イタズラ大使甥っ子のコージ♪

March 28 [Wed], 2012, 4:26
今日久々に、甥っ子のコージと会った昔は可愛いかったなぁ運転しながらコージとの出来事を鮮明に思い出したから日記に書きマスねアレはまだコージが5歳くらいだったかなぁコージの誕生日でプレゼントを買ってあげる為に、デパート行った時だった少しおマセさんで、イタズラ好きなコージあっコービ交尾じゃ無いよ小さい頃、俺が覚えさせて両親の前で交尾交尾を連発させてたら周りから叱られたけどそんな交尾違ったコージと手を繋いでデパート内を歩いてたら、好きダービー卿チャレンジトロフィーなカードゲームがあったらしく一目散で走って行ったそこへ、いきなり出て来た女性に激突コージは転倒シタが泣かずに居たら、その女性が優しく手を差し延べて立ち上げてくれたんココ迄の流れやと、俺と、その女性がコージがキューピット役で恋愛へなんて感じた人が居るかもんなわきゃあ無いタモリ口調古ッ俺は軽く、頭を下げて、お礼を言ってコージとカードゲームコーナーに向かったいくら出費したが忘れたが、可愛いコージの喜ぶ笑顔には勝てない買い物を終え食事に向かおうとすると、イタズラ好きなコージ再来まずはエスカレーターでの逆走エスカレーターの手摺り部分のゴム状のトコに座って、滑り台遊びエスカレーターの足元の硝子部分に顔面をベタァと付けて、対面する方々を驚かせる捕まえるだけでせっくしゅヨリ疲れるってどんな例えやコージはエスカレーターで、一通り遊んだと思ったらコージがアッお姉チャンと言って走って消えて行った俺は必死に探した居ないドコにもコージコージ俺は他人の目など気にせずに大声で叫んでコージを探してたするとオフゥッギャアと言う女性の悲鳴が聞こえた悲鳴の場所は、化粧品売場そこには、顔をピンクの口紅で、ワールドカップの応援かってぐらいペインティングを、施したコージが笑顔で立って居たその傍には、一人の女性が股間を抑える様に、うずくまって居た俺が、この子の保護者ですと頭を下げて、店員に事態の内容を説明シテ貰ったまず女性が化粧品売場に来て、口紅を手に取り少し低い位置にあった鏡を前にして唇と口紅を見合わせる様に、前かがみな態勢で品定めをシテ居たらしいそこへイタズラ大使コージ参上んな言い回し必要無いし店員は女性の後ろで見え隠れスル、小さな子供が見えたが女性の連れだと気にして居なかったその女性とは、先程コージと激突したあの女性アッお姉チャンと見付けて、近寄りその女性の真似をして、鏡に向かい口紅で顔に、お絵かきそして、前かがみな態勢の女性の尻は、調度コージの顔面の前でクネクネと、尻文字を書いてる様に見えたのだろうか何を思ったかコージは右手に持った口紅を手に、目の前の、クネクネ尻目掛けて右ストレートその数秒後に聞こえた悲鳴おそらく女性が上の口を口紅に品定めシテた時に、コージの持った口紅が、下の口にNiceフィットホールインワンを決めた模様だって尻に突き刺さってましたし笑い話やけど俺は、その時、保護者として女性と店員に頭を下げまくりましたmmmmmm今思えば懐かしい今じゃ横に並ぶ、コージも高校一年生で身長180センチ今日は懐かしい思い出をアルバムから5ページだけ抜き取って思い出す様に日記を書いてみましたおしまい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:csesju8zps
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/csesju8zps/index1_0.rdf