雪の日に

January 24 [Thu], 2008, 1:14
1月23日(水)
東京は午前中ずっと雪。3cmくらい積もりました。
今日、お会いしたモンゴルから日本に来て6年目という方が「東京に来て2回目の雪です。」と言っていました。
そうかもしれないなぁ〜と思いました。

夜は、ビルマ語の先生や同じ曜日のクラスの方々が、壮行会を開いてくださりとても嬉しかったです。
しかし、壮行会まで開いていただいたのに、フィジーに行けなくなったらかなり格好悪い。
健康に気をつけて、がんばらねば!

かわいい花束をいただきました。“美しい姿をいつまでも”と撮影。
本当に、ありがとうございました。


ここ最近の出来事。
1月20日(日)
引っ越しの見積もりに、業者が部屋を見に来ました。
引っ越し業界って競争が激しいみたいで、見積もりに来たのに「今すぐ契約してください」とかなり押しが強くて参った!
結局、2社目の「引越しのサカイ」にしました。段取りよく説明もしっかりしてるし、料金も納得価格だったので、決めました。契約してすぐに、段ボール、ガムテープ、お皿を包む紙など持ってきてくれました。

1月22日(火)
一日お休みをもらって、健康診断のハシゴ。
まず、近所の内科で協力隊用の健診。血液検査と身長、体重、聴力、視力。またもや驚異の視力両目2.0!

次、胃腸科の病院で胃腸内視鏡検査。鼻からの内視鏡でしたが、辛かった・・・・。
まずはじめに、胃の中のベタベタ感を取る水薬をコップ1杯飲む。(味は、我慢できる。)
次に、鼻の通りを良くする薬(??)を、スプレーでシュッシュされる。のどに薬がおりてきて苦い。
ベッドに横になり、胃をリラックスさせるために肩に筋肉注射を打たれる。(にぶ〜く痛いのが続く。)
鼻に、ジェル状の麻酔(?)薬を入れられる。それを、「鼻の奥へ吸ってください」と言われ痛い。
その後、混んでいたせいかそのまま30分程、横になったまま待たされ、いよいよ内視鏡が鼻から入る。辛かった・・・。鼻が痛かった。
胃の組織を取る様子など、リアルタイムで見れる。この映像が、今私の内臓の中で起こっている出来事なのかと思うと、変な感じがした。組織を取る瞬間、映像とともにお腹に違和感を感じるので何となく実感できる。
しかし、この検査、過酷。鼻からでこんなに辛いとなると、口からは絶対無理だと思いました。

検査の後は2日間くらい刺激のあるものを食べないでくださいと言われ、お昼はおかゆのお店で、豆乳スープのフォーを食べました。

その後、マンモグラフィーとエコーを受けに別の病院へ。
肉をよく食べる30代の女性は乳ガンになりやすいということで、知り合いに検査受けたほうがいいよーとすすめられていたので、今回検査しました。
気絶する人もいる程痛いと聞いていたマンモグラフィー、技師さんが上手で、午前に受けた内視鏡検査に比べたら全然痛くなかったです。
結果は異状なし。しかし、年1回の検診をすすめられました。
この病院、セルフサービスではありますが、待合室でコーヒー紅茶飲み放題。チョコレートも食べ放題でした。

夜は、歯医者さんへ。もう、かかりはじめてから7ヶ月くらい。フィジーに行く前に全部完治させるつもりです。歯の詰め物でオススメはゴールドで、持ちがいいそうです。先生は、自分の詰め物は全部ゴールドにしているそうで、私に自分の歯を見せてくれました。結構先生も虫歯が多くて、親しみが持てました。歯科医って、虫歯がないというイメージがあったので、虫歯のある人の気持ちが分かる歯医者さんで良かったなぁ〜と思いました。



早起きな土曜日

January 19 [Sat], 2008, 22:22
英会話の短期集中講座が始まりました。
土曜は昼まで寝ていた生活ではいけなくなってしまいました。
ところが、体に染みついた生活習慣はおそろしいです。
1回目から寝坊。そして、遅刻。最悪です。

レッスンクラスは、全部で6人。皆さん結構レベルが高くて、ついていくのが大変でした。
宿題も、いっぱい出ました。きびしいです。


午後から、胃腸科の病院に行って胃カメラするための診察。
異状はないのですが前から、胃腸を検査しておきたかったので行きました。

「お昼ご飯は食べてきましたか?」
「はい。今食べたところです。」
「あ〜、惜しかったなぁ〜。食べてなきゃ今、胃カメラできたのに。」

ならば、電話で予約したときに、ヒトコト言ってほしかったなぁ・・・「食べないで来て」と。

しかたないので、別日に胃カメラの予約。
鼻から入れるタイプで、口からよりも楽なのだそうですが、肩にブスコバンという注射もうったりするそうなので、結構大変そう・・・。なんだか、不安です。

明日、引っ越し業者が見積もりに来るので、そうじしなきゃ。

大きなプリン

January 19 [Sat], 2008, 1:21

右が、Bigプッチンプリン176g。
左がHappyプッチンプリン400g。カロリー568kcal。


1月18日はえび先生と東京落語会へ。今月からイイノホールからニッショーホールに変更。
帰りは新橋「鳥ぎん」。いつものコース。牡蠣釜飯美味。

きょうのパン

January 15 [Tue], 2008, 22:45

生地から、トッピングからハイカロリーなパン。
これだけで、かるく1000kcal超え。でも、おいしいからこわい。


こちらも、上にカスタードクリーム。でも、おいしいからこわい。

引っ越し準備

January 14 [Mon], 2008, 19:53
使わないものから、整理開始!
あちこちで買ったり・もらったりしたものを、集めて整理整頓中。



どうやら、どうぶつ系土産に弱いという傾向が判明。

初出勤から1週間

January 11 [Fri], 2008, 23:46
ひさしぶりに、パン教室に行きました。今日は、いつも行っている教室ではなくて、吉祥寺まで。
昨年の取り残し分の、振り替え授業に行ったのでした。

今日のメニューはドーナツざんまい。
真ん中のオニオンが入ったドーナツ以外は、激しく甘いです。

今日勉強したのですが、アメリカンドーナツと、ジャーマンドーナツの違いって知っていましたか?
アメリカンドーナツは「ずっしり」重く、ジャーマンドーナツは「ふんわり」軽いドーナッツ。
ミスドで言えば、最近登場した「リッチドーナツ」はジャーマン、さくさくした食感のドーナツはアメリカン。
ジャーマンドーナツは、イーストを使ってふくらますのですが、アメリカンドーナツはベーキングパウダーでふくらますというところが、大きな違いだと初めて知りました。

ところが、あらあら!書いてあるじゃない!今、ミスドのHP見たら、リッチドーナツのところに「イーストドーナツ」って!
ミスタードーナツHP

今月は、引っ越し準備に追われそうです。部屋の契約が2月で切れるので、本当は3月いっぱいまで住んでいたかったのですが無理ということになりました。結構場所も間取りも家賃も気に入ってたので、帰国してからもまた住みたかったので、最近部屋を探していた友達に「家電家具付きで2年間だけ住んでてくれない?」と、たのんでみたら、結構話に乗ってくれていたのですが、日本の不動産屋さんの決まりでは入居者が変わるということは、やはり1度解約してまた敷金だ礼金だとお金を払わないとダメだというシステムなので無理だねってことになり、あきらめることにしました。(まぁ、あたりまえか!)

アメリカでは長期の旅行に出るときに、誰もいないのに家賃を払うのがもったいないので、その期間他人に貸すというのがあるそうで、たとえば日本からニューヨークに遊びに行ったときに、期間が合えばホテルじゃなくて、そういう家に安く泊まる(住む)ことができ、一軒家をまるまる借りて住むこともできるそうです。
まあ、貸す方にも借りるほうにも、リスクがあるかもしれませんが、なんとも合理的なシステムです。

わたしの場合、全く知らない人に貸す訳じゃないんだから、い〜じゃないっ!って思っちゃうのですが、日本は、慎重ですよね。

引っ越し業者に見積もりをお願いしたら部屋を見に来るというので、荷物の量が把握できるように3連休は片付け&そうじに専念する予定です。

冷蔵庫、洗濯機、食器棚、電子レンジ・・・買い取りお願いしなきゃ・・・・。4年くらいしか使ってないから、まだまだ使えるのでなんだかもったいない気がしますが、仕方ないですねぇ・・・。

今日会議していて思ったことなのですが、意見が合わない時ってあるじゃないですか、でもどうするか決めなきゃいけなくて結論出さなきゃならないとき、どんなに説明しても、どんなに言い換えたりしても自分の思いや考えが伝わらない時ってありませんか?話が平行線っていうあれ。時間ばっかり過ぎちゃって「も〜、なんでわかんないんだろ」ってイラッとしてくる。

「A」というやり方で進めていたことを、「B」というやりかたもあるんじゃないかという意見の人がいた。では、「B」も試しにやろうということになり、実際やってみた。しかし、うまくいったといえなかった。やはり、「A」のがほうがいいねということにほとんどの人が賛成。しかし、「B」という意見を言った人はその結果を受け入れられない。それには、その人には「B」にはこんなにも良いところがあるという思いがあるから。しかし、大多数を占めた「A」に決まる。「B」の人は納得がいかないまま。

私は「A」派でしたので、どうしてこの人は「B」をここまで主張するのか理解できなかったのですが、同じように「B」の人も、みんなを理解できなかったと思います。

自分は正しいと思っているから、自分の考えじゃない方に決まったら正しくなかったと証明されちゃうような気がするのかな・・・・?そうなってくると今度は「自分の考えが否定されないようにしなきゃ」というところに力が移っちゃって、ますます意固地になっちゃう場合もあるのかなぁ〜?言い出しちゃったから後に引けなくなってがんばっちゃう!みたいな感じ。
そういうのって、人によって個人差はあると思うけど、だれにでもあるのかなぁ〜?人間のプライドみたいなものって、どれくらいがちょうどいいのかなぁ〜なんて思いながら、会議が長引いてパン教室に遅刻しそうになりながら乗った電車の中で考えていました。

〜長くなっちゃった。

リンク集の所に「空想たびまっぷ」というのを入れました。今まで行った所にピンを刺していたりします。お正月のヒマを利用して作りました。




2008年!

January 05 [Sat], 2008, 21:51
1月4日は、さっそくの初出勤。お正月休みはあっという間に終わってしまいました。

1月5日、午前中は、JICAの研修会に行きました。
昨年、ベトナムから帰ってきたN井ちゃんの報告もありました。
すごい、がんばっていたんだなぁ〜。

いろんな人の話を聞いて、楽しみ半分、不安半分。

午後は、おくればせの初詣。近所の大きな神社に行きました。
「ココロ豊かに過ごせますように」

お参りの後、ピカチュウのベビーカステラを買いました。
お店に並んでいた見本のピカチュウカステラは、かわいかったのに、買ったピカチュウ達は、ウーパールーパー。

これは、まだいいほうのピカチュウ。
ねずみどし。今年もどうぞよろしくお願いしますにゃ〜。何度はずしても、お店の人が耳を付けにくるので、あきらめムードで横たわる、キュートにゃんこ。(ペットショップの子)