照井だけどウミウ

July 31 [Sun], 2016, 20:52
借金をするときは手間も時間もかかりましたが、最近は「当日」というスピード融資がごく当たりまえの時代になりました。

CMで名の通ったカードローンの会社では当日融資OKというのが普通です。

数年前まではもう少し遅かったのですが、まさかこんなに早くなるとは予想しませんでした。

牛丼みたいに業界競争が激化した結果とは思えませんし、サービス利用者の減少や審査項目の簡素化などのほかにも、スピード審査&スピード融資が実現したのには複数の要因があると思っていますが、借り入れする側にはメリットのあることだと思っています。

債務整理をしている最中にキャッシングって可能なのかどうか、気になりますよね。

これがズバリ、できるんです。

分かりさえしなければ大丈夫ですから、業者によってはキャッシングに応じてくれることもあります。

ですが、バレてしまったときにはそれによって免責許可も出なくなってしまうなど、多様な問題も孕んでいます。

そもそも、自分が債務整理をしなければならなくなったのは何故なのか、そのことを考えた上で次の行動を選択しましょう。

キャッシングの返却方法には沢山の方法が存在しますが、店頭における支払いの他に口座自動引き落としや銀行振り込みを使ったり、キャッシング会社やコンビニエンスストアなどの現金自動預け払い機からでも振込むことができます。

一般的ではない方法としては現金書留でも支払い可能ですが、一番よく使われる方法はATMを通して支払う方法です。

ATMからでもキャッシングで融資を受けられます。

どこかへ出かけるついでに申込みや借り入れを利用できるので非常に便利です。

近頃のキャッシングはとても便利なので、お金を借りているという気持ちがついつい薄くなってしまいがちです。

ですが、上手に使っていけば給料日前に訪れる危機も楽に受け流すことが可能になるでしょう。

お金を借りるのは面倒だなと思っていても、大人になると意外と借金とは縁があるものです。

奨学金や無担保のカードローンは持ちろん、キャッシングやショッピングのカード払い(リボ・分割)なども借金です。

しかし、お金を借りると、利息分をつけて返済しなければいけません。

分割回数が多いとそれだけ利息総額が大きくなるので、払えるならなるべく早く返済してしまうのが結果的にお得ということになります。

銀行預金と借入金の金利を比べると、銀行のほうがずっと低い(安い)はずです。

それなら貯金するより、ローンの繰上返済をしたほうが経済的だというのは、そういうことです。

お金を貸すと、厄介な事になります。

名前を借りるだけでも危険です。

軽い気持ちでお金を借りようとして金融業者に年収証明書類を要求されることがあります。

提出後、さらに年収の三分の一までしか貸すことができないと言われるのです。

そうすると、思いつくのは他人の名前を騙ってお金を借りることでしょう。

ただ、これもお金を貸して貰うのと同義ですので、避けてちょうだい。

年会費節約のためにクレカを整理していたら、古いカードが出てきました。

新入社員の研修が終わった頃に作ったのが最初の一枚です。

一応、親に相談してから申込書を書いて送りました。

カードは思っていたより早く届きました。

特に設定した覚えはないですが、クレカのキャッシング枠というのがあって、手取りの3倍近い額をカード1枚で借りれるんです。

なくしたりしたら大変だなと思ったものです。

私は金融業者から借りたお金を月ごとに分けて、返済しています。

ですが先月、指定の口座に入金するのを忘れてしまっていました。

すると、キャッシング業者から電話がかかり、返済について、確認されました。

返すお金がなかったから、というわけではないことをわかってもらえるよう、説明はしました。

勿論悪いのは自分なのですが、支払いが遅れたのは事実なので、遅延損害金を払うことになりました。

キャッシングに限りませんが、借り入れた額が多くなるほど返済期間も長くなってしまい、利息の支払いも多くなるのです。

負担する額を減少させるためにも、余裕がある場合には繰り上げ返済を行なうとよいでしょう。

月々の返済金額は設定されていますが、決められた額以上の返済をしていけば、キャッシングの返済期間も長引かず、負担する利息の額も安くできるでしょう。

カードローンを申し込む際には総返済額に関わる「金利」が重要な比較材料になると思っています。

ただ、よほど極端に高額でない限り、業者間で金利に差はないため、金利面でお得感を得るのは難しいかもしれません。

それでもやはりトクしたいと言うのなら、ポイントがつくところは便利ですよ。

自社サイトで使えるほか、ポイント交換サイトを経由して他社ポイントに換金可能です。

でも、お得感があるとはいえ、借金は返済するまで残るのですから、お金に対するバランス感覚が狂わないよう事前によく考えることが大切だと思っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レイナ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cthxbehaeliyrq/index1_0.rdf