怪我の選手が日本代表に必要ですか?

July 26 [Tue], 2016, 21:12
ドイツ・ブンデスリーガのシャルケに所属している内田篤人が、今招集されている日本代表に選出された。
彼は昨年3月からゲームに出場していない怪我人である。
右大腿部を負傷し、昨年7月に手術を行い、長いリハビリ中である。
その内田篤人選手が何故日本代表に呼ばれるのか筆者には疑問だらけである。
闘えない選手を代表に置くことに意味があるとは到底思えない。
代表選手という日本で最高峰の選手は、闘う選手でなければならない。
これは、心身共にである。
内田篤人選手は、一年以上もゲームに出場できないほどに怪我の状態が悪い選手だ。
この選手を代表に呼ぶというのは、他の代表候補選手に対してはなはだ失礼ではないのか。
しのぎを削って国内外のリーグで戦い、代表に選出される為に頑張っている選手が数多くいるというのに、
怪我で所属チームでさえ出場できない選手を日本代表に招集するというのはおかしい。
今回招集された内田篤人選手の右足を観た報道関係者からは驚きの声があがっている。
余りに右足が細いからだそうだ。
この招集は、余りにも腑に落ちない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハルキ
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/csrc73etseoerc/index1_0.rdf