお人よしが多いけどいいコたちだからきっと報われるはず☆チーム一丸でまとまって下馬評の低さを跳ね返してくれ!
そして今日は岡大の自主練に混ぜてもらった。遠征前だから練習休みにしてるのにみんな熱心に自主練に励んでた。岡山は1年のときはキャッチボールばっかさせられるからパスキャがものすごく上手い。間違いなく中四国ナンバーワンだ。シュートも速くて上手い。それよりもフィジカルトレーニングを徹底してるのがすごい!筋トレ、ランニング、シュー練のノルマを確実にこなす貪欲さ。上手いのにはきちんと裏づけがあるということを知らされた。岡山は頑張っても頑張ってなかなか優勝できないって言われるけど、これだけやってるから素直に応援したい。…いや、俺も負けてられない、やるぞ!
この2チームはあした、関西の出げいこ交流戦に参加する。さらに明日は大手前もいて、岡山と対戦するからどうなるか楽しみだ!僕は明日見に行って応援してきます。自分の知ってるチームたちがどんな戦いを見せてくれるか…よし、みんなーがんばれ!!

さあそろそろ寝よう。

三寒四温 

2006年03月22日(水) 1時28分
春というのはタイトルのとおり寒暖の差が激しいけど、日曜は昼も風が強くて寒いのに夜はもっと寒かった。でも天気は良かったな。
バスで岡山に移動。OBG戦の始まりには間に合わない。くそお、早く行きたいのに…。駅に着いて久米さん堀川さんに迎えに来てもらうが、どうも冴えない顔をしてて「どんな感じっすか?」と聞いたら「今日の気温と同じぐらい」と言った。ガーン。どんなやねん
行ったら予想以上の少人数と、狭いグランド。試合数も少ないのに参加費1000円。ガーン。始まってみたら他人同士で気を使って思い切れないプレーやご老体ののろのろプレー、点が入っても盛り上がらない寒さ。誰も声を出そうとしないけど次世代エースは声を張る。ノドが痛いけど、張る。しかし周りから反応がないためさすがにあきらめる。
休憩のときに見たWBC韓国戦で日本に先制のツーランホーマーが出たときがこの日一番の盛り上がり。このままおとなしくやるのは嫌だから近くの人にからみまくってプレー中に叫びまくった。すると笑いがでてようやっと楽しくなる。けどテンション上げたらシュートの成功率が下がってしまったこの矛盾…。
ラクロス自体は微妙だったけど、普段一緒にできないいろんな人とからめたのは良かった!昔めっちゃうまかった人は相変わらずうまかったり、古き時代のトークを聞いたり…。まあこういうのもアリかなと。でもやるからにはもっと楽しくやりたいな、って思った。最後もらったステッカーがやけにかっこ良かった。
ステイ先の川崎の子の家へ。ノブりんっていう顔がでかい子だ。コイツの家に泊まるのはもう4度目だ、おかげであのあたりの街はたいがい覚えてしまった。僕と性格が似て、お人よしでネガティブなヤツだ。プレーが上手くないのをコンプレックスに、チームをまとめきれないのも似てる。でも誰もが苦労する道だから頑張ってほしいよ。この日はまったりしながらもラクロスの話や人生のことや恋愛のことを延々と話しまくる。
晩ご飯に行ったラーメン屋の店員さんがあまりに可愛くて、店のアンケートに「田中さん(店員さんの名前)好きだ!」って書いた。そしてノブりんの分はおごってあげたから、僕は田中さんとノブりんのハートを同時にゲットできたのさ。

悲しみの果て 

2006年03月22日(水) 0時48分
土曜。雨が降ってフェリーの到着が遅れ、そのため街行きのバスがなくなり、その結果駅までのバス→電車という無駄な出費をする羽目に。さらに練習も中止。そしてノドのリンパ腺が腫れてる。すべてが最悪。やることなくヒデや高見の家でだらだらと過ごす。
飲み会も予想通りだった。どうして僕はこうその場を楽しめないのかってのも問題だけど、無茶させてはしゃぎまくるだけなのはやっぱくだらないよ。どこに面白みがあるのか分からない。それは別にいいけどとにかくしんどかったし苦しかった。こっちはぜんぜん楽しくないし気持ちよくない。ほんと苦しくてみじめで悲しくなった。今までもなんとなく思ってはいたけどはっきりと確信した。僕はこのチームが嫌いだ、って。個人としての付き合いはするけど、もうこのチームには関われない。最後の最後にこんなことを思うなんて、なんて皮肉だろう。
2次会がないしぐだぐだした時間をつぶしてる。馬鹿らしくなって帰ろうとするけど途中で連れ戻される。でも結局何もしない。やっぱり馬鹿だ。飲まされすぎで気分も悪くていらいらしながら昔バイトしてたラーメン屋へ行くものの、酔って味もよくわかんないし熱いものを口に入れるとノドがそうとう痛い。テンションも低いしノドも悪化してるし、こりゃーダメだ。弾き語りするって言った子には事情を説明して中止にしよう…そう考えてた。ギターを出してみるもののできそうな雰囲気もない、どうしようか迷ってぶらぶらしてたら、女ラクのみんながいたんだ。
そっからは夢中であんま覚えてない。緊張はしなかったし、ノドの状態も構わず声を張り上げた。ギターもミスってもかき鳴らし続けた。女ラク、バイト仲間、大学の友達、男ラクの数人と、見知らぬ通行人、あのときあの空間を作ってくれたみんなにあの時のすべてを捧げたんだ。
愛大も松大も、女ラクはどっちもいい子たちばっかでとてもうらやましかった。できれば僕も入れていたらなあって思うよ。僕は心の底から仲間って言えるものがあったのかな、って思うと切なくなるよ。
とりあえずノドが痛くて夜はほとんど寝れず。

いま行きます 

2006年03月17日(金) 20時00分
ケータイからじゃ書き込みできなくてしばらく更新止まりそうだよ。今日の日記は朝のと合わせて二本立てで。
とうとうこの日。ここ数日は本番を前にして歌とギターのテンションは下がりがち。まあテンションなんて本番では否が応にもあがるし、、、問題ないか。ミスさえなければ。演奏さえできれば。
まこちゃんが就職のことで悩んでるってときに、いったい僕は何を悩んでるんだろうね。まあメールでも言ったけどさ、僕は学生を終えるそのけじめとして一つ一つのケリをつけてかなきゃいけないって思ってるからさ、それをやってるだけ。一見遊んでるように見えて実はそうじゃない…と思う。
とにかく行ってくるよ。振り返るとあっという間なんだか長かったんだか。あれほど大丈夫だって思ってたギターも今になって不安だよ。でも時間は戻せないからやるしかないよ。これから家を出てフェリーに乗って松山に向かって、練習して飲み会に行って、きっと時間はすぐに来る。あっという間のはずだ。

そして、歌ってる時間さえもすぐに経ってしまうんだろう。

最大限のメッセージを送りたいよ、不特定多数の誰かに。声でありメロディであり気持ちである。それをどうか受け取って。そのあとちょっと渡したいものがあるよ。例によってたいしたものじゃないんだけどね。必要なものでもないからいらなければいいよ。
とにかく…やるっきゃナイ!!!(真似)
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像短所…
» Kid's are alright (2006年04月07日)
アイコン画像引き歌い♪
» 悲しみの果て (2006年03月23日)
アイコン画像いよいよ…
» いま行きます (2006年03月17日)
アイコン画像たぎゃあ
» 砕けるその時は 君の名前だけ呼ぶよ (2006年03月16日)
アイコン画像英語
» 砕けるその時は 君の名前だけ呼ぶよ (2006年03月16日)
アイコン画像今頃…
» 翼がある (2006年03月14日)
アイコン画像
» きれいな玉虫 (2006年03月13日)
アイコン画像お疲れ様
» きれいな玉虫 (2006年03月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cute-and-roman
読者になる
Yapme!一覧
読者になる