育児と子育てを楽しむためにまとめたウェブログです。子供部屋 インテリア、母子家庭、七五三など。

運動会 お弁当 / 2018年02月22日(木)
運動会のお弁当は、子供さんの心に思い出として、末永く残るものである。
お母様たちは運動会が接近すると、子供にお弁当のおかずは何がいい?と聴く方も少なくないとおもう。
我が家もそうである。

そのような中、朝から作成したお弁当をシートの上に置きっぱなしは、ちょっと懸念である。
やっぱり、秋と云っても、お弁当には傷みにくいおかずが良いとおもう。
日陰で風通しのいい場所に置いておけば安心である。
もしくは、保冷バッグかクーラーボックスで保冷材を入れて、キッチリと冷やしておく事である。
保冷材の代わりにペットボトルを1本、凍らせておいて、クーラーボックスに入れておくるのだ。
お弁当を冷やしてくれた後、午後からは溶けて冷たいジュースが呑み込めるわけである。
この方法はおすすめである。

さて、気に成るこの曲名は「見よ、勇者は帰る」である。
初めて曲名を聴いた方も少なくないだろう。
私も吟味する前は全く解からない状態だった。
子供のころからずっと気付いている曲なのにおかしいのである。
以前、子供に聴かれても把握できない状態だった。
私は「なんと云う曲だろう?」と疑惑におもった事もなかったので。

もう1つ「クシコス・ポスト」と云う曲も運動会向けで在り、使用している学校も少なくないようである。
ドイツの作曲家であるヘルマン・ネッケが作成した。
実はこの曲以外に、ネッケが作成した作品はあまり聴かない。
超有名な曲はこれぐらいのだろう。

「クシコス」と云う言葉、意味は馬の飼育係だそうである。
ハンガリー語のチコーシュと云う言葉を、日本語のように詠むとそのスペルからクシコスに成る。



 
   
Posted at 12:01 / 日記 / この記事のURL
運動会の歌 ピアノ / 2018年02月20日(火)
運動会のお弁当で苦しむ時期である。
子供も大人も大好きなハンバーグはどうだろうか?
え?朝からそのような面倒なおかずは造れない?
疑う余地もなくそうである。
ハンバーグって面倒な料理である。

私が子供のころの運動会は、何の競技であっても拍手喝さいだった。
殊更にダンスや組体操等の完了した後は、割れんばっかりの拍手を戴いた。
そのような拍手の中、胸を張って退場門へ向かったものである。

今の運動会を観ていると、競技が完了した後に「がんばった生徒の皆さんに大きな拍手をお願いする!」と放送が入る。
それでも校庭の父兄たちの拍手はパラパラである。
これは寂しいなあとずっとおもっていた。

途方もなく激しく速い曲である為、運動会の中でも、駆け足でシフトの時や、騎馬戦、徒競走、借り物競争等で流される事が少なくないとおもう。
私が中学生のころ、運動会ではこの曲で創作ダンスを踊った。
途方もなく激しく力つよい曲で迫力が有る。
音楽の授業でこの曲を聴いて、感想文を記述した記憶も有る。
授業で取り上げられるほどの曲であるから、昔から途方もなく超有名だろう。

全部同じ重箱に入れようとするから栄養の釣り合いが悪くなるのである。
ポイントは野菜類のおかずは別容器に入れる、ただこれだけである。
揚げ物等がメインに成る重箱には所々にプチトマトを入れておくと彩りも良いだろう。



 
   
Posted at 12:04 / 日記 / この記事のURL
運動会 お弁当箱 3段 / 2018年02月19日(月)
運動会、体育祭は何も子供だけのイベントじゃないのだ。
秋には町内運動会等大人の運動会も開催されるから、進んで参加しよう。
地区の運動会等は、ご近隣、町内の方と仲良くなれるチャンスである。

また、自治会単位で参加する運動会のケースの場合は、お弁当、飲み物等自治会費からでるところも少なくないようである。
私の居住している地区の自治会は、参加者だけでなく、応援に来てくれた方にもお弁当、飲み物を配っていた。
運動会の会場には自治会が用意したテントや椅子も有ったから快適である。
自身でシートを用意しなくて良いのであるからだ。

子供たちの喜ぶ顔を思い描きながら、母親は頑張ってお弁当を作らないといけないので私もプレッシャーである。
運動会のお弁当はやっぱり特別なもの。
普段とちがう豪華なものにしたいし、大人も喜んで食されるメニューにしたい、隣のシートで口にしている、よそのご家族の目にも入るから、それなりのお弁当をつくりたいと見栄も有る。

しかも、レース前は「もう、走れないわよ!」と謙遜していたお母様も、レースが開始すれば、ついムキになって全力で走ってる。
こういった具合に急な運動はケガの元であるためす。
楽しい運動会にケガ等したら、たいへのである。
父兄参加型の競技は自身の体の事をよく把握して、無理をせず参加しよう。

気を付けるポイントとしては、走る競技では全速力はやめよう。
昔、足が速かった人ほど、そのギャップにおのれでも驚愕するようである。
体も年齢と共に間ちがいなく老化しているから、自身の力を過信しないようにしよう。
元陸上部の私が云うのであるから間ちがいないのだ。

もし、参加するのであれば、準備体操を万全にする事は勿論の事、運動会の少し前から軽く運動をしておく事をおすすめする。
お父様、お母様、運動会への参加は充分ご注意ほしい。



 
   
Posted at 12:13 / 日記 / この記事のURL
運動会の歌 チャチャチャ 楽譜 / 2018年02月18日(日)
運動会のお弁当で気を付けたい事は食べ易い事、そして子供の好きなおかずである事である。
また、食後、すぐ走ったりするのであるから、消化が良いおかずを考慮してあげると良いだろう。

でも、ハンバーグに玉ネギを入れなかったとしたら?
あの玉ネギのみじん切りの手間も省けるし、玉ネギを炒めて、冷ます時間も省ける。
材料はひき肉だけと云う簡単で裏技を使用した運動会のお弁当レシピである。
冷蔵庫にある調味料で下味をガッツリ付けて美味しさアップ!

「お弁当ハンバーグ」
4人分

牛・豚の合挽肉・・・・・・・・380グラム
ソースやマヨネーズ、ケチャップ等下味をつける調味料・・・・・・・おのおの大さじ2杯
ぱん粉・・・・・・・・大さじ2杯(水か牛乳でふやかしておく)
塩こしょう・・・・・・・・少々

なんと云っても運動会の主役は子供!
であるから、お弁当も子供中心である。
子供中心のメニューで物足りないお父様には、一品追加して別容器に入れてあげても良いだろう。
キライなものが入ってると子供のテンションも下がる。
運動会だけはキライなものを入れないであげる事、私の少しばかりの優しさである。

もう1つ「クシコス・ポスト」と云う曲も運動会向けで在り、使用している学校も少なくないようである。
ドイツの作曲家であるヘルマン・ネッケが作成した。
実はこの曲以外に、ネッケが作成した作品はあまり聴かない。
超有名な曲はこれぐらいのだろう。

「クシコス」と云う言葉、意味は馬の飼育係だそうである。
ハンガリー語のチコーシュと云う言葉を、日本語のように詠むとそのスペルからクシコスに成る。



 
   
Posted at 12:14 / 日記 / この記事のURL
運動会 お弁当箱 重箱 / 2018年02月17日(土)
運動会のお弁当で気を付けたい事は食べ易い事、そして子供の好きなおかずである事である。
また、食後、すぐ走ったりするのであるから、消化が良いおかずを考慮してあげると良いだろう。

例を挙げると、両親で応援に来ているのであれば、どちらかが撮影してどちらかが応援するとか、分担すれば良いだろう。
お父様がデジカメでお母様がビデオカメラ等、両者が撮影するのではやむを得ないが。

また、うちの自治会はテントと椅子を所有していない為、レンタル店で借りなければいけない。
どこでレンタルするか、インターネットや電話帳で店を探し求めた。

小銭ももっていたほうが良いのである。
学校の近くの自動販売機は、運動会当日、買い付ける人が少なくない為、すぐ「つり銭切れ」に成る。
飲み物が足りなくなってお茶等を買い付けるケースの場合に小銭は必要である。
運動会は荷物が置いてあるシートを離れるときも有る。
無用心であるから、お財布はもっていかず、小銭だけで充分だとおもう。

さて、子供からもらったプログラムも忘れずにかばんに入れたら準備OKである。



 
   
Posted at 13:09 / 日記 / この記事のURL
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!



Copyright (C) 2014育児と子育てを楽しむウェブログ by yaplog! Some Rights Reserved.