サブサブ到着

July 24 [Thu], 2008, 19:41
任地のサブサブに来ました。これからひとりの生活が始まります。

今日は、スバからランバサに飛行機で移動した後、教育省に顔を出し、ランバサに派遣の友達とランチをした後、車で2時間サブサブに向かいました。
道中の山の景色はすごくいいです。ジャングルという感じ。

サブサブは海に面していて、メインストリートが1本だけで、その道に沿って、お店がだいたい200mくらいしかありません。

今日は、校長先生に会って挨拶しました。

サブサブでは、政府の官舎に住む予定ですが、まだ人が住んでいるということで、ホームステイになると聞いてきたのですが、今日はホテル、明日以降は、学校の先生(?)の家にホームステイする予定です。火曜日には家が空くと言っていましたが、すべてがフィジータイム・・・。なかなか予定通り、時間通りにいかないのが普通です。期待しないでのんびり待ちます。

ホテル(というかゲストハウス)なので、久しぶりにお湯シャワーが浴びれると思いましたが、残念ながら水シャワーでした。フィジーは今冬なので、水シャワーは冷たいです。毎日のシャワーが修行です。

ホテルでのんびり過ごし、夕飯は、お昼に買ったチャーハンの残りを食べました。
フィジーの食事は盛りがいいので、半分食べればお腹いっぱいです。

Home Stay

July 14 [Mon], 2008, 22:45
フィジアンのおうちに3日間ホームステイしました。スバからバスで3時間、シンガトカにあるナカンブタ村に行きました。
ナカンブタ村

いのししと犬も平和

「ロボ」日曜日、教会に行く前にお料理。自然のものだけで蒸し焼き

お刺身をココナッツミルクに浸した「ココンダ」おいしい

そして、夜はカバ。根っこを砕いた粉末を水に溶かして飲みます。舌がしびれます。一晩に10杯以上飲みました・・・。


フィジーこの頃

July 08 [Tue], 2008, 18:21
フィジーに来て、2週間チョイ。
なんと!寒いです。
共同生活をしているドミトリーは、水シャワーなので、意を決して浴びています。
そして、ベットにはダニ。ここ、スバは、高温多湿。虫天国。
しかし、昨日あたりから半袖では寒いくらいなので、虫もお休みしているようです。

フィジーに来て参ったのは、物価が高いこと!
肉とタクシー・バス代以外は日本と同じかそれよりも高いです。
板チョコ1枚500円!カマンベールチーズが1000円!!小さい冷蔵庫は80000円くらい。
家電は高いです。

フィジーの女の人はスルチャンバというツーピース(シャツ・スカート)を着ています。
生地屋さんで布を3m50cmほどで1300円位、仕立て屋さんで1300円位、合計2600円ほどで一着作れます。私も2着たのみました。また、フィジーに住むインド人女性は、サルワールカミーズというツーピース(シャツ・パンツ)を着ている人がいます。日曜日、ドミトリー近くのアリーナで「ショウケース」(インドフェアーみたいなもの)が行われていたので、そこで2着買いました。1着60フィジードル(1フィジードル=73円くらい)でした。

そして、昨日、インターネットの契約をしてきました。267ドルと、手痛い出費でしたが、自分のパソコンでネットができるのは、快適です。ブログも、マメに更新したいですが、スピードが遅いので、写真などをUPするのは、しばらくは難しそうですが、いずれしたいです。

あと、2週間ほど、首都のスバでフィジー語とヒンディー語の研修とホームステイがあります。そのあと、任地のサブサブに行く予定ですが、未だに住むところが見つかっていないそうです。だいじょうぶか?!

そうそう、日曜日、教会に行ってきました。フィジー人は熱心なクリスチャンがほとんどです。
賛美歌の素晴らしいことといったら!!聖歌隊の皆さんは上手なのはもちろんですが、一般の礼拝に来ただけの人も、しっかりハモっているんです!!美しいコーラスでした!フィジー語のお話は、チンプンカンプンでしたけど・・・・。

いまだ、青い海を見ること、できず・・・・。どこにあるんだ!青い海・・・。

フィジー10日目

July 03 [Thu], 2008, 20:53
フィジーに来て10日がたちました。首都のスバで研修中です。
7/2〜3、スタディツアーで、任地のサブサブに行ってきました。
グーグルアースで見たところ、木更津のような感じ?と思っていましたが、タウンの目の前にはヨットハーバーのようなものが広がっているので、漁港のように見えたようです。

私が働くことになっている、サブサブ小学校に挨拶に行きましたが、校長先生は忙しそうで、挨拶もそこそこに「じゃ、また」という感じですぐに帰らされてしまいました。併設している養護学校にも顔を出したら、前任の隊員がいたので、小学校よりもフレンドリーに校内を案内してくれました。小学校でやっていけるのか、若干、不安になりました。

でも、町の人たちはみんな気さくで優しい感じでした。

フィジーに来て思ったことは、物価が高いこと!
肉以外はほとんどのものが日本よりも高いです。
今こちらは、冬ですが昼間は28度くらいあります。
夏は、32度くらいだそうです。