愛と正義の赤ちゃんごっこ(11≠a 後編)

April 21 [Thu], 2011, 4:18
みんなでケータイの番号とメアドを交換してから、塾を出て駅にむかう。外はおそろしく暑い。もう夕方だっていうのに、めまいがするようなカンカン照り。肩にかかる髪さえジャマくさい。しかも駅への道は、夏休み中の学生で激しく混んでいる。、もう、早くクーラhttp://www.no-pan.info/ーのきいたところに行きたい。いもの倍くらいかけてやっと駅にいた。井の頭線とRの乗り場をなぐ広場は、混んではいるけど直射日光があたらない分だけちょっぴりすずしい。あの、オレ、これからケータイ買いに行くからふいにそう言って、マーくんが立ちどまった。なるほど。きっとマーくんもエミナちゃんから、ふたりをくっける手伝いをお願いされてるんだな。よしあたしもマーくんといっしょに行く。このケータイもう古いから、そろそろ機種変しようと思ってそっか。それじゃじゃあね愛ちゃん、赤地くん作戦は見事に成功。ふたりの後ろ姿を見ながら、私は思わずにやにや笑った。ケータイショップではこれといったやは見からなかった。家に帰ってシャワーをあび、お母さんのくってくれた早めの晩ごはんを食べてから、部屋できょうの復習をする。ウィーン会議、メッテルニヒ、正統主義とタレーラン。用語は覚えられるんだけど、結局なにが起こっていたのか、イマイチ流れがかめない。こんなんで受験に間に合うのかな。暗記はできる、されど進まず。集中力が切れかかっていたところに、エミナちゃんから電話がかかってきた。愛ちゃんありがと。おかげでうまくいったよ興奮ぎみに話すエミナちゃん。まだテンションが下がらないらしい。ふたりでカラオケしてね、帰り駅まで送ってくれたんだけど、なんとゴーくんが手ぇないでくれたの。もう、マジやばかったあきょうの昼まではオレには古森しかいないとか言ってたのに、茶山くん。思わず苦笑いしながら、私はエミナちゃんに言った。よかったねえマジ愛ちゃんのおかげだよ。はじめママに塾入れって言われたときはさあ、いっしょに行く友だちいないのにどうしようって思ってたんだあ。エミナ、愛ちゃんに会えてほんと助かったよでもまあ、これで茶山くんとはいい友だちでいられそうだし、エミナちゃんとも仲よくなれてよかった。あっ、そうだ愛ちゃんなあに土曜日ヒマえっえーっと今週の土曜はギュンちゃんの誕生日だ。ふたりで花火大会に行って、そのまま家へ泊まりに行くことになっている。ごめん、今週はちょっとそっかあ残念。ゴーくんと隅田川行くから、愛ちゃんもいっしょにどうかなって思ったんだけどエミナちゃんたちも花火愛ちゃんもうん。彼氏とだったら、ダブルデートしよいいねえ浴衣持ってるあっそういえばまだいっしょに買いに行くそうしよ。あしたの講習おわった後にでもじゃあ、またあしたねはあいダブルデートなんてはじめてだな。ワクワクするような、だけどちょっぴりはずかしいような。どんな浴衣がいいかな。何色にしようかな。ギュンちゃんに聞いてみようかな。第話へづく4月7日更新嵐
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cupjg2crm7
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cupjg2crm7/index1_0.rdf